バリー・マッギーのプリント・エディションを Avant Arte が24時間限定で販売

東京・神宮前のアートギャラリー『Scooters For Peace』で作品の先行予約ができるエキシビジョンを開催中

アート
5,048 Hypes

英ロンドンを拠点とする新世代向けのキュレーション型アートマーケットプレイス『Avant Arte』が、“TWIST(ツイスト)”のタグネームで知られる現代アーティスト バリー・マッギー(Barry McGee)と初めてコラボレーションし、彼のプリント・エディションを日本時間の11月10日(金)0:00より公式サイトを通して24時間限定で販売する。

このコラボレーションは、マッギーにとって初の期間限定でプリント・エディションを販売する機会であり、アート愛好家やコレクターが一流のコンテンポラリーアーティストの作品を、より入手しやすいフォーマットで購入できるようにすることを目的とした『Avant Arte』の“タイムド・リリース(時間制限付きリリース)プログラム”の一環として行われる。2021年のプログラム開始以来、『Avant Arte』は8,000人以上の次世代コレクターが初めてアートをコレクションする機会をサポートしてきた。同プログラムの過去のコラボレーターには、アイ・ウェイウェイ(Ai Weiwei)、ホセ・パルラ(Jose Parla)、ニーナ・シャネル・アブニー(Nina Chanel Abney)、ハビエル・カレハ(Javier Calleja)、ポール・インセクト(Paul Insect)といった錚々たるアーティストたちが名を連ねている。

今回販売されるプリント・エディション “Untitled, 2023”は、蛍光ピンクとハイライトのシルクスクリーンのレイヤーが施されたUVピグメントプリントで、『Avant Arte』の傘下にあるロンドンのプリント工房で熟練のプリント職人によって制作された。マッギーは学生時代、コミュニティ・カレッジでリノリウム版画やリトグラフを実験的に制作し、その後進学したサンフランシスコ芸術大学では、版画と絵画の学士号を取得している。90年代にはサンフランシスコにある活版印刷所で働きながら、ミッドセンチュリーの印刷技術の腕を磨いてきたという。このような経歴からもわかるように、“Untitled, 2023”はマッギーの長年にわたる版画に対する情熱から生まれたものと言えるだろう。この作品は、マッギーの原画をもとに制作されており、お馴染みのキャラクターである“Everyman(エブリマン)”の頭、幾何学模様、“DFW”や“IFF”の文字など、さまざまなイメージやパターンをモンタージュした構成となっている。販売価格は、600ユーロ(約635米ドル)。

この特別なプロジェクトを記念し、『Avant Arte』は“Untitled, 2023”に加えて、マッギー本人による手仕上げを施した限定版プリント “Untitled(Hand-finished), 2023”も同時販売。これは過去に数多くの作品を発表してきたマッギーにとっても、初めての試みだという。限定版プリントはスプレーペイントとガッシュ(不透明水彩絵具)のミックスを使用し、マッギーが1点ずつ手仕上げするため、ひとつとして同じものは存在しないスペシャルかつユニークなエディションとなる。価格は、送料込みで3,500ユーロ(約3,690米ドル)。

本プロジェクトのローンチに際し、マッギーから以下のようなコメントが届けられた。

版画の即時性が好きで、凹版とシルクスクリーン印刷のプロセスは私のイマジネーションを上手く捉えていると思います。この企画は、私にとって初めての、手仕上げも加わった時間制限付き版画リリースとなります。この作品はもともと原画からきており、昨年から私が制作している数々のイメージやパターンをモンタージュしたものです。文字は元々特定の手がかりを意味していましたが、現在ではある種のマントラとして機能しています。“Everyman”はまさにその例の一つで、非常に平凡で、作品の構成内での種々の要素や句読点としての存在となっています。幾何学模様は、目を休め、見る人が提示されたイメージを熟考するための領域です。皆さんが私の作品を家に飾って楽しんでくれることを願っています

