Oasis の “Wonderwall” がブリットポップにおける最も売れた曲に

今でもイギリスの国民的バンドであることを証明する結果をチェック

By
ミュージック

Noel Gallagher(ノエル・ギャラガー)とLiam Gallagher(リアム・ギャラガー)の兄弟を中心に1991年に結成されるも、2人の仲違いから2009年に解散した英ロックバンド Oasis(オアシス)。1995年に発表した2ndアルバム『(What’s the Story)Morning Glory?』は全世界で2,500万枚以上を売り上げるなど、1990年代のブリットポップ・ムーブメントを代表するバンドとして知られているが、このたび同アルバムに収録されている名曲“Wonderwall”がブリットポップの楽曲における最大セールスを記録していることが明らかとなった。

Noelが自分を救ってくれる架空の友人について歌った“Wonderwall”は、アルバム発売後に3rdシングルとしてリリース。全英シングル・チャートで1位を獲得することはできなかったが、リリースから25周年の今日までに累計140万枚のセールスがあったそうだ。ちなみに2位も2ndアルバム収録曲かつ4thシングルの“Don’t Look Back in Anger”で、こちらも100万枚の大台越えの102万枚を記録。以下からトップ10をチェックしてほしいのだが、10曲中6曲がOasisという解散から11年が経った今も国民的バンドであることを証明する結果となっている。

1. Oasis – Wonderwall
2. Oasis – Don’t Look Back In Anger
3. The Verve – Bitter Sweet Symphony
4. Oasis – D’You know What I Mean?
5. Cornershop – Brimful Of Asha
6. The Verve – The Drugs Don’t Work
7. Oasis – Whatever
8. Blur – Country House
9. Oasis – Roll with It
10. Oasis – Some Might Say

先日、Oasisの未発表のデモ音源“Don’t Stop…”が公開されたのはご存知?

Read Full Article

What to Read Next

DIESEL × GR8 による8組のデザイナーとアーティストを招聘したカプセルコレクションを HYPEBEAST がシューティング
ファッション 

DIESEL × GR8 による8組のデザイナーとアーティストを招聘したカプセルコレクションを HYPEBEAST がシューティング

Presented by DIESEL
フォトグラフィック、イラスト、カリグラフィーやタイポグラフィーなど多種多様な表現で登場

Kanye West は Air Jordan を履きたくてたまらない
フットウエア

Kanye West は Air Jordan を履きたくてたまらない

「そもそも黒人男性にAir Jordanを履くなということに無理がある」

Apple が新型 iPad Air や Apple Watch の最新機種2モデルなどを発表か?
テック

Apple が新型 iPad Air や Apple Watch の最新機種2モデルなどを発表か?

iPhone 12の発売に伴い、その他プロダクトの動向も気になるところ


Louis Vuitton 2021年春夏メンズコレクション
ファッション

Louis Vuitton 2021年春夏メンズコレクション

東京でお披露目となった約60体の新作を筆頭に、アップサイクリングの概念を反映したルック約120ルックが登場したショーではカレブ・フェミと 三池崇史の監修による映像も公開

イーロン・マスクが世界富豪ランキングで3位に浮上
オート

イーロン・マスクが世界富豪ランキングで3位に浮上

「Facebook」の最高経営責任者 マーク・ザッカーバーグを抜く

SAINT MICHAEL から注目の Dickeis® コラボなどの最新アイテムが販売開始
ファッション

SAINT MICHAEL から注目の Dickeis® コラボなどの最新アイテムが販売開始

ルックビジュアルはRKが担当

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。