NFL がドラッグテストでの大麻の陽性反応による罰則を撤廃

ドラッグテストを行う期間や陽性反応の基準値も変更に

By
スポーツ
2,564 Hypes

2019年12月にMLBが大麻を禁止薬物リストから除外することを発表していたが、NFLもその流れに乗るようだ。同リーグは今後、ドラッグテストで大麻の陽性反応が出た選手の処分を行わないという。これは3月15日(現地時間)に選手会の審査を経た新たな団体交渉協約の一部。

アメリカでは、カリフォルニア州やオレゴン州など大麻の使用が合法化されている州が複数あるが、NFLには以前よりマリファナの陽性反応による罰則の撤廃を訴える動きがあった。さらにこの新しい団体交渉協約では、テストを行う期間を4ヶ月からトレーニングキャンプの最初の2週間へと短縮、陽性の出る基準を尿1mlあたり35ナノグラムから150まで引き上げるとする。これらの新ルールは2020年シーズンから適用される。

『HYPEBEAST』がお届けするその他スポーツ関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

Nike が北米や欧州の全ストア一時閉店を発表
ファッション

Nike が北米や欧州の全ストア一時閉店を発表

新型コロナウィルス拡大防止対策の一環

期待の新ブランド COGNOMEN がデビューコレクションを発表
ファッション

期待の新ブランド COGNOMEN がデビューコレクションを発表

デザイナーのルーツであるイギリスやサッカーがインスピレーション源に

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
ファッション 

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

年に一度のアナログレコードの祭典の注目リリースタイトルから、遂にお披露目されたLV²のルックブック、NBAが今シーズンの中断を発表したニュースまで先週の注目トピックをおさらい


adidas が新型コロナウイルスの影響により中国における1千億円以上の売上減少を予測
フットウエア

adidas が新型コロナウイルスの影響により中国における1千億円以上の売上減少を予測

競合である〈Nike〉や〈PUMA〉よりも厳しい状況に

スパイク・ジョーンズによる Beastie Boys のドキュメンタリーの長編トレイラーが公開
エンターテインメント

スパイク・ジョーンズによる Beastie Boys のドキュメンタリーの長編トレイラーが公開

4月24日(現地時間)から「Apple TV+」で世界各国に配信スタート

ヴァージル・アブローが1億円超えのラグジュアリー過ぎる腕時計を披露
ファッション

ヴァージル・アブローが1億円超えのラグジュアリー過ぎる腕時計を披露

424個のバゲットカットのルビーで装飾されたCaviar Tourbillon

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。