Raf Simons

ベルギー人ファッションデザイナーのRaf Simons(ラフ・シモンズ)は、1995年に自身の名を冠したブランドをスタート。Manic Street Preachers(マニック・ストリート・プリーチャーズ)やJoy Division(ジョイ・ディヴィジョン)を引き合いに出すなど、ブランド初期のコレクションからはサブカルチャーやアンダーグラウンドミュージックの強い影響を見ることができる。初めてのランウェイショーは1997年秋冬シーズンのパリだったが、長期休暇のため2000年にブランドを一旦休止。その後、2001年秋冬シーズンに再ローンチする。2005年には、より身近なものを提供するためのサブラインRaf by Raf Simons(ラフ バイ ラフ シモンズ)を始動。メインラインと異なり、破壊的なユースカルチャーから距離を置いたコレクションは、ブランドのターニングポイントになる。2016年にCalvin Klein(カルバン・クライン)のチーフ・クリエイティブ・オフィサーに就任する以前には、Jil Sander(ジル・サンダー)やChristian Dior(クリスチャン ディオール)でもクリエイティブ・ディレクターを務めていたSimons。現在はFred Perry(フレッドペリー)やadidas(アディダス)、Eastpak(イーストパック)などとのプロジェクトを進行

Raf Simons x Fred Perry より1980年代のロンドンにインスパイアされた2021年春夏コレクションが到着
ファッション

Raf Simons x Fred Perry より1980年代のロンドンにインスパイアされた2021年春夏コレクションが到着

伝説的フォトグラファー ブライアン・フリンが1982〜83年にロンドンの老舗ライブハウス『100 Club』で撮影した写真をフィーチャー

Raf Simons 2021年秋冬コレクション
ファッション

Raf Simons 2021年秋冬コレクション

ビッグシルエットのキルティングジャケットから引きずるほど裾の長いワイドパンツまでジェンダーレスなアパレルを展開し、“Ataraxia”や“Dichotomy”といったワードを随所に配することで混乱した時代の終息を願う

Raf Simons のフットウエアライン (RUNNER) に新作 Cylon-21 が追加
フットウエア

Raf Simons のフットウエアライン (RUNNER) に新作 Cylon-21 が追加

ヒールにはミラー仕上げの取り外し可能なパーツが備え付けられ、その日の気分によって異なる表情を楽しめるユニークな仕様に

Prada 2021年秋冬メンズウェアコレクション
ファッション

Prada 2021年秋冬メンズウェアコレクション

共同クリエティブディレクターとしてラフ・シモンズの手がける初のメンズウェアコレクション

Raf Simons のアーカイブコレクションのポップアップが ADDITION ADELAIDE で開催
ファッション

Raf Simons のアーカイブコレクションのポップアップが ADDITION ADELAIDE で開催

デビューから今日に至るまでの全作品の中からRaf本人が100点をセレクトし復刻

ラフ・シモンズが現在では入手困難なアイテムも並ぶオンラインストア History of my World をローンチ
ファッション

ラフ・シモンズが現在では入手困難なアイテムも並ぶオンラインストア History of my World をローンチ

ラフ・シモンズがキュレートした家庭用品、文学作品、アパレルの他に「Raf Simons Studio」が制作した45枚にもおよぶ一点物の毛布も並ぶ

Raf Simons 2021年春夏コレクション
ファッション

Raf Simons 2021年春夏コレクション

古典的なティーン映画を着想源に、ブランド初のウィメンズアイテムとファッションフィルムを製作

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
ファッション

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

〈Raf Simons〉初のウィメンズコレクションから『Time Magazine』による2020年世界で最も影響力のある100人まで先週の注目トピックをおさらい

ラフ・シモンズが手がける Prada のデビューコレクションが披露
ファッション

ラフ・シモンズが手がける Prada のデビューコレクションが披露

長年のコラボレーターであるピーター・デ・ポッターによるアートワークが散見される、まさに“ラフらしい”コレクションに

Raf Simons × Eastpak がパンク要素を備えた最新コラボコレクションを発表
ファッション

Raf Simons × Eastpak がパンク要素を備えた最新コラボコレクションを発表

ユースカルチャーに焦点を当てたスローガン、ホワイトのチェーン仕様のファスナーやDリングを配したバックパック、デイパック、ボディバッグがラインアップ

Load More
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします