en-US HYPEBEAST Latest articles https://hbx.com/bundles/hypebeasteditorial/images/hypebeast-logo.svg?1495694819 HYPEBEAST https://hypebeast.com/jp Thu, 25 May 2017 07:18:01 +0000 Zend_Feed_Writer 2 (http://framework.zend.com) https://hypebeast.com/jp LA に敬意を表した Carhartt WIP の最新エディトリアル

120年以上の歴史を誇るワークウェアブランド〈Carhartt(カーハート)〉のカジュアルウェアライン〈Carhartt WIP(カーハート ダブリューアイピー)〉は、“Coming To Light”と題し、ロサンゼルスの街がもたらすカルチャーへの貢献を称える最新エディトリアルをリリースした。今回フィーチャーされるのは音楽プロデューサー・Knxwledge(ノレッジ)。Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やラッパー・Earl Sweatshirt(アール・スウェットシャツ)とのコラボでも知られる、鬼才シンガー・Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)とKnxwledgeが結成した人気デュオ・NxWorries(ノー・ウォーリーズ)は日本でも底知れぬ人気を誇り昨年の初来日公演は即完売。現在のロサンゼルスの音楽シーンには欠かせない存在になっている。昨年末にKnxwledgeが〈Carhartt WIP〉のラジオのために制作したミックスに続き、この2組が手を組むのはこれで二度目となる。最新エディトリアルではKnxwledgeをモデルに起用し、Flammable(可燃性の)なアイテムのグラフィックがプリントされたシャツや、ストライプTシャツ、新しいシルバーのロゴが配されたアクセサリーなどを着用し、夏らしいルックを見せた。上のフォトロールで写真をチェックしよう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 07:07:30 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/carhartt-wip-coming-to-light-la-editorial http://jp.hypebeast.com/?post=163238 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

120年以上の歴史を誇るワークウェアブランド〈Carhartt(カーハート)〉のカジュアルウェアライン〈Carhartt WIP(カーハート ダブリューアイピー)〉は、“Coming To Light”と題し、ロサンゼルスの街がもたらすカルチャーへの貢献を称える最新エディトリアルをリリースした。今回フィーチャーされるのは音楽プロデューサー・Knxwledge(ノレッジ)。Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)やラッパー・Earl Sweatshirt(アール・スウェットシャツ)とのコラボでも知られる、鬼才シンガー・Anderson .Paak(アンダーソン・パーク)とKnxwledgeが結成した人気デュオ・NxWorries(ノー・ウォーリーズ)は日本でも底知れぬ人気を誇り昨年の初来日公演は即完売。現在のロサンゼルスの音楽シーンには欠かせない存在になっている。昨年末にKnxwledgeが〈Carhartt WIP〉のラジオのために制作したミックスに続き、この2組が手を組むのはこれで二度目となる。最新エディトリアルではKnxwledgeをモデルに起用し、Flammable(可燃性の)なアイテムのグラフィックがプリントされたシャツや、ストライプTシャツ、新しいシルバーのロゴが配されたアクセサリーなどを着用し、夏らしいルックを見せた。上のフォトロールで写真をチェックしよう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
インプレッサの系譜を引く SUBARU BRZ STI Concept の商品化が決定か

2015年、インプレッサやアルシオーネといった名車を輩出してきた日本の重工業メーカー「SUBARU(スバル)」は、「東京オートサロン 2017」でメディア、自動車好きが騒然とした公道仕様のBRZ STI コンセプトを発表した。スバルテクニカインターナショナル(STI)より登場した日本限定のコンプリートカー・BRZ tSは、サスペンションとハンドリングをアップグレードしてのリリースであったが、STIのバッジが配されることはなかった。しかし、『Autoblog』は無骨なリアウイングの下にあるSTIロゴが黒いテープで隠された試走車を捉えた写真を紹介している。 ターボチャージャーやスーパーチャージャーなど車体のパワー向上に関する証拠はないものの、新型BRZはSTIのリップスポイラーやサイドスカート、「Brembo」社製のブレーキが採用され、リアバンバーもサイズアップされる見込み。「SUBARU」の現行車とSTIモデルの明確な違いは定かでないが、モータースポーツへの参画やパーツ開発/販売なども担当するSTIの名を冠すとすれば、ラリーで培った同部門の技術を最大限に駆使し、パフォーマンス性が追求されているはずだ。ちなみに、昨日正式発表されたインプレッサの系譜を継ぐWRX STIは、新電子制御マルチモードDCCD、19インチアルミホイール&タイヤなどを搭載し、ハンドリング、コーナリングの両面でAWDスポーツパフォーマンス性能が大幅に向上したほか、同車をベースとした改良型もニュルブルクリンク24時間レースに投入されることが決定している。 BRZ STIは“好評であれば商品化も”とされていた一台だが、プロダクションモデルの発売に向けて「SUBARU」が動いているのはほぼ間違いないだろう。早ければ年内の発表もあるはずなので、車好きは同社からのアップデートをお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 06:58:21 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/subaru-brz-sti-concept-possible-release http://jp.hypebeast.com/?post=163338 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

2015年、インプレッサやアルシオーネといった名車を輩出してきた日本の重工業メーカー「SUBARU(スバル)」は、「東京オートサロン 2017」でメディア、自動車好きが騒然とした公道仕様のBRZ STI コンセプトを発表した。スバルテクニカインターナショナル(STI)より登場した日本限定のコンプリートカー・BRZ tSは、サスペンションとハンドリングをアップグレードしてのリリースであったが、STIのバッジが配されることはなかった。しかし、『Autoblog』は無骨なリアウイングの下にあるSTIロゴが黒いテープで隠された試走車を捉えた写真を紹介している。

