JW Anderson が世界に影響を与えたアーティスト Tom of Finland のカプセルコレクションを発表

性差を超えるボーダレスなアプローチを持ち味とし、アートへの造詣が深いJonathanだからこそ実現した注目の内容に

ファッション
6,903 Hypes

ジェンダーレスなデザインを持ち味に、毎シーズン斬新なコレクションを展開する〈JW Anderson(JW アンダーソン)〉。同ブランドは、同性愛者を描いたアートでLGBTQの権利を訴えたフィンランドの革命的なアーティスト Tom of Finland(トム・オブ・フィンランド)をフィーチャーしたカプセルコレクションを発表した。

Tom of Finlandとして知られるTouko Laaksonen(トウコ・ラークソネン)の作品は、バイカーや警察官、カウボーイや木こりといったマスキュリンなモチーフをゲイとして描き、ホモフォビア的なステレオタイプに立ち向かう作風が特徴となる。かつては物議を醸した彼の作品は、現在では多様性のシンボルとなっており、ゲイの自己認識に多大な影響を与えている。戦後のゲイカルチャーにおいてアイコニックで有名な作品を生み出し、その功績から20世紀における最も影響力のあるアーティストの一人とされる。

本カプセルコレクションでは、Tomの1958年の作品“The Saddle Thief”を題材としたレザーハンドルのフェルトトートバッグ、ネオプレンのバイザーに加え〈JW Anderson〉のシグネチャーであるペニス型のキーリングを限定エディションとしてラインアップ。今回、フィーチャーされた作品はブランドの創始者でクリエイティブディレクターの Jonathan Anderson(ジョナサン・アンダーソン)が個人的にセレクトしたものとなる。性差を超えるボーダレスなアプローチを持ち味とし、アートへの造詣が深いJonathanだからこそ実現したコレクション内容は必見。また、今回のコレクションを通じて Tomと彼の友人が1984年に設立した「Tom of Finland Foundation」財団をサポートすることも発表。同財団はセクシュアリティに対する健全で、寛容な姿勢を持つことを啓蒙する活動を行っており、Tomの作品の数々とエロティックアートの権利を守ることを目的としている。

“JW Anderson x Tom of Finland”は、公式オンラインストアイギリス・ロンドンのソーホーにオープンした旗艦店にて限定発売。価格は、トートバッグが65,000円、バイザーが25,000円、キーリングが25,000円(税抜)となっている。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。