Forbes が過去1年で最も稼いだヒップホップアーティストランキングの最新版を発表

ランク入りした面々の金額を合算すると約6億1950万ドル(約700億円)

Music

世界的な知名度と信頼を誇る米経済誌『Forbes(フォーブス)』が、毎年お馴染みとなっているヒップホップシーンにおける最も稼いだアーティストランキングTOP20、通称“Hip-Hop Cash Kings”の最新版を発表。同ランキングが対象とするのは2016年6月から2017年6月までの間に彼らにより生み出された税引前収益とのこと。

そして栄えある1位に輝いて“今最も稼ぐヒップホップアーティストの座”を掴んだのは、昨年に引き続き、「Bad Boy Entertainment」の最高責任経営者にして自身もラッパーであり、ウォッカやテキーラのブランドを所有することでも知られるDiddy(ディディ)ことシーン屈指のビジネスマン、Sean Combs(ショーン・コムズ)。その額はなんと1億3000万ドル(約147億円)。2位には近年絶好調のDrake(ドレイク)が9400万ドル(約106億円)でランクインし、次ぐ3位にはニューヨークの帝王JAY-Z(ジェイZ)が4200万ドル(約47.5億円)でランクインした。

ちなみに、TOP20にランクインした全員の金額を合算すると計6億1950万ドル(約700億円)。この額は昨年比で38%増し(昨年の同ランキングではTOP20を合算して4億4850万ドル-約507億円)とのことなので、全体的に見ればヒップホップシーンに好景気が訪れていると言えるのかもしれない。

まずは以下より先述のTOP3を含む最新版の最も稼いだアーティストランキングTOP20をチェック。併せて先月『Forbes』が発表した世界で最も稼いだDJランキングもチェック。

Hip-Hop Cash Kings 2017

1. Sean Combs(ショーン・コムズ)- $130 million(約147億円)
2. Drake(ドレイク)- $94 million(約106.3億円)
3. JAY-Z(ジェイZ)- $42 million(約47.5億円)
4. Dr. Dre(ドクター・ドレ)- $34.5 million(約39億円)
5. Chance the Rapper(チャンス・ザ・ラッパー)- $33 million(約37.3億円)
6. Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)- $30 million(約33.9億円)
7. Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)- $28 million(約31.6億円)
8. Pitbull(ピットブル)- $27 million(約30.5億円)
9. DJ Khaled(DJキャレド)- $24 million(約27.1億円)
10. Future(フューチャー)- $23 million(約26億円)
11. Kanye West(カニエ・ウェスト)- $22 million(約24.9億円)
12. Birdman(バードマン)- $20 million(約22.6億円)
13. J. Cole(J・コール)- $19 million(約21.5億円)
14. Swizz Beatz(スウィス・ビーツ)- $17 million(約19.2億円)
15. Snoop Dogg(スヌープ・ドッグ)- $16.5 million(約18.6億円)
16. Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)- $16 million(約18億円)
17. Lil Wayne(リル・ウェイン)- $15.5 million(約17.5億円)
18. Rick Ross(リック・ロス)- $11.5 million(約13億円)
18. Macklemore & Ryan Lewis(マックルモア&ライアン・ルイス)- $11.5 million(約13億円)
20. Lil Yachty(リル・ヨッティ)- $11 million(約12.4億円)

Read Full Article
Source
FORBES
More

What to Read Next

史上2番目に大きな1109カラットのダイヤが約59億円で売却
Fashion

史上2番目に大きな1109カラットのダイヤが約59億円で売却

1カラット辺りの値段は約539万円

Uniqlo よりデザイン界の巨匠 チャールズ&レイ・イームズ夫妻にトリビュートしたコレクションが登場
Fashion

Uniqlo よりデザイン界の巨匠 チャールズ&レイ・イームズ夫妻にトリビュートしたコレクションが登場

不朽の名作“イームズチェア”をフィーチャーしたグラフィックTも

米『PLAYBOY』誌の生みの親、ヒュー・ヘフナーが逝去
Entertainment

米『PLAYBOY』誌の生みの親、ヒュー・ヘフナーが逝去

享年91歳


独自のクリエイションを続ける CULTCLUB より2017年秋冬ルックブックが到着
Fashion

独自のクリエイションを続ける CULTCLUB より2017年秋冬ルックブックが到着

モデルを務めたのは東京の次世代クルー、YOUTHQUAKEの面々

今週末発売の注目モデル STÜSSY x New Balance のクロースアップ写真が登場
Footwear

今週末発売の注目モデル STÜSSY x New Balance のクロースアップ写真が登場

より鮮明なスエードとメッシュの質感をチェックしよう

Dyson が2020年までに電気自動車を発売へ
Automotive

Dyson が2020年までに電気自動車を発売へ

およそ3,000億円の予算を投資

More ▾