ターボチャージャーやスーパーチャージャーなど車体のパワー向上に関する証拠はないものの、新型BRZはSTIのリップスポイラーやサイドスカート、「Brembo」社製のブレーキが採用され、リアバンバーもサイズアップされる見込み。「SUBARU」の現行車とSTIモデルの明確な違いは定かでないが、モータースポーツへの参画やパーツ開発/販売なども担当するSTIの名を冠すとすれば、ラリーで培った同部門の技術を最大限に駆使し、パフォーマンス性が追求されているはずだ。ちなみに、昨日正式発表されたインプレッサの系譜を継ぐWRX STIは、新電子制御マルチモードDCCD、19インチアルミホイール&タイヤなどを搭載し、ハンドリング、コーナリングの両面でAWDスポーツパフォーマンス性能が大幅に向上したほか、同車をベースとした改良型もニュルブルクリンク24時間レースに投入されることが決定している。

BRZ STIは“好評であれば商品化も”とされていた一台だが、プロダクションモデルの発売に向けて「SUBARU」が動いているのはほぼ間違いないだろう。早ければ年内の発表もあるはずなので、車好きは同社からのアップデートをお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
Kappa Kontroll がオールドスクールなキャンペーンビデオ Sidewalk を公開

イタリア・トリノ生まれのスポーツブランド〈Kappa(カッパ)〉から先月新しく派生した新レーベル〈Kappa Kontroll(カッパ コントロール)〉が、新しいキャンペーンビデオを公開した。“Sidewalk”と題したこのビデオでは、ロンドンの若者たちが街に繰り出す様子を移動しながら撮影。コレクションはポロシャツ、ジャージ、トラックスーツをラインアップし、オールドスクールなスタイルをモダンなシルエットに落とし込んだスポーツウェアと、ボタンアップシャツなどのカジュアルアイテムを機能的に融合させたスタイリングを見せている。上のビデオからロンドンの街中で撮影されたレトロなルックをチェックし、ご購入はこちらからどうぞ。

Read more at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 06:59:20 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/kappa-kontroll-sidewalk-2017-spring-summer-video-lookbook http://jp.hypebeast.com/?post=163291 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

イタリア・トリノ生まれのスポーツブランド〈Kappa(カッパ)〉から先月新しく派生した新レーベル〈Kappa Kontroll(カッパ コントロール)〉が、新しいキャンペーンビデオを公開した。“Sidewalk”と題したこのビデオでは、ロンドンの若者たちが街に繰り出す様子を移動しながら撮影。コレクションはポロシャツ、ジャージ、トラックスーツをラインアップし、オールドスクールなスタイルをモダンなシルエットに落とし込んだスポーツウェアと、ボタンアップシャツなどのカジュアルアイテムを機能的に融合させたスタイリングを見せている。上のビデオからロンドンの街中で撮影されたレトロなルックをチェックし、ご購入はこちらからどうぞ。

Read more at Hypebeast.com

]]>
0
Michael Jackson for Supreme 2017年カプセルコレクション

〈COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)〉とのコラボコレクションでも世界中のストリートシーンを賑わせたばかりの〈Supreme(シュプリーム)〉より、先月半ばにそのアイテム画像がリークして以降、様々なシーンから大きな注目を集めていたMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)のフォトグラフィックを落とし込んだアイテムの数々のオフィシャルビジュアル&リリース情報がついに解禁。 “キング・オブ・ポップ”とも称されるMichael Jacksonの代表曲のひとつ、“Billie Jean”のMV撮影の際の写真が用いられたそのカプセルコレクションには、Tシャツ、半袖ワークシャツ、フーディー、スケートデッキの4アイテムアイテムが、Tシャツは7色、ワークシャツは3色、フーディーは5色、スケートデッキは2色という豊富なカラーバリエーションでラインアップ。日本における発売日は5月27日(土)とのこと。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 06:59:53 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/michael-jackson-for-supreme-2017 http://jp.hypebeast.com/?post=163111 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

〈COMME des GARÇONS SHIRT(コム デ ギャルソン・シャツ)〉とのコラボコレクションでも世界中のストリートシーンを賑わせたばかりの〈Supreme(シュプリーム)〉より、先月半ばにそのアイテム画像がリークして以降、様々なシーンから大きな注目を集めていたMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)のフォトグラフィックを落とし込んだアイテムの数々のオフィシャルビジュアル&リリース情報がついに解禁。

“キング・オブ・ポップ”とも称されるMichael Jacksonの代表曲のひとつ、“Billie Jean”のMV撮影の際の写真が用いられたそのカプセルコレクションには、Tシャツ、半袖ワークシャツ、フーディー、スケートデッキの4アイテムアイテムが、Tシャツは7色、ワークシャツは3色、フーディーは5色、スケートデッキは2色という豊富なカラーバリエーションでラインアップ。日本における発売日は5月27日(土)とのこと。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
BAPE® x Tarmac Works による Ferrari 458 GT3 のコラボモデルカー第2弾が登場

〈BAPE®(ベイプ)〉とモデルカーメーカーの「TARMAC WORKS」が手掛けた“Ferrari 458 GT3”のコラボモデルカー第2弾がリリースになることが決定した。今回は2012年のマカオGTに出場した”Ferrari 458 GT3”を高品質の樹脂で忠実に再現しており、実際のデザインのように〈BAPE®〉のアイコニックなカモ柄を纏ったモデルとなる。サイズは1/18スケール(200個限定)と1/43スケール(300個限定)の2サイズ展開となり、合計で500個限定のレアアイテムだ。また今回はグローバルリリースではなく、6月3日(土)から日本と香港の〈BAPE®〉正規取り扱い店にて限定発売となる。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 06:43:49 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/bape-tarmac-works-ferrari-cup-car-2017 http://jp.hypebeast.com/?post=163307 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

BAPE®(ベイプ)〉とモデルカーメーカーの「TARMAC WORKS」が手掛けた“Ferrari 458 GT3”のコラボモデルカー第2弾がリリースになることが決定した。今回は2012年のマカオGTに出場した”Ferrari 458 GT3”を高品質の樹脂で忠実に再現しており、実際のデザインのように〈BAPE®〉のアイコニックなカモ柄を纏ったモデルとなる。サイズは1/18スケール(200個限定)と1/43スケール(300個限定)の2サイズ展開となり、合計で500個限定のレアアイテムだ。また今回はグローバルリリースではなく、6月3日(土)から日本と香港の〈BAPE®〉正規取り扱い店にて限定発売となる。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
MEDICOM TOY x Andy Warhol Foundation による最新 BE@RBRICK が登場

