“キング・オブ・フォートナイト”の異名を持つプロゲーマー Ninja は2018年にいくら稼いだ?

広告収入やスポンサー契約料などの合計額はまさに驚愕の一言

By

Fortnite(フォートナイト)』をプレイする者で、Ninja(ニンジャ)の名前を知らない人はいないだろう。“キング・オブ・フォートナイト”の異名を持つ彼は、「YouTube(ユーチューブ)」で約2,000万人、「Amazon(アマゾン)」が提供するライブストリーミング配信プラットフォーム「Twitch(ツイッチ)」で約1,250万人の登録者を持つ超人気ゲーム配信者で、昨年は「Red Bull(レッドブル)」と契約を結んだことも記憶に新しい。そんなゲーム界のスーパースターは、去年どれだけの金額を稼いだのだろうか。

CNN』の報道によると、Ninjaは2018年だけで日本円に換算し約10億8,400万円もの大金を稼いだという。これには上記プラットフォームにおける広告収入に加え、有料会員、支援金、トーナメント賞金、スポンサー契約料などが含まれているという。

Ninjaは1日の半日をゲームに費やしており、これを1年単位で換算するとプレイ時間は4,000時間以上にもおよぶ。近年はNinjaのようなゲームを生業とするプロゲーマーに注目が集まっており、eスポーツ市場は今後数年にわたり拡大の一途を辿ることになるだろう。

ちなみに、〈Nike(ナイキ)〉も昨年プロゲーマーと契約を結んでいたことはご存知?

View this post on Instagram

I AINT SCARED EITHER! @kingrichard215

A post shared by Tyler Blevins (@ninja) on

Read Full Article

What to Read Next

パッキャオが不利過ぎる条件で那須川天心を圧倒したメイウェザーを批難
スポーツ

パッキャオが不利過ぎる条件で那須川天心を圧倒したメイウェザーを批難

「僕は自分と同等もしくは体格が上で、経験のある相手とだけ戦い続ける」

CALVIN KLEIN 205W39NYC よりラフ・シモンズの手がける最後のスニーカー The Cander 7 の新色が登場
フットウエア

CALVIN KLEIN 205W39NYC よりラフ・シモンズの手がける最後のスニーカー The Cander 7 の新色が登場

同じくラフ・シモンズの手がけるStan Smithを彷彿とさせる配色

Balenciaga が Kering Eyewear とタッグを組んだ初のアイウェアコレクションを発表
ファッション

Balenciaga が Kering Eyewear とタッグを組んだ初のアイウェアコレクションを発表

『DOVER STREET MARKET GINZA』にて先行販売中


Apple が2019年度第1四半期の業績予想を下方修正
テック

Apple が2019年度第1四半期の業績予想を下方修正

末日を過ぎての異例の発表は為替市場にも影響……原因は世界経済の状況と新型iPhoneの不振

UPDATE:1969年の伝説のロックフェス “ウッド・ストック” の50周年記念イベントが開催決定
ミュージック

UPDATE:1969年の伝説のロックフェス “ウッド・ストック” の50周年記念イベントが開催決定

8月16日(現地時間)から3日間にわたって開催される「Bethel Woods Music and Culture Festival」(UPDATE:開催場所は50年前とは別会場となることが判明)

Children of the Discordance の2019年春夏コレクションより RECOUTURE のカスタムスニーカーが登場
フットウエア

Children of the Discordance の2019年春夏コレクションより RECOUTURE のカスタムスニーカーが登場

話題沸騰中のスニーカーカスタマイザーに協力を依頼し、〈Converse〉のChuck Taylorと〈Nike〉のCortezをアップグレード

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。