名作映画 1,200作品を選出した “映画.com ALLTIME BEST” が発表

日本映画は222作品が選出

By

総合映画情報サイト『映画.com』が、“必ず観るべき”名作映画1,200作品を選出した“映画.com ALLTIME BEST”を発表した。

選出対象は、“1900年ごろから2019年までに公開された映画のうち、2020年4月時点で、日本国内においてネット配信やDVDで鑑賞が可能な作品”。気になる選出方法は、まず映画評論家と『映画.com』スタッフが候補作品をノミネートし、その中から『映画.com』編集長を中心とした選考委員が、アカデミー賞や世界三大映画祭などでの受賞実績や同サイトのユーザーレビューなどをもとに選定しているとのこと。1,200作品ということで、映画黎明期の名作から最新のヒット作まで、幅広いジャンル/年代/国を網羅。『アラビアのロレンス』『市民ケーン』『理由なき反抗』『ローマの休日』『七人の侍』『クレイマー、クレイマー』『スラムドッグ$ミリオネア』『ラ・ラ・ランド』『ロッキー』『スター・ウォーズ』『時計じかけのオレンジ』『2001年宇宙の旅』『ブレードランナー』『フォレスト・ガンプ 一期一会』『パプリカ』『アナと雪の女王』『君の名は。』といった作品が選出作品の一部として挙げられる。ちなみに国内映画は222作品がリスト入り。特設サイトをチェックして、GW期間中に観たい作品を見つけてみてはいかがだろうか。

『HYPEBEAST』がお届けするその他エンタメ関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

あらゆる方向に回転する巨大な球体型VRシミュレーターが公開
エンターテインメント

あらゆる方向に回転する巨大な球体型VRシミュレーターが公開

一般のユーザーが体験できる日は訪れなさそう

Rolls-Royce のオーナーのみ購入可能な限定5台の豪華仕様のビリヤード台が登場
デザイン

Rolls-Royce のオーナーのみ購入可能な限定5台の豪華仕様のビリヤード台が登場

お値段なんと約2,700万円

5月4日の“スター・ウォーズの日”を記念した初のオンラインイベントが開催
エンターテインメント

5月4日の“スター・ウォーズの日”を記念した初のオンラインイベントが開催

“STAR WARS DAY 2020”限定Tシャツも登場


イギリスを拠点とするフォトグラファー140人以上がチャリティーを目的とした作品のプリントセールを開催
アート

イギリスを拠点とするフォトグラファー140人以上がチャリティーを目的とした作品のプリントセールを開催

売上金は全て非営利団体「Trussell Trust」に寄付される

2020年春夏シーズンの注目アイテム:ヘッドウェア編
ファッション 

2020年春夏シーズンの注目アイテム:ヘッドウェア編

外出自粛明けに着用したい逸品があるかも?

Richardson が“おうち時間”に最適な限定カプセルコレクションをリリース
ファッション

Richardson が“おうち時間”に最適な限定カプセルコレクションをリリース

購入者にはオリジナルのファイスマスクもプレゼント

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。