〈MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)〉とのコラボを発表したばかりの「MEDICOM TOY」が、早くも新たなコラボBE@RBRICKを発表した。今回は長年のコラボレーターである「Andy Warhol Foundation」とともにポップアートの巨匠であるAndy Warhol(アンディー・ウォーホール)にオマージュを捧げた400%(11,664円・税込)と1000%(51,840円・税込)のBE@RBRICKが登場。彼の作品を連想させるような鮮やかでポップなカモフラージュ柄で仕上がっている。 両サイズとも「MEDICOM TOY」のウェブストア、『project 1/6』、『C.J.MART』にてプレオーダーを受付中。商品発送は2017年10月下旬を予定している。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:59:42 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/andy-warhol-medicom-toy-camo-bearbricks http://jp.hypebeast.com/?post=163286 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

〈MIHARAYASUHIRO(ミハラヤスヒロ)〉とのコラボを発表したばかりの「MEDICOM TOY」が、早くも新たなコラボBE@RBRICKを発表した。今回は長年のコラボレーターである「Andy Warhol Foundation」とともにポップアートの巨匠であるAndy Warhol(アンディー・ウォーホール)にオマージュを捧げた400%(11,664円・税込)と1000%(51,840円・税込)のBE@RBRICKが登場。彼の作品を連想させるような鮮やかでポップなカモフラージュ柄で仕上がっている。

両サイズとも「MEDICOM TOY」のウェブストア、『project 1/6』、『C.J.MART』にてプレオーダーを受付中。商品発送は2017年10月下旬を予定している。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
UPDATE: カニエ・ウェストによる adidas Calabasas コレクションにクローズアップ

本日、Kanye West(カニエ・ウェスト)と〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉による新ライン〈Calabasas(カラバサス)〉のヴィジュアルを公開したばかりだが、今回は各アイテムにクローズアップ。クルーネック、トラックパンツ、ソックス、キャップ、ピンバッチ、そして「Powerphase」をベースにしたスニーカーの全6種類がラインナップとなっており、“CALABASAS”のロゴのみが配されたシンプルなデザインとなっている。クルーネックはレッド、ブラック、ホワイト、そしてトラックパンツとソックスはレッド、ブラック、ネイビーの3色展開。本日未明に『yeezysupply.com』のみでローンチされたが、現時点では全アイテムがソールドアウト。しかし再入荷した時のために上記のギャラリーから全アイテムをチェックしておこう。 UPDATE: 即完売した同モデルの再入荷が決定したと「YEEZY MAFIA」が明らかにした。現時点ではニューヨークとロサンゼルスのみでの再入荷になるが、5月31日(現地時間)から”adidas Confirmed App”より予約を開始し、6月4日(現地時間)より発売を開始するという。 YEEZY POWERPHASE US Release on Confirmed & https://t.co/8Gzknh7lxtReservations 31st May for NY Soho and LARelease is the 4th June RT pic.twitter.com/79tijjO0sy — Yeezy Mafia (@theyeezymafia) May 24, 2017

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:33:20 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/kanye-west-x-adidas-calabasas-collection-full-look http://jp.hypebeast.com/?post=150553 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

本日、Kanye West(カニエ・ウェスト)と〈adidas Originals(アディダス オリジナルス)〉による新ライン〈Calabasas(カラバサス)〉のヴィジュアルを公開したばかりだが、今回は各アイテムにクローズアップ。クルーネック、トラックパンツ、ソックス、キャップ、ピンバッチ、そして「Powerphase」をベースにしたスニーカーの全6種類がラインナップとなっており、“CALABASAS”のロゴのみが配されたシンプルなデザインとなっている。クルーネックはレッド、ブラック、ホワイト、そしてトラックパンツとソックスはレッド、ブラック、ネイビーの3色展開。本日未明に『yeezysupply.com』のみでローンチされたが、現時点では全アイテムがソールドアウト。しかし再入荷した時のために上記のギャラリーから全アイテムをチェックしておこう。

UPDATE: 即完売した同モデルの再入荷が決定したと「YEEZY MAFIA」が明らかにした。現時点ではニューヨークとロサンゼルスのみでの再入荷になるが、5月31日(現地時間)から”adidas Confirmed App”より予約を開始し、6月4日(現地時間)より発売を開始するという。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
Eats: 渋谷に出現した次世代の茶屋 幻幻庵 - GEN GEN AN

