NBA スタープレイヤーたちの“本当”の年収事情

スタープレイヤーたちの手取り額はいくら?

By
スポーツ

アメリカ発のスポーツ専門チャンネル『ESPN』はスポーツ選手の税金を専門とするRobert Raiola(ロバート・ライオラ)とスポーツとエンターテイメントグループ「PKF」のディレクターを務めるO’Connor Davies(オコーナー・デイビス)とタッグを組み、NBAのスタープレイヤーたちが“本当”に稼いでいる年収事情についてレポートを発表した。

Stephen Curry(ステファン・カリー)、LeBron James(レブロン・ジェームズ)、Russell Westbrook(ラッセル・ウェストブルック)など、バスケ界に欠かせないスタープレイヤーたちが所属チームから多額のサラリーを受け取っていることはご存知であろう。しかし、彼らは個人事業主となるため、一般の個人事業主と同じようにそれぞれの収入に応じて、所得税、連邦税、市税、預託、401K(米国の年金制度)などの多くの支払いを済ませないといけないのだ。現在、NBAで最も稼いでいる選手、Stephen Curryの年収は34,682,550ドル(約39億円)だが、手取り額はなんと半分以下の15,263,905ドル(約17億円)。また年収ランキング2位のLeBronは33,285,709ドル(約37億円)を稼いでいるが、手取り額はCurryを上回る16,737,751ドル(約18億円)なのだ。これはCurryが拠点としているカリフォルニアの税金が高額だからだとのこと。しかし、今回は給料からの分析結果なので、スポンサー額などの追加収入は含まれていないのでご注意を。

Read Full Article
Source
ESPN
Image Credit
CHARLES KRUPA/ASSOCIATED PRESS

What to Read Next

伝統を汲みつつもミニマルに仕上げた現代の日本家屋 “大上の家”
デザイン

伝統を汲みつつもミニマルに仕上げた現代の日本家屋 “大上の家”

広島県呉市に建つミニマル&クリーンな住宅をご紹介

三菱自動車が東京モーターショーで“EVO”のDNAを受け継ぐ新型コンセプトカーを世界初披露
オート

三菱自動車が東京モーターショーで“EVO”のDNAを受け継ぐ新型コンセプトカーを世界初披露

得意のEV技術とSUVノウハウを一層進化させ、新たにAI技術を搭載したクロスオーバーSUVが間も無くベールを脱ぐ

オールブラックカラーに統一された Jordan Trunner LX High が誕生
フットウエア

オールブラックカラーに統一された Jordan Trunner LX High が誕生

モードな空気感を纏った注目の新作


Supreme の新作Tシャツコレクションが今週末ドロップ?
ファッション

Supreme の新作Tシャツコレクションが今週末ドロップ?

Instagramにて2017年秋シーズンに向けた新作Tシャツ2型を公開

Vans とアリゾナ州発のスケートレーベル Pyramid Country のタッグによる畜光ソールの Half Cab Proが登場
フットウエア

Vans とアリゾナ州発のスケートレーベル Pyramid Country のタッグによる畜光ソールの Half Cab Proが登場

世界の限られたスケートショップのみで展開されるスペシャルコレクションのPRO SKATE LTDシリーズ第2弾

A BATHING APE® よりオフロードBMXレースをテーマに掲げた最新コレクション “DIRTRACE” が登場
ファッション

A BATHING APE® よりオフロードBMXレースをテーマに掲げた最新コレクション “DIRTRACE” が登場

『W-BASE』が制作を手掛けた26incのオリジナルBMXもラインアップ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

HYPEBEASTの広告表示を許可していただきありがとうございます。あなたの広告ブロッカーのホワイトリストにHYPEBEASTを追加することでブラウジング中に広告が表示され、最新ファッションやカルチャーを発信するHYPEBEASTの活動を支援することができます。