また、プリント・エディション “Untitled, 2023”はオンラインでのローンチに先駆け、マッギー自身が厳選したという、彼が特別思い入れのある世界の数カ所のギャラリーやショップで展示される。日本では東京・神宮前のアートギャラリー『Scooters For Peace』にて、11月3日(金・祝)〜10日(金)までの期間にエキシビジョン “Barry McGee x Avant Arte”を開催。会場では“Untitled, 2023”の実物を見ながら先行予約ができるほか、『Scooters For Peace』オリジナルのZINEやTシャツなども購入可能。ぜひこの特別な機会に、会場へと足を運んでみてはいかがだろうか。

Barry McGee x Avant Arte
会期:11月3日(金・祝)〜10日(金)
会場:Scooters For Peace
住所:東京都渋谷区神宮前2-19-5
開廊時間:13:00-19:00(*会期中無休)

Read Full Article

次の記事を読む

日本のバッグブランド MONOLITH が“宇宙の黒”を纏った人気バックパック2型を発売
ファッション

日本のバッグブランド MONOLITH が“宇宙の黒”を纏った人気バックパック2型を発売

ベーシックな色合いのスタイリングにもフィットする汎用性の高いカラーウェイ

NIGO® & VERDY 手掛ける東京の新名所 OTSUMO PLAZA に迫る
ファッション 

NIGO® & VERDY 手掛ける東京の新名所 OTSUMO PLAZA に迫る

「オツモ株式会社」代表取締役社長COOの松沼礼とVERDYの単独インタビュー

Supreme 2023年秋冬コレクション発売アイテム - Week 11
ファッション

Supreme 2023年秋冬コレクション発売アイテム - Week 11

11月4日(土)に日本展開を迎える〈Supreme〉2023年秋冬コレクション第11弾発売アイテムにクローズアップ

映画『スター・ウォーズ』と Columbia が最新コラボコレクションを発表
ファッション

映画『スター・ウォーズ』と Columbia が最新コラボコレクションを発表

ルーク・スカイウォーカーが作品内で着用しているフライトスーツをモチーフとしたアイテムを展開

UNDERCOVER x fragment design によるカプセルコレクションが発売
ファッション

UNDERCOVER x fragment design によるカプセルコレクションが発売

11月8日(水)より『伊勢丹新宿店メンズ館』にて先行販売を実施


A BATHING APE® x ©SAINT Mxxxxxx によるコラボアイテム第2弾が到着
ファッション 

A BATHING APE® x ©SAINT Mxxxxxx によるコラボアイテム第2弾が到着

Presented by A BATHING APE®
〈BAPE®️〉のカレッジロゴを〈©SAINT Mxxxxxx〉がアレンジしたグラフィックをプリントしたクルーネックスウェットが登場

Wasted Youth 2023年秋コレクション
ファッション

Wasted Youth 2023年秋コレクション

「バドワイザー」とのコラボドリズラージャケットをはじめ、秋に最適なアウターウェアを中心に展開

Rolex の貴重なヴィンテージ GMT-Master 1675 がオークションに登場
ウォッチ

Rolex の貴重なヴィンテージ GMT-Master 1675 がオークションに登場

1971年の月面着陸ミッションから帰還したアポロ14号の回収任務に携わった人物が所有していたという歴史的な1本

Nike から2024年の干支である辰をモチーフとした Air Force 1 Low が登場
フットウエア

Nike から2024年の干支である辰をモチーフとした Air Force 1 Low が登場

デュブレには龍の持つ玉をイメージした装飾をオン

某アウトドアブランドのダウンを彷彿とさせるユニークなパファーバッグが登場
ファッション

某アウトドアブランドのダウンを彷彿とさせるユニークなパファーバッグが登場

米ニューヨークを拠点とするデザイナー ニコラス・ベンテルが400個限定で発売

More ▾
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。