『HYPEBEAST』的観点からみたクールでユニークな飲食店やストリートで話題のフードをご紹介する人気連載コンテンツ#Eats。その最新回では2017年4月17日(月)に渋谷・宇田川の地に突如オープンした“次世代の茶屋”、『幻幻庵(GEN GEN AN)』をフィーチャー。 “日本の伝統文化の再生屋”とも言われる丸若裕俊が手がける『幻幻庵』は、近頃世界的な和食ブームと共にその存在が見直されてきた美味しい緑茶を提供するだけの単なる日本茶カフェではない。“NEXT STANDARD TEA HOUSE”をテーマに掲げ、普段多くの人々が特別意識しないほどに日本人の生活や文化に深く根付いているお茶本来の味と、それが持つエナジードリンクのような力強い魅力を人々と共有したいという気持ちから生まれた、これまでにない新しいお茶屋だ。 店内空間は一見するとアメリカ・ブルックリン地区に点在するクリエイターたちが集うコミュニティカフェのような空気感を放ちながらも、どこか“和”のエッセンスを感じさせる落ち着いた雰囲気。そこで提供されるお茶はどれもこだわり抜かれた茶葉が使用されており、そのメニューには日本茶の代表として広く知られる緑茶やほうじ茶から、全国生産1%未満とされる希少茶、カモミールほうじ茶、ゆず緑茶といった変化球的なものまで、きっと飲めばそれまでのお茶の概念を覆されるであろうお茶の数々が並んでいる。そして今回『HYPEBEEAST』ではこの『幻幻庵』の仕掛け人である丸若氏にオープンに至るまでの興味深いストーリーやマインドに迫ったショートインタビューを敢行。 また、現在クラウドファンディングサイトの『Makuake』上にてその活動を支援するプロジェクトが続行中なので、こちらも是非チェックしてみていただきたい。 - 渋谷の場所を選んだ理由 僕らは“お茶”っていうものの新しい概念を生みたくて。その時に場所としてどこがいいかって考えた時に改めて渋谷って街が持つ力を感じたんですよ。最初はお店をやるんだとしたら国内よりも海外で考えてたんですけどね。フランスのパリとか。でも色々な出会いやタイミングがあって渋谷にお店を開くことに決めました。渋谷ってある種何やっても許されるような空気感が街に流れているっていうか。僕らが始めたのは伝統的な目線から見ればイレギュラーなことでもあるんで、そういった土壌も大事かなと思ったっていうのもありますね。 - 幻幻庵という名前の由来 僕らが手がけるお茶のルーツを改めて調べてた時に売茶翁(ばいさおう)っていう江戸時代の人物に行き着いたんですね。その売茶翁ってのが、いわゆる茶道では無い形の日本茶を国内に広めた人物なんですけど、元禅僧なのに中国風の格好でいきなり京都の街中でお茶を売り出したりして、なかなか掟破りで異端児な人だったらしんですよ。そして売茶翁の周りには多くの文化人が集まってある種のコミュニティーが結成されていたらしくて。その売茶翁が終焉を迎えた場所とされているのが京都にあった幻幻庵っていう小さな小屋らしいんです。それで売茶翁は京都だったけど、僕らは東京でお茶を中心とした新たなコミュニティだったりカルチャーを生み出そうっていう意味合いもあって、その名前を貰いました。あとは単純に言葉の響きと字面が美しかったっていうのもありますね。 - お茶の魅力 自然の一部に人間を戻してくれる感覚があるっていうんですかね。お茶っていうものがすごい自然を凝縮したものだと思うんですよ。体内にいれることで自然のサイクルに自分を取り入れてくれるっていうか。その結果人間のパフォーマンス性がお茶によって上がると思うんですよ。あとは24時間どのシーンでもフィットするっていうのもお茶の魅力だと思いますね。 - 今後の展望や考えている新しいプロジェクト 色んな可能性があるなってあるなって感じるんですけど、シンプルなところでいうと世界中のクリエイションをしてる人たちをスポンサードして、彼らに僕らのお茶を届けたいですね。飲料ってジャンルでいえば大手エナジードリンクメーカーとかとバッティングするところもあるとは思うんですけど、アスリートだけではなくて、アーティストやデザイナーだったり、そういうクリエイターたちをお茶でサポートしていきたいです。それに僕ら絶対的な確信があるんですけど、お茶を飲んでマイナスなことって無いんですよ。絶対その人にとってプラスになる。デスクワークのシーンでも、外で活動するシーンでも、海外にいる場合でも。そういった人たちのクリエイションをお茶でバックアップしていけたらなと思います。 幻幻庵 - GEN GEN AN 住所:東京都渋谷区宇田川町4-9 昭和ビル1階 営業時間:月~木 11:00-23:00/金~日 11:00-24:00

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:29:20 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/eats-gen-gen-an-shibuya http://jp.hypebeast.com/?post=162848 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

『HYPEBEAST』的観点からみたクールでユニークな飲食店やストリートで話題のフードをご紹介する人気連載コンテンツ#Eats。その最新回では2017年4月17日(月)に渋谷・宇田川の地に突如オープンした“次世代の茶屋”、『幻幻庵(GEN GEN AN)』をフィーチャー。

“日本の伝統文化の再生屋”とも言われる丸若裕俊が手がける『幻幻庵』は、近頃世界的な和食ブームと共にその存在が見直されてきた美味しい緑茶を提供するだけの単なる日本茶カフェではない。“NEXT STANDARD TEA HOUSE”をテーマに掲げ、普段多くの人々が特別意識しないほどに日本人の生活や文化に深く根付いているお茶本来の味と、それが持つエナジードリンクのような力強い魅力を人々と共有したいという気持ちから生まれた、これまでにない新しいお茶屋だ。

店内空間は一見するとアメリカ・ブルックリン地区に点在するクリエイターたちが集うコミュニティカフェのような空気感を放ちながらも、どこか“和”のエッセンスを感じさせる落ち着いた雰囲気。そこで提供されるお茶はどれもこだわり抜かれた茶葉が使用されており、そのメニューには日本茶の代表として広く知られる緑茶やほうじ茶から、全国生産1%未満とされる希少茶、カモミールほうじ茶、ゆず緑茶といった変化球的なものまで、きっと飲めばそれまでのお茶の概念を覆されるであろうお茶の数々が並んでいる。そして今回『HYPEBEEAST』ではこの『幻幻庵』の仕掛け人である丸若氏にオープンに至るまでの興味深いストーリーやマインドに迫ったショートインタビューを敢行。

また、現在クラウドファンディングサイトの『Makuake』上にてその活動を支援するプロジェクトが続行中なので、こちらも是非チェックしてみていただきたい。

- 渋谷の場所を選んだ理由
僕らは“お茶”っていうものの新しい概念を生みたくて。その時に場所としてどこがいいかって考えた時に改めて渋谷って街が持つ力を感じたんですよ。最初はお店をやるんだとしたら国内よりも海外で考えてたんですけどね。フランスのパリとか。でも色々な出会いやタイミングがあって渋谷にお店を開くことに決めました。渋谷ってある種何やっても許されるような空気感が街に流れているっていうか。僕らが始めたのは伝統的な目線から見ればイレギュラーなことでもあるんで、そういった土壌も大事かなと思ったっていうのもありますね。

