NBA で最も過酷な日程をこなすトレイルブレイザーズが長いシーズンを乗り切るために実践している意外な儀式とは?

超人的なNBAプレイヤーも熱々の一杯がエネルギー源?

スポーツ
13,201 Hypes

北米4大スポーツのなかで最も過酷と言われるNBAの試合スケジュール。一選手あたりの平均的な移動距離は、NHLのそれより7%、MLBより36%、NFLと比較すると441%(!)も長いとされている。その中でも過去10年間の移動距離が最も長いのがポートランド・トレイルブレイザーズ。その合計はなんと地球21周分にも及ぶという。

そんなハードスケジュールを乗り切るためにブレイザーズがチーム総出で実践している儀式があるという。それは試合前のコーヒータイム。ティップオフ35分前にブレイザーズの選手は皆熱い一杯のコーヒーを摂取する。元々はチームスタッフのTodd Forcier(トッド・フォーシエ)とBen Kenyon(ベン・ケニオン)が推奨していたコーヒー。チームのエースであるDamian Lillard(デイミアン・リラード)は、元来コーヒー好きではないそうだが、遡ること2シーズン前にハードな日程から精神的疲労を感じ、気分を変えるためにコーヒーにトライ。「初めて試した時、感覚が研ぎ澄まされる気がした。コーヒーで体が温まって、ウォームアップに向かう時にもう汗をかいていた。集中できて、マインドがロックインされる感じだった。コーヒーにそんな効力があるなんて思いもしなかったよ」と語る。チームメイトのMaurice Harkless(モーリス・ハークレス)もLillard同様コーヒーの味が好きでなかったようだが、酷く疲れを感じた際に、Forcierの勧めからコーヒーを飲み始めた。また、エナジードリンクに含まれる砂糖や有害な添加物を避けるためコーヒーに切り替えたチームメイトもいるそう。

『HYPEBEAST』読者の中にも1日を乗り切るためにコーヒーに頼る方が少なからずいると思うが、超人的なNBA選手たちも例外ではなかったようだ。

Lillardも名を連ねるオールスター投票の途中経過はチェック済み?

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続