Tesla の2019年における販売台数が過去最高を記録

過去2年間の合計を上回る脅威的な販売台数

By
オート

2019年末には、自社の株価が史上最高額に達するなど、好調の波に乗る米電気自動車メーカー「Tesla(テスラ)」。そんな同社の2019年における販売台数は過去最高となる36万7,500台を記録し、テクノロジー系のニュースサイト『The Verge』によると、これは同社の過去2年間の販売台数の合計を上回る脅威的な数字だという。また、同社は第4四半期だけで11万2,000台の車両を生産したことを明らかにした。その内訳は、Model 3sが92,500台、Model S/Xsが19,450台となっている。第4四半期でのModel 3sの販売台数は、前年同期比46%増を記録。

Model YやCybertruckといった新型モデルを打ち出した2019年は、「Tesla」にとって重要な1年となったようだ。中でも、ピックアップトラック型電気自動車 Cybertruck(サイバートラック)は大きな話題を呼び、現時点でその予約台数が20万台にまで達している。加えて、同社は中国・上海に巨大工場を建設し、車両の現地生産を開始。輸出および関税のコストを削減しつつ、急速に拡大する中国市場で売り上げを伸ばしたい考えだ。

『HYPEBEAST』がお届けするその他オート関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

クリスティアーノ・ロナウドが所有する Rolex 史上最高額の腕時計とは?
ファッション

クリスティアーノ・ロナウドが所有する Rolex 史上最高額の腕時計とは?

ボディにダイヤモンドを敷き詰めた豪華で高額すぎる腕時計

Gucci x Disney コラボより2020年を祝したニューイヤーコレクションが登場
ファッション

Gucci x Disney コラボより2020年を祝したニューイヤーコレクションが登場

子(ネズミ)年にふさわしく“ミッキーマウス”をモチーフとしたコラボピースを展開

JOHN LAWRENCE SULLIVAN 2020年秋冬コレクション
ファッション

JOHN LAWRENCE SULLIVAN 2020年秋冬コレクション

オーバーサイズ気味のテーラードスタイルを全面展開


Nintendo Switch がスーパーファミコンの販売台数を上回る
エンターテインメント

Nintendo Switch がスーパーファミコンの販売台数を上回る

今年もしくは2021年にはファミコンの持つ記録も超える見込み

UPDATE:NBA最年長のビンス・カーターが前人未到の記録を達成
スポーツ

UPDATE:NBA最年長のビンス・カーターが前人未到の記録を達成

ご長寿プレイヤーのカーターがスポーツ史に偉大な足跡を残す(UPDATE:1990年代〜2020年代にまたがってプレーする初のプレイヤーに)

Travis Scott と Nike SB によるバンダナ柄を採用した最新コラボ Dunk が浮上
フットウエア

Travis Scott と Nike SB によるバンダナ柄を採用した最新コラボ Dunk が浮上

期待を裏切らないユニークな仕上がりに

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。