- 幻幻庵という名前の由来
僕らが手がけるお茶のルーツを改めて調べてた時に売茶翁(ばいさおう)っていう江戸時代の人物に行き着いたんですね。その売茶翁ってのが、いわゆる茶道では無い形の日本茶を国内に広めた人物なんですけど、元禅僧なのに中国風の格好でいきなり京都の街中でお茶を売り出したりして、なかなか掟破りで異端児な人だったらしんですよ。そして売茶翁の周りには多くの文化人が集まってある種のコミュニティーが結成されていたらしくて。その売茶翁が終焉を迎えた場所とされているのが京都にあった幻幻庵っていう小さな小屋らしいんです。それで売茶翁は京都だったけど、僕らは東京でお茶を中心とした新たなコミュニティだったりカルチャーを生み出そうっていう意味合いもあって、その名前を貰いました。あとは単純に言葉の響きと字面が美しかったっていうのもありますね。

- お茶の魅力
自然の一部に人間を戻してくれる感覚があるっていうんですかね。お茶っていうものがすごい自然を凝縮したものだと思うんですよ。体内にいれることで自然のサイクルに自分を取り入れてくれるっていうか。その結果人間のパフォーマンス性がお茶によって上がると思うんですよ。あとは24時間どのシーンでもフィットするっていうのもお茶の魅力だと思いますね。

- 今後の展望や考えている新しいプロジェクト
色んな可能性があるなってあるなって感じるんですけど、シンプルなところでいうと世界中のクリエイションをしてる人たちをスポンサードして、彼らに僕らのお茶を届けたいですね。飲料ってジャンルでいえば大手エナジードリンクメーカーとかとバッティングするところもあるとは思うんですけど、アスリートだけではなくて、アーティストやデザイナーだったり、そういうクリエイターたちをお茶でサポートしていきたいです。それに僕ら絶対的な確信があるんですけど、お茶を飲んでマイナスなことって無いんですよ。絶対その人にとってプラスになる。デスクワークのシーンでも、外で活動するシーンでも、海外にいる場合でも。そういった人たちのクリエイションをお茶でバックアップしていけたらなと思います。

幻幻庵 - GEN GEN AN
住所:東京都渋谷区宇田川町4-9 昭和ビル1階
営業時間:月~木 11:00-23:00/金~日 11:00-24:00

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
Patta x Vans の人気コラボ Old Skool “Mean Eyed Cat” がアップデート

2015年にリリースされた〈Patta(パタ)〉x〈Vans(ヴァンズ)〉x『BEAMS(ビームス)』とタッグを組んだオールブラックのOld Skool“Mean Eyed Cat”はたちまち世界中のストリートヘッズたちの目に止まり、その1足は日本限定で展開されたものであったが、世界中の〈Patta〉ファンたちがこぞって手に入れようと試みた。 そして今回、〈Patta〉と〈Vans〉が再びチームアップし、新たに2つのOld Skoolを今度はグローバル展開。カラーは“True White”と“Black Coffee”の2色。アッパーにキャンバス素材とプレミアムスエードを組み合わせ、サイドには〈Vans〉の象徴的なレザージャズストライプをセット。またミッドソールには“Mean Eyed Cat”、サイドには“Patta”、シューレースには“Team Patta”の文字が配されたスペシャルな1足に仕上がっている。 この〈Patta〉x〈Vans〉Old Skoolコレクションは、アムステルダムやロンドンの取り扱い店舗にて5月27日(現地時間)から販売され、〈Patta〉のオンラインストアでは5月29日(現地時間)から販売開始とのことなので、気になる方はこの機会をお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:00:16 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/patta-vans-old-skool-mean-eyed-cat-2017-2 http://jp.hypebeast.com/?post=163209 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

2015年にリリースされた〈Patta(パタ)〉x〈Vans(ヴァンズ)〉x『BEAMS(ビームス)』とタッグを組んだオールブラックのOld Skool“Mean Eyed Cat”はたちまち世界中のストリートヘッズたちの目に止まり、その1足は日本限定で展開されたものであったが、世界中の〈Patta〉ファンたちがこぞって手に入れようと試みた。

そして今回、〈Patta〉と〈Vans〉が再びチームアップし、新たに2つのOld Skoolを今度はグローバル展開。カラーは“True White”と“Black Coffee”の2色。アッパーにキャンバス素材とプレミアムスエードを組み合わせ、サイドには〈Vans〉の象徴的なレザージャズストライプをセット。またミッドソールには“Mean Eyed Cat”、サイドには“Patta”、シューレースには“Team Patta”の文字が配されたスペシャルな1足に仕上がっている。

この〈Patta〉x〈Vans〉Old Skoolコレクションは、アムステルダムやロンドンの取り扱い店舗にて5月27日(現地時間)から販売され、〈Patta〉のオンラインストアでは5月29日(現地時間)から販売開始とのことなので、気になる方はこの機会をお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
HYPEBEAST App のインストールはもうお済み?

日頃『HYPEBEAST』を愛読いただいているユーザーのみなさんにも意外と馴染みのない『HYPEBEAST App』の魅力を改めてご紹介。『HYPEBEAST App』は『HYPEBEAST』のサイトと同じく、ユーザー目線で設計されたUIで滑らかな操作性を実現。普段はブックマークやSNSを経由してアクセスしている人も、同アプリをインストールすればインターネットに接続せず、タイムリーな情報を手軽に、そしていち早くキャッチすることができるはずだ。もちろん、“ファッション”、“フットウエア”、“ミュージック”を含むカテゴリーや言語選択もスムーズ。また、週末のローンチメモやあとで読むために記事をストックしておく保存機能も搭載しているほか、プッシュ通知をオンにすれば重要なニュースの公開後すぐに『HYPEBEAST』から通知が届く仕組みとなっている。 是非この機会に『HYPEBEAST App』をダウンロードして、ライフスタイルに寄り添ったアプリの使用感をご自身で確かめてみてほしい。iOSの方はこちら、Androidの方はこちらから。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:33:59 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/hypebeast-app-2 http://jp.hypebeast.com/?post=160949 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

日頃『HYPEBEAST』を愛読いただいているユーザーのみなさんにも意外と馴染みのない『HYPEBEAST App』の魅力を改めてご紹介。『HYPEBEAST App』は『HYPEBEAST』のサイトと同じく、ユーザー目線で設計されたUIで滑らかな操作性を実現。普段はブックマークやSNSを経由してアクセスしている人も、同アプリをインストールすればインターネットに接続せず、タイムリーな情報を手軽に、そしていち早くキャッチすることができるはずだ。もちろん、“ファッション”、“フットウエア”、“ミュージック”を含むカテゴリーや言語選択もスムーズ。また、週末のローンチメモやあとで読むために記事をストックしておく保存機能も搭載しているほか、プッシュ通知をオンにすれば重要なニュースの公開後すぐに『HYPEBEAST』から通知が届く仕組みとなっている。

是非この機会に『HYPEBEAST App』をダウンロードして、ライフスタイルに寄り添ったアプリの使用感をご自身で確かめてみてほしい。iOSの方はこちら、Androidの方はこちらから。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
台湾がアジア初の同性婚容認国へ

5月24日(現地時間)、台湾の司法院大法官会議(憲法裁判所)が“結婚は男女間のみ”とする現民法を違憲と判断、台湾における立法機関である立法院に対して2年以内の民法修正、もしくは新たな法を立てることを命じた。もしこれが実現すれば、台湾はアジア初の同性婚容認国家となる。 昨年5月に台湾初の女性総統となった蔡英文(ツァイインウェン)はかねてから同性婚への支持表明して法制化を目指していたが、今回の司法院大法官会議による憲法解釈はこれを後押しする形となる。司法院大法官会議は2年以内の民法修正もしくは新法律を施行するように命じているが、もし2年以内にその法改正が完了していなくても証人を立てれば同性同士における婚姻登記ができるとのこと。また報じられたレポートによると、今回の判断には司法院大法官会議を構成する14人の大法官のうち10人の賛成が必要とされていたが、反対に回ったのはたった2人だった模様。 2015年11月から東京・渋谷区において同性カップルに“結婚に相当する関係”を認める証明書の発行がはじまったが、まだまだ日本においては同性婚についての議論が十分にされているとは言えないだろう。また、アジア全体でみれば同性愛に対して厳しい視線が向けられる人も多く、まだまだ今後に期待というところだが、とりあえずは今回の台湾の大きな前進を祝おう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 05:29:41 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/taiwan-same-sex-marriage-legalize http://jp.hypebeast.com/?post=163245 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

5月24日(現地時間)、台湾の司法院大法官会議(憲法裁判所)が“結婚は男女間のみ”とする現民法を違憲と判断、台湾における立法機関である立法院に対して2年以内の民法修正、もしくは新たな法を立てることを命じた。もしこれが実現すれば、台湾はアジア初の同性婚容認国家となる。

昨年5月に台湾初の女性総統となった蔡英文(ツァイインウェン)はかねてから同性婚への支持表明して法制化を目指していたが、今回の司法院大法官会議による憲法解釈はこれを後押しする形となる。司法院大法官会議は2年以内の民法修正もしくは新法律を施行するように命じているが、もし2年以内にその法改正が完了していなくても証人を立てれば同性同士における婚姻登記ができるとのこと。また報じられたレポートによると、今回の判断には司法院大法官会議を構成する14人の大法官のうち10人の賛成が必要とされていたが、反対に回ったのはたった2人だった模様。

2015年11月から東京・渋谷区において同性カップルに“結婚に相当する関係”を認める証明書の発行がはじまったが、まだまだ日本においては同性婚についての議論が十分にされているとは言えないだろう。また、アジア全体でみれば同性愛に対して厳しい視線が向けられる人も多く、まだまだ今後に期待というところだが、とりあえずは今回の台湾の大きな前進を祝おう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
ジュエル仕様となった Nike Cortez が登場

今月〈NikeLab(ナイキラボ)〉により発表されたAir Force 1 Low JewelとNike Air Max 1 Jewelに引き続き、同ブランドよりジュエル仕様となったNike Cortezが登場。今回は”Rare Ruby”と”Black Diamond”の2色展開となり、Air Max 1 Jewelと同様、オールホワイトのレザーアッパーにそれぞれのカラーで仕上げられたジュエルスウッシュ、タン、ヒールタブ、そしてミッドソールが合わせられている。 価格は各100ドル(約11,159円)。日本におけるリリース情報は明らかになっていないが、海外では6月3日から〈NikeLab〉取り扱い店及び、オンラインにて発売を開始する。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 04:59:17 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/nike-cortez-jewel-rare-ruby-black-diamond http://jp.hypebeast.com/?post=163235 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

今月〈NikeLab(ナイキラボ)〉により発表されたAir Force 1 Low JewelNike Air Max 1 Jewelに引き続き、同ブランドよりジュエル仕様となったNike Cortezが登場。今回は”Rare Ruby”と”Black Diamond”の2色展開となり、Air Max 1 Jewelと同様、オールホワイトのレザーアッパーにそれぞれのカラーで仕上げられたジュエルスウッシュ、タン、ヒールタブ、そしてミッドソールが合わせられている。

価格は各100ドル(約11,159円)。日本におけるリリース情報は明らかになっていないが、海外では6月3日から〈NikeLab〉取り扱い店及び、オンラインにて発売を開始する。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
レアル・マドリードが16歳の超注目FW ヴィニシウス・ジュニオールを約50億円で獲得

リーガ・エスパニョーラを制したレアル・マドリードが、CRフラメンゴからヴィニシウス・ジュニオールの獲得を正式発表した。かねてから加入が噂されていたヴィニシウス・ジュニオールは、“NEXTネイマール”との呼び声も高い若干16歳の超注目FWで、U-17ブラジル代表では22試合出場19得点と驚異的な記録を残している。『The Guardian』の報道によると、移籍金は3960万ユーロ(約50億円)と若手選手にしては法外な値段。だが、先日フラメンゴとヴィニシウスは2019年までの契約延長に合意しており、白い巨人も同選手の成長を見守りたいとの理由から、レアルへの加入は早くても2018年夏になりそうだ。 ヴィニシウス・ジュニオールに50億円の価値があるか否か、その答えは下のプレーヤーからご自身の目で確かめてみてほしい。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 03:49:26 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/real-madrid-vinicius-junior http://jp.hypebeast.com/?post=163227 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

リーガ・エスパニョーラを制したレアル・マドリードが、CRフラメンゴからヴィニシウス・ジュニオールの獲得を正式発表した。かねてから加入が噂されていたヴィニシウス・ジュニオールは、“NEXTネイマール”との呼び声も高い若干16歳の超注目FWで、U-17ブラジル代表では22試合出場19得点と驚異的な記録を残している。『The Guardian』の報道によると、移籍金は3960万ユーロ(約50億円)と若手選手にしては法外な値段。だが、先日フラメンゴとヴィニシウスは2019年までの契約延長に合意しており、白い巨人も同選手の成長を見守りたいとの理由から、レアルへの加入は早くても2018年夏になりそうだ。

ヴィニシウス・ジュニオールに50億円の価値があるか否か、その答えは下のプレーヤーからご自身の目で確かめてみてほしい。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
ヘッズが注目する盟友の共作 CLOT x Nike Air VaporMax の公式ビジュアルが公開

Edison Chen(エディソン・チェン)のInstagramにおけるティーザー公開に引き続き、〈CLOT(クロット)〉x〈Nike(ナイキ)〉Air VaporMaxの公式イメージが明らかになった。予想通り、Flyknitを採用したアッパーはオールレッドで配色し、シューレースやFlywireを含むブラックのディテールがアクセントに。また、シュータンにはティーザーにも登場したコラボレーションを象徴する2ネームのタグが配置されたほか、フルレングスのAir Maxユニットには〈CLOT〉が拠点とする香港の大気汚染問題を喚起するかのごとく、“dense clouds of smoke and toxic vapor.(煙の密雲と有毒ガス)”の文字を刻み込んだ。 発売日は明らかになっていないが、公式イメージが登場したのでリリースはそう遠くないはず。引き続き、両者のSNSなどをチェックし、販売情報に関するアップデートを待とう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 01:48:53 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/clot-x-nike-air-vapormax http://jp.hypebeast.com/?post=163202 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

Edison Chen(エディソン・チェン)のInstagramにおけるティーザー公開に引き続き、〈CLOT(クロット)〉x〈Nike(ナイキ)〉Air VaporMaxの公式イメージが明らかになった。予想通り、Flyknitを採用したアッパーはオールレッドで配色し、シューレースやFlywireを含むブラックのディテールがアクセントに。また、シュータンにはティーザーにも登場したコラボレーションを象徴する2ネームのタグが配置されたほか、フルレングスのAir Maxユニットには〈CLOT〉が拠点とする香港の大気汚染問題を喚起するかのごとく、“dense clouds of smoke and toxic vapor.(煙の密雲と有毒ガス)”の文字を刻み込んだ。

発売日は明らかになっていないが、公式イメージが登場したのでリリースはそう遠くないはず。引き続き、両者のSNSなどをチェックし、販売情報に関するアップデートを待とう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
90'sのグラフィックをノスタルジックに落とし込んだ BEINGHUNTED. のTシャツたち

ベルリンのクリエイティブエージェンシー、ブランド、ギャラリーとして活動する〈BEINGHUNTED.(ビーンハンテッド)〉より、最新のインハウスTシャツのルックブックが到着。ノスタルジックな趣のグラフィックは、90年代の広告デザインに思いを馳せたもの。彼らのクリエイティビティーが生まれるベルリンの街を舞台に撮影されたルックを、上のギャラリーよりチェックしよう。アイテムはオフィシャルオンラインストアより購入可能だ。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 01:30:32 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/beinghunted-2017-spring-summer-lookbook http://jp.hypebeast.com/?post=163193 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

ベルリンのクリエイティブエージェンシー、ブランド、ギャラリーとして活動する〈BEINGHUNTED.(ビーンハンテッド)〉より、最新のインハウスTシャツのルックブックが到着。ノスタルジックな趣のグラフィックは、90年代の広告デザインに思いを馳せたもの。彼らのクリエイティビティーが生まれるベルリンの街を舞台に撮影されたルックを、上のギャラリーよりチェックしよう。アイテムはオフィシャルオンラインストアより購入可能だ。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
Nike より Flyknit Racer "Be True" のビジュアル&リリース情報が登場

〈Nike(ナイキ)〉より、3月にそのビジュアルが初登場した毎年恒例の“Be True”コレクションにラインアップするFlyknit Racerのオフィシャルビジュアル&海外リリース情報が登場。 “Be True”コレクションとは、LGBT(セクシャルマイノリティ)コミュニティをサポートする意味合いが込められたコレクションであり、ブラック/ホワイトのカラーリングにLGBTの社会運動を象徴するカラーリングであるレインボーカラーのスウォッシュをセット。シュータン部分のラベルには“BETRUE”の文字が配されたスペシャルな1足に仕上がっている。 このFlyknit Racerを含む“Be True”コレクションは海外では6月1日(現地時間)より発売開始。日本での発売情報はまだ明らかになっていないので、引き続きブランドからのアップデートを待とう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 01:10:30 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/nike-be-true-flyknit-racer-lgbt-release-date http://jp.hypebeast.com/?post=163180 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

Nike(ナイキ)〉より、3月にそのビジュアルが初登場した毎年恒例の“Be True”コレクションにラインアップするFlyknit Racerのオフィシャルビジュアル&海外リリース情報が登場。

“Be True”コレクションとは、LGBT(セクシャルマイノリティ)コミュニティをサポートする意味合いが込められたコレクションであり、ブラック/ホワイトのカラーリングにLGBTの社会運動を象徴するカラーリングであるレインボーカラーのスウォッシュをセット。シュータン部分のラベルには“BETRUE”の文字が配されたスペシャルな1足に仕上がっている。

このFlyknit Racerを含む“Be True”コレクションは海外では6月1日(現地時間)より発売開始。日本での発売情報はまだ明らかになっていないので、引き続きブランドからのアップデートを待とう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
FUJI ROCK FESTIVAL ’17 × BEAMS 限定Tシャツが今年も

