A BATHING APE®️

東京に拠点を構え、日本発信のトレンドを提案。1993年のブランド設立以来、ストリートファッションのシンボルであり続け、24年にわたってシーンを牽引。これまでに“エイプヘッド”、“ベイプカモ”、“ベイプスタ”、“シャークフーディ”、“ベイビーマイロ”といったアイコニックなデザインやアイテム、オリジナルパターン&キャラクターを発表してきた。現在はメンズ、レディース、キッズとラインを拡充させ、日本国内およびアメリカ、イギリス、香港、中国、更にアジア諸国に店舗を展開し、世界中の幅広い層からの高い支持を獲得している。また、名立たるインターナショナルブランド、著名アーティストとのコラボレーションも数多く成功させ、ファッションやアパレルといったカテゴリーにとらわれない、ジャンルレスでフレキシブルな活動を行っている。

見逃したくない今週のリリースアイテム 5 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 5 選

〈A BATHING APE®️〉x〈New Balance〉のコラボコレクションや「A Ma Maniere」x Air Jordan 3など今週の注目ドロップをおさらい

BAPE®️ と New Balance が初のコラボコレクション “Apes Together Strong” を発表
ファッション

BAPE®️ と New Balance が初のコラボコレクション “Apes Together Strong” を発表

コラボ 2002RやSHARKフーディジャケット、カーゴショーツなど全5型のアイテムがラインアップ

BAPE®️ × New Balance による初のコラボフットウエア 2002R のビジュアルが浮上
フットウエア

BAPE®️ × New Balance による初のコラボフットウエア 2002R のビジュアルが浮上

今最も旬なモデル 2002Rを〈BAPE®️〉流にアレンジした1足が登場

A BATHING APE®️ x READYMADE のコラボレーション第2弾アイテムが発売
ファッション

A BATHING APE®️ x READYMADE のコラボレーション第2弾アイテムが発売

計5型をリリース

Anti Social Social Club x A BATHING APE® コラボコレクション第3弾のルックブックが公開
ファッション

Anti Social Social Club x A BATHING APE® コラボコレクション第3弾のルックブックが公開

〈Anti Social Social Club〉の象徴的なグラフィックや〈A BATHING APE®️〉のオリジナルカモ柄がデザインに落とし込まれている


見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選

〈PALACE SKATEBOARDS〉のコレクション立ち上がりから噂の〈JJJJound〉x〈New Balance〉まで今週の注目ドロップをおさらい

A BATHING APE® x Clarks ORIGINALS が初となるコラボフットウェアを発表
フットウエア

A BATHING APE® x Clarks ORIGINALS が初となるコラボフットウェアを発表

Desert Bootsの誕生70周年を記念するスペシャルモデルも登場

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選

秒殺必至の〈JJJJound〉x〈New Balance〉992のグリーンを筆頭に〈Stone Island〉x〈PORTER〉など今週の注目ドロップをおさらい

BAPE®️ から『スター・ウォーズ/エピソード5 帝国の逆襲』公開40周年を記念したカプセルコレクションが登場
ファッション

BAPE®️ から『スター・ウォーズ/エピソード5 帝国の逆襲』公開40周年を記念したカプセルコレクションが登場

「MEDICOM TOY」とのトリプルコラボによるプロダクトも展開される

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 7 選

〈Seiko〉WIRED WWと〈MAGIC STICK〉の初コラボウオッチから〈Off-White™️〉や〈STÜSSY〉とタッグを組んだ〈Nike〉〈Jordan Brand〉の注目スニーカーまで今週の注目リリースをおさらい

Load More
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします