プレミアリーグにおける“ハンド”のルールが来シーズンから変更

判定を下す審判は見直しを希望しているとのこと

By
スポーツ

フットボールの世界ではキーパーチャージ(1997年削除)やVAR(2018年導入)など、実は毎年のように多少のルール改定が行われているのだが、来シーズンのイングランド・プレミアリーグでは“ハンドリング”に関するルールが変更されるそうだ。

フットボールにおいてGKを除くフィールドプレーヤーが意図的に手や腕でボールを扱う行為は反則とされているが、プレーする上で偶発的に触れてしまうことはよくある話。それを違反とするか否かは審判の裁量に委ねられていた。しかし、IFAB(国際フットボール評議会)が決定した新ルールでは、攻撃側による“ハンド”はたとえ偶発的であってもゴールに直結するようなシーンであれば直ちに違反とみなされるようになるという。ただし、偶発的な“ハンド”の後にボールがパスまたはドリブルである程度の距離を移動した場合、もしくは得点が決まっても直前に複数のパスがあれば違反に該当しないとのこと。

直近で例を挙げると、7月2日(現地時間)の試合でトッテナム・ホットスパーのHarry Kane(ハリー・ケイン)のゴール(上記プレーヤーの00:30〜)はゴール前でLucas Moura(ルーカス・モウラ)の偶発的な“ハンド”があったために取り消しとなったが、新ルール下であれば“ハンド”後にドリブルによる明確なボールの動きがあるためにゴールが認められるという。

だがルール改定後も“ハンド”の意図的か否かの判断は結局のところ本人にしか分からず、判定を下す審判をはじめクラブや選手もIFABに対してルールの見直しを希望しているそうだがはたして…。

欧州5大リーグが新型コロナウイルスの影響で4,800億円の減収も合わせてチェック。

Read Full Article

What to Read Next

『バットウーマン』のシーズン2に初の黒人女優としてジャヴィシア・レスリーが抜擢される
エンターテインメント

『バットウーマン』のシーズン2に初の黒人女優としてジャヴィシア・レスリーが抜擢される

新キャラクターの“ライアン・ワイルダー”を演じる

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
ミュージック

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

Kanye Westのアメリカ大統領選出馬から〈Brooks Brothers〉の経営破綻、三原康裕の独占インタビューなど先週の注目トピックをおさらい

Hermès の元従業員らが Birkin のフェイク品を製造・販売していたことが発覚
ファッション

Hermès の元従業員らが Birkin のフェイク品を製造・販売していたことが発覚

ブランドの価値を害する許しがたい事件


HYPEBEAST の手がけるコーヒーブランド HYPEBEANS がローンチ
フード & ドリンク

HYPEBEAST の手がけるコーヒーブランド HYPEBEANS がローンチ

世界的バリスタ 澤田洋史がプロデュース

ブランドアーカイブに特化したECサイト『OR NOT』がシーンのキーパーソンによる“キュレーションサービス”を開始
ファッション

ブランドアーカイブに特化したECサイト『OR NOT』がシーンのキーパーソンによる“キュレーションサービス”を開始

世界中のアーカイブファンから注目されるアカウント『RAF SIMONS ARCHIVES』が初のコレクション販売を行う

SLAM JAM x Converse から“再構築” Chuck Taylor の新色が登場
フットウエア

SLAM JAM x Converse から“再構築” Chuck Taylor の新色が登場

トーンの異なるレッドを組み合わせたアッパーが特徴的な1足

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。

サポートを呼びかけています

ウェブサイトの運営の継続やユーザーに無料でニュースを提供し続けるために広告は必要です。

すでに私たちをホワイトリストに追加して下さった方は、ページを更新してください。まだされていない方は以下のボタンをクリックし、ホワイトリストに追加してください。

Back

ホワイトリストに追加する

AdBlockerでHYPEBEASTをホワイトリストに追加していただければ、幸いです。そうすることで、ウェブサイトを無料で閲覧し続けることができます

Adblock Plus

  1. ブラウザーの右上コーナーにある赤のABPアイコンをクリックしてください
  2. 「このサイトで有効」をクリックし、現在見ているウェブサイトの広告ブロックを解除してください。Firefoxでは「HYPEBEASTで無効」をクリックしてください。
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

Adblock

  1. AdBlockのアイコンをクリックしてください
  2. 「このドメイン上のページで稼働させない」をクリックしてください
  3. 新たに「AdBlockを以下に一致するページでは実行しない: website.name/*」が画面に表示されます
  4. スライダがバーの一番右にドラッグされていることを確認し、「除外」をクリックしてください
  5. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

uBlock

  1. uBlockアイコンをクリックしてください
  2. メニューに表示されている大きい青の電源ボタンをクリックし、見ているページをホワイトリストに追加してください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを再読み込みしてください

Firefox Browser

Firefoxの強化型トラッキング防止機能がホワイトリストのお知らせを作動させてしまう可能性があるので、閲覧する際は、アドレスバーにあるシールドアイコンをクリックし、指示に従うと一時的に無効にすることができます

Disconnect

  1. 切断アイコンをクリックしてください
  2. 「ホワイトリストのサイト」をクリックしてください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください