世界のクリエイティブなアスリートたちがシンガポールの SMSB イベントに集結
スポーツ 

世界のクリエイティブなアスリートたちがシンガポールの SMSB イベントに集結

Presented by ASICS
スニーカーカスタムアーティスト、パルクールチームほか大勢が参加した、創造とウェルネスのためのイベントを覗いてみよう

SBTG x  COVER by CROSSOVER が Vans の Old Skool と Sk8-Hi をカスタムした “Anarchy and Chaos” コレクション
フットウエア

SBTG x COVER by CROSSOVER が Vans の Old Skool と Sk8-Hi をカスタムした “Anarchy and Chaos” コレクション

唯一無二のスケートシューズ

SBTG x Secondnatvre レザーアクセサリー
ファッション

SBTG x Secondnatvre レザーアクセサリー

ハンドカットしたレザーをサドルステッチで仕上げた反抗的なスピリットの宿る逸品

PUMA CLYDE CONTACT "First Contact" "SBTG x mita sneakers"
フットウエア

PUMA CLYDE CONTACT "First Contact" "SBTG x mita sneakers"

『SBTG』のカスタムクルーが来日するスペシャルイベントも開催

SBTG x Crep Protect “Defence Pack”
フットウエア

SBTG x Crep Protect “Defence Pack”

1250本限定生産で国内では『Atmos』で展開


SBTG x Marshall Woburn コラボレーションスピーカー
デザイン

SBTG x Marshall Woburn コラボレーションスピーカー

スニーカーカスタムチームが作ったBluetooth仕様のスピーカー

Process: SBTG for HYPEBEAST Nike Air Force 1 & Huarache “AWOL Camo”
フットウエア

Process: SBTG for HYPEBEAST Nike Air Force 1 & Huarache “AWOL Camo”

「Mark

SBTG for HYPEBEAST Nike Air Huarache “AWOL Camo” 第1弾が登場
フットウエア

SBTG for HYPEBEAST Nike Air Huarache “AWOL Camo” 第1弾が登場

誰もが簡単にフットウエアをカスタマイズできる時代だが、そのカスタマイズがうまくできる人物はそんなに多くはいないだろう。しかし、シンガポールを拠点とするスニーカーカスタマイズ集団「SBTG(サボタージュ

mita sneakers x SBTG x New Balance 3社のアイデンティティが落とし込まれた “MRT580SM”
ファッション フットウエア

mita sneakers x SBTG x New Balance 3社のアイデンティティが落とし込まれた “MRT580SM”

アジアのスニーカーシーンを牽引し、世界中から注目を集めるシンガポール発のスニーカーカスタマイズ集団「SBTG (サボタージュ)」と、日本を代表するトレンドセッター「mita sneakers

 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続