UPDATE:fragment design x Air Jordan 1 “Black Toe” の細部を鮮明に捉えたビジュアルが浮上

スニーカー業界の情報通は発売に向けた工場の進捗にも言及しているが……(UPDATE:藤原ヒロシが存在を否定)

By
フットウエア

スニーカー業界の内部に精通する@hanzuyingが、来年の発売が有力視されている藤原ヒロシ主宰の〈fragment design(フラグメント デザイン)〉x Air Jordan 1 Retro High OGを鮮明に捉えたビジュアルを公開した。

@hanzuyingは初めに、撮影したモデルはあくまで工場が生産したサンプルであることを前置き。しかし、レザーの質感や特徴的なディテールが確認できる同氏のフォトセットは、多くの人の購買意欲を駆り立てることだろう。ベースとなっているカラーは、2016年の復刻以来市場に姿を見せていない“つま黒”こと“Black Toe”。色の配置やアンクル部分のウィングロゴなどには変化を加えずオリジナルモデルに敬意を表している一方、ヒール横には〈FRGMT〉を象徴するボルトロゴがくっきりとエンボス加工されている。

まだ一般販売用の生産は行われていないようだが、多方面で2019年内のリリースが噂されている。販売に期待しつつ、今後はHFならびに〈Nike(ナイキ)〉からのアップデートをフォローしていきたい。

ちなみに〈Nike〉と言えば、Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)が“The Ten”コレクションの終了を示唆したというニュースはもうチェック済み?

UPDATE:藤原ヒロシがInstagram上で「これ、僕は見た事ないけどね」とコメントし、存在を否定。これにより、本モデルの発売の可能性は消滅してしまった。

View this post on Instagram

これ、僕は見た事ないけどね。笑。 i have never seen this,,,

fujiwarahiroshiさん(@fujiwarahiroshi)がシェアした投稿 –

Read Full Article

What to Read Next

BAPE®️ x NEIGHBORHOOD のコラボコレクションの全貌が解禁
ファッション

BAPE®️ x NEIGHBORHOOD のコラボコレクションの全貌が解禁

新年一発目の注目コラボでは〈adidas Originals〉やBE@RBRICKとのトリプルネームアイテムも同時展開

YOON が2019年に向け Nike とのコラボ続行を示唆
ファッション

YOON が2019年に向け Nike とのコラボ続行を示唆

2019年春シーズンに発売を控えるAir Max 180に加えて、更なるコラボアイテムをリリースか?

レブロン・ジェームズが自身3度目となるAP通信の年間最優秀アスリートに選出
スポーツ

レブロン・ジェームズが自身3度目となるAP通信の年間最優秀アスリートに選出

またひとつジョーダンと肩を並べることに


Nike が2019年に向けシューズの低価格化を実施する計画を明らかに
フットウエア

Nike が2019年に向けシューズの低価格化を実施する計画を明らかに

〈Nike〉の更なる躍進を担う原動力となるか

Vetements x Reebok より手書き風のグラフィティを全面に施した Instapump Fury の新作が登場
フットウエア

Vetements x Reebok より手書き風のグラフィティを全面に施した Instapump Fury の新作が登場

その名もGRAFFITI 2.0

古巣シカゴへ凱旋したデリック・ローズに待ち受けていたサプライズとは?
スポーツ

古巣シカゴへ凱旋したデリック・ローズに待ち受けていたサプライズとは?

同郷のChance the Rapperも見守る試合で起きた思わぬ歓迎

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。