Little Simz も出演する Bowers & Wilkins の最新フィルムが公開

アーティストたちの制作過程を探究するショートドキュメンタリーの一部をご紹介

ミュージック 

英国を代表する高級老舗オーディオメーカーの「Bowers & Wilkins(バウワース & ウィルキンス)」から、アーティストたちの制作の裏側に迫った短編ドキュメンタリー映像『How We Make』が公開された。本作は『John & Yoko: Above Us Only Sky』や『AMERICAN VALHALLA』を手がけた音楽ドキュメンタリー作家のJoss Crowley(ジョス・クローリー)が監督として名を連ね、独自のサウンドを生み出すアーティストたちのクリエイションの根源に迫った作品である。

映像内ではラッパーのLittle Simz(リトル・シムズ)の制作過程をユニークに紹介しており、「Bowers & Wilkins」の800シリーズラウンドスピーカーが設置されている伝説的な『Abbey Road Studios(アビー・ロード・スタジオ)』にて最新アルバム『Sometimes I Might Be Introvert』がレコーディングされている様子も映し出せれている。

このアルバムは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による過去2年間のロックダウン期間中に制作が進められ、Little Simzの盟友 Inflo(前作『GREY Area』で多くの楽曲を担当したプロデューサー)やJakwob、Miles Jamesが参加している。そして内容に関してはタイトルが示すように、自身の内向的な部分を表現し、家族や名声、愛、女性らしさを繊細なサウンドで紡ぎ出す。このプロセスにおいて「Bowers & Wilkins」のサウンドシステムは大いに活躍し、まさに『Abbey Road Studios』だからこそ完成された作品ということが映像から伝わる内容に。

内向的という意味のタイトル曲『Introvert』を制作しているかたわら、Little Simzはこれまでの自分について「私はいつも内省的なところからリリックを書いてきました。いつも自分の弱さの中に強さを見出そうとしています」と振り返り、さらに同曲がヒップホップとクラシックミュージックを融合させたチャレンジングなスタイルであることについて「ヒップホップとクラシックのセッションはとても美しい組み合わせだけど、とてもハードなものでもあるのよ」と答えている。

また、楽曲制作のみならずロンドンの自然史博物館で撮影されたMVで披露されるダンスについても本ドキュメンタリー内で考察され、振付師のKloé Dean(クロエ・ディーン)が『Introvert』のドラムパターンの細かさがいかに重要な役割を担っているか解説し、映像とセットで曲の世界観が完成していることが語られた。

映像を見ていると最新アルバム『Sometimes I Might Be Introvert』に対して“非の打ちどころない完璧な音楽”といった印象を持ってしまうが、Little Simzは決してそのように考えているわけではなく、むしろドラムパッドのミスや強弱、ボーカルのズレにこそ美しさが存在していると信じており、そういった不完全性こそが個性として深い意味をもたらすと言う。「リスナーは音を聴いているのではなく、本当はアーティストの意図を聴いているんです。だからこそ感動し鳥肌が立つのです」。そして「Bowers & Wilkins」は、このようなアーティストが意図する越妙なニュアンスを本来の姿で提供することを目的としているのである。

Little Simzの制作過程に迫った『How We Make』ではこの他にも、Chic(シック)のフロントマンであるNile Rodgers(ナイル・ロジャース)やドイツの作曲家 Max Richter(マックス・リヒター)といったジャンルや世代の異なったアーティストたちにもフォーカスをしており、それぞれの作品に秘められたバイブスを紐解いていく。

まずは上のビデオでLittle Simzのパートをチェックし、「Bowers & Wilkins」のYouTubeチャンネルで『How We Make』の全編を視聴してみてはいかが。

Read Full Article

次の記事を読む

AKLO らが出演したライブイベント “THE WALKERS” の映像が YouTube にて公開
ミュージック 

AKLO らが出演したライブイベント “THE WALKERS” の映像が YouTube にて公開

Presented by INSPIRATION CULT MEDIA
東京カルチャーシーンの“今”を体現するイベントを人気『YouTube』チャンネル “INSPIRATION CULT MEDIA”にて配信

Nike が設立50周年を記念してスパイク・リーの監督したショートフィルム『Seen It All』を公開
フットウエア

Nike が設立50周年を記念してスパイク・リーの監督したショートフィルム『Seen It All』を公開

MJやコービー・ブライアントなど〈Nike〉の歴史を彩った豪華アスリートをスパイクが紹介

ジブリの旧作を劇場上映する Ghibli Fest の2022年度版が北米で開催
エンターテインメント

ジブリの旧作を劇場上映する Ghibli Fest の2022年度版が北米で開催

『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』など全7作品を上映


『ストレンジャー・シングス』シーズン4に登場するヴェクナの特殊メイクに注目
エンターテインメント

『ストレンジャー・シングス』シーズン4に登場するヴェクナの特殊メイクに注目

CGを一切使わず人力で7時間以上かけて完成させた驚異の技術力をチェック

米ロサンゼルス出身のラッパー Drakeo the Ruler が死去
ミュージック

米ロサンゼルス出身のラッパー Drakeo the Ruler が死去

享年28歳

Vault by Vans が“地球からの警告”をテーマにしたカリ・ソーンヒル・デウィットとのコラボコレクションを発表
フットウエア

Vault by Vans が“地球からの警告”をテーマにしたカリ・ソーンヒル・デウィットとのコラボコレクションを発表

Sk8-Hi、Era、Old Skoolを含む全5モデルが登場

DIOR の新グローバルアンバサダーにキリアン・ムバッペが就任
ファッション

DIOR の新グローバルアンバサダーにキリアン・ムバッペが就任

フランスの若き至宝がキム・ジョーンズの手掛ける〈DIOR〉の“顔”に

Nike から NBA / WNBA とチームアップしたトリプルネーム的  Blazer Mid が登場
フットウエア 

Nike から NBA / WNBA とチームアップしたトリプルネーム的 Blazer Mid が登場

左右ミスマッチの配色に両リーグのロゴを象ったゴールドデュブレを配置

バラク・オバマが“2021年のお気に入り楽曲”を発表
ミュージック

バラク・オバマが“2021年のお気に入り楽曲”を発表

“最も音楽への造詣が深いアメリカ大統領”がセレクトした渾身の27曲をチェック


『SLAM DUNK』新作映画はオリジナルストーリー説が有力か?
エンターテインメント

『SLAM DUNK』新作映画はオリジナルストーリー説が有力か?

赤いリストバンドの人物は?

Pornhub が最も検索されたワードなど2021年の総決算 “Year in Review” を発表
エンターテインメント

Pornhub が最も検索されたワードなど2021年の総決算 “Year in Review” を発表

“Hentai”強し

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
ウォッチ

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

約7億3,800万円で落札された〈Patek Philippe〉x〈Tiffany & Co. 〉の限定モデルや新興 NFTブランド〈RTFKT〉の買収を発表した〈Nike〉など先週の注目トピックをおさらい

『ドラゴンボール超』新作映画の予告映像パート1が解禁
エンターテインメント

『ドラゴンボール超』新作映画の予告映像パート1が解禁

2022年4月22日(金)公開予定

『となりのトトロ』や『ロスト・イン・トランスレーション』などの映画に登場する料理を再現するレシピ本が発売
フード & ドリンク 

『となりのトトロ』や『ロスト・イン・トランスレーション』などの映画に登場する料理を再現するレシピ本が発売

その他にも『グランド・ブダペスト・ホテル』などの料理が自宅で楽しめる1冊

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続