見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選

〈PALACE SKATEBOARDS〉のコレクション立ち上がりから噂の〈JJJJound〉x〈New Balance〉まで今週の注目ドロップをおさらい

UPDATE:adidas Originals by HUMAN MADE® から Stan Smith と Campus がスタンバイ
フットウエア

UPDATE:adidas Originals by HUMAN MADE® から Stan Smith と Campus がスタンバイ

NIGO®がオールタイムフェイバリットに挙げるCampusを筆頭としたシンプルかつクリーンな4(UPDATE:国内展開情報が解禁)

見逃したくない今週のリリースアイテム 6 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 6 選

〈adidas Originals by PORTER〉の最新コラボコレクションや日本語版のオンラインストア開設を発表した〈Palace〉2018年夏コレクションがスタンバイ

adidas Originals by PORTER より遊び心に効いた最新コラボコレクションが登場
ファッション

adidas Originals by PORTER より遊び心に効いた最新コラボコレクションが登場

バッグ2型に加えてCampusをベースとしたコラボフットウェアもラインアップ

adidas Originals より気品漂うクリーンな新作 Campus & Gazelle がリリース
フットウエア

adidas Originals より気品漂うクリーンな新作 Campus & Gazelle がリリース

シンプルなデザインのなかに気品を漂わせるトーナルデザインの注目作が誕生


adidas Originals “adicolor” 2018年春夏コレクション アイテム一覧をいち早くご紹介
ファッション

adidas Originals “adicolor” 2018年春夏コレクション アイテム一覧をいち早くご紹介

1970年代に採用された色彩とアーカイブをヒントに、クラシックなスタイルを革新的な素材と洗練されたカッティングで再解釈

adidas Consortium より United Arrows & Sons x Slam Jam が手掛けたコラボフットウェア2型が登場
フットウエア

adidas Consortium より United Arrows & Sons x Slam Jam が手掛けたコラボフットウェア2型が登場

9月22日(金)より『United Arrows & Sons』とイタリアの『Slam Jam』にて先行発売開始

adidas Originals より1970年代から着想を得たレトロなアパレルコレクションが登場
ファッション

adidas Originals より1970年代から着想を得たレトロなアパレルコレクションが登場

“No Time to Think”に続いてモデルを務めるのはブロンディー・マッコイやナケル・スミスら

クラシックモデル adidas Originals Campus がシックな3カラーウェイで復刻
フットウエア

クラシックモデル adidas Originals Campus がシックな3カラーウェイで復刻

シーンを選ばないブラック、グレー、ネイビーでマットな印象に

ブロンディーやナケルが登場する adidas Originals Campus スニーカーキャンペーン
フットウエア

ブロンディーやナケルが登場する adidas Originals Campus スニーカーキャンペーン

90年代のクリエイティブマインドにインスパイアされた “No Time to Think”

Load More
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続