atmos プロフィールを見る

atmos から King Gnu 常田大希と adidas Originals のコラボ Superstar が登場
フットウエア

atmos から King Gnu 常田大希と adidas Originals のコラボ Superstar が登場

薄群⻘色をベースにした常田氏こだわりの1足が完成

atmos が adidas Originals x FACE の別注 Samba を発売
フットウエア

atmos が adidas Originals x FACE の別注 Samba を発売

ベルベット仕様のアッパーや自身のシグネチャーでもある花のモチーフをあしらうなど、FACEのこだわりが詰まった1足に

atmos が GORE-TEX の製品をフィーチャーしたポップアップを期間限定で開催
フットウエア

atmos が GORE-TEX の製品をフィーチャーしたポップアップを期間限定で開催

GORE-TEXを使用したスニーカーやアパレルの販売や初となる「GORE-TEX会」もポップアップ前夜に実施

atmos が推す今週のリリースアイテム 6 選
フットウエア 

atmos が推す今週のリリースアイテム 6 選

Presented by Atmos
〈adidas Originals〉CENTENNIAL 85 LO、〈New Balance〉M2002RHS、〈Nike〉Air Force 1 Low Retroなど今週の注目ドロップをおさらい

atmos x XLARGE x adidas Originals による初のトリプルコラボ ADIMATIC が発売
フットウエア

atmos x XLARGE x adidas Originals による初のトリプルコラボ ADIMATIC が発売

1996年当時のオリジナルカラーであるブラック/グリーンの配色を採用した往年の“裏原宿”を彷彿とさせる1足


atmos から New Balance の別注モデル M2002RAM “OASIS” が登場
フットウエア

atmos から New Balance の別注モデル M2002RAM “OASIS” が登場

砂漠の神秘である“オアシス”をテーマに世界への旅を表現した1足

adidas Originals と HYPEBEAST RADIO JAPAN によるスペシャルゲストを招いた公開収録イベントが開催
ファッション 

adidas Originals と HYPEBEAST RADIO JAPAN によるスペシャルゲストを招いた公開収録イベントが開催

Presented by adidas Originals
初回には〈NEIGHBORHOOD〉デザイナー、滝沢伸介、 第2回目には〈atomos〉ディレクター 小島奉文とモデルのmiu、第3回目にコラージュアーティストの河村康輔とアーティストのMASAKO.Y、そして最終公開収録の第4回目には『Beat Cafe』のKatomanとラッパーのin-dがゲストに登場

atmos から adidas Originals ADIMATIC 別注モデル第2弾が登場
フットウエア

atmos から adidas Originals ADIMATIC 別注モデル第2弾が登場

1996年に発売されたADIMATICのシューボックスのデザインから着想を得たカラーパレットを採用

atmos からマイケル・ジャクソンとの公式コラボTシャツが登場
ファッション

atmos からマイケル・ジャクソンとの公式コラボTシャツが登場

『スリラー』や『バッド』のアートワーク、MVのワンシーンを切り取ったポートレートフォトを落とし込んだ3デザインがラインアップ

アメリカ国旗をオフィシャルで刻印できるスニーカーブランド AUTRY が日本に本格上陸
フットウエア 

アメリカ国旗をオフィシャルで刻印できるスニーカーブランド AUTRY が日本に本格上陸

Presented by AUTRY
リリースを記念して『atmos』ディレクターの小島奉文への特別インタビューとビジュアルを公開

Load More
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続