今年も『BEAMS』は日本の音楽フェスの代名詞とも言える「FUJI ROCK FESTIVAL」をサポート。 7月28日(金)から 7月30日(日)の3日間開催される大規模イベントに協賛し、会場のスタッフ用Tシャツのデザインなども手掛ける。そして今回も楽しみなのが、『BEAMS』による「FUJI ROCK FESTIVAL'17」のためのオフィシャルアイテムたち。今回『BEAMS』が制作したTシャツのデザインを手がけたクリエイターたちは、人気アーティストの花井祐介、KYNE(キネ)、とんだ林蘭、デザイン事務所の「NAIJEL GRAPH」、そして〈The wonderful! design works.(ザワンダフルデザインワークス/WDW)〉だ。 花井氏の手がけた「Disney」キャラクターのデザイン、「FRF」と『BEAMS』ではおなじみの〈WDW〉、80年代を彷彿とさせるKYNEらしい女性像とのコラボレーション、ストリートアートと音楽を融合させた「NAIJEL GRAPH」、独特で大胆なとんだ林蘭のアートワークを、上のフォトロールよりチェックしてみよう。 Tシャツはすべて4,000円(税抜)。「FRF’17」の会場で購入できるほか、『BEAMS』店頭でも6月23日(金)より発売予定とのことだが、オンラインでは現在購入予約がスタートしているので、確実に手にいれたい方はこの機会に是非。 新潟県・苗場スキー場で開催される「FUJI ROCK FESTIVAL'17」には、Gorillaz(ゴリラズ)、Björk(ビョーク)、Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)、THE XX(ザ・エックス・エックス)ほか多数の海外アーティストと共に、CORNELIUS(コーネリアス)、くるり、YUKI、小沢健二、サンボマスター、水曜日のカンパネラなど国内のビッグネーム、人気アーティストも数多く出演。現時点で80組を超えるアーティストの参戦が決定している(最終ラインアップまでまたまだ増加しそうだ)。ラインアップの詳細を知りたい方や、まだチケットを手にいれていないみなさんはオフィシャルページにてチェックしよう。6月2日(金)までは、お得な2次先行販売価格で入場券の購入が可能。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Thu, 25 May 2017 00:30:19 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/fuji-rock-festival-17-x-beams-t http://jp.hypebeast.com/?post=163164 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

今年も『BEAMS』は日本の音楽フェスの代名詞とも言える「FUJI ROCK FESTIVAL」をサポート。 7月28日(金)から 7月30日(日)の3日間開催される大規模イベントに協賛し、会場のスタッフ用Tシャツのデザインなども手掛ける。そして今回も楽しみなのが、『BEAMS』による「FUJI ROCK FESTIVAL'17」のためのオフィシャルアイテムたち。今回『BEAMS』が制作したTシャツのデザインを手がけたクリエイターたちは、人気アーティストの花井祐介KYNE(キネ)、とんだ林蘭、デザイン事務所の「NAIJEL GRAPH」、そして〈The wonderful! design works.(ザワンダフルデザインワークス/WDW)〉だ。
花井氏の手がけた「Disney」キャラクターのデザイン、「FRF」と『BEAMS』ではおなじみの〈WDW〉、80年代を彷彿とさせるKYNEらしい女性像とのコラボレーション、ストリートアートと音楽を融合させた「NAIJEL GRAPH」、独特で大胆なとんだ林蘭のアートワークを、上のフォトロールよりチェックしてみよう。

Tシャツはすべて4,000円(税抜)。「FRF’17」の会場で購入できるほか、『BEAMS』店頭でも6月23日(金)より発売予定とのことだが、オンラインでは現在購入予約がスタートしているので、確実に手にいれたい方はこの機会に是非。

新潟県・苗場スキー場で開催される「FUJI ROCK FESTIVAL'17」には、Gorillaz(ゴリラズ)、Björk(ビョーク)、Aphex Twin(エイフェックス・ツイン)、THE XX(ザ・エックス・エックス)ほか多数の海外アーティストと共に、CORNELIUS(コーネリアス)、くるり、YUKI、小沢健二、サンボマスター、水曜日のカンパネラなど国内のビッグネーム、人気アーティストも数多く出演。現時点で80組を超えるアーティストの参戦が決定している(最終ラインアップまでまたまだ増加しそうだ)。ラインアップの詳細を知りたい方や、まだチケットを手にいれていないみなさんはオフィシャルページにてチェックしよう。6月2日(金)までは、お得な2次先行販売価格で入場券の購入が可能。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
完売必至 Anti Social Social Club x Vans Vault x DSM いよいよ発売

先日までティーザー画像が注目されていた〈Anti Social Social Club(アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ)〉x〈Vans Vault(ヴァンズ ボルト)〉x『Dover Street Market』のトリプルネームコラボレーションの全貌が明らかになった。ブラックのSk8-HiとホワイトのAuthenticで展開されるこの限定コラボレーションモデルは、パルテルピンクのシューレースやソールがアクセント。シューレースにはブランドらしいメッセージがプリントされ、ソールには“GET WEIRD”のエンボス加工が施されている。 銀座、ロンドン、ニューヨークの『Dover Street Market』にて5月26日(金)発売となるこの完売必至のアイテムたちだが、『DSMG』では入場整理券の抽選を実施。詳細と申し込みはこちらから。抽選の応募は本日18:00までとなるので忘れず応募しよう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Wed, 24 May 2017 22:39:35 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/anti-social-social-club-x-vans-vault-x-dsm http://jp.hypebeast.com/?post=163155 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

先日までティーザー画像が注目されていた〈Anti Social Social Club(アンチ ソーシャル ソーシャル クラブ)〉x〈Vans Vault(ヴァンズ ボルト)〉x『Dover Street Market』のトリプルネームコラボレーションの全貌が明らかになった。ブラックのSk8-HiとホワイトのAuthenticで展開されるこの限定コラボレーションモデルは、パルテルピンクのシューレースやソールがアクセント。シューレースにはブランドらしいメッセージがプリントされ、ソールには“GET WEIRD”のエンボス加工が施されている。

銀座、ロンドン、ニューヨークの『Dover Street Market』にて5月26日(金)発売となるこの完売必至のアイテムたちだが、『DSMG』では入場整理券の抽選を実施。詳細と申し込みはこちらから。抽選の応募は本日18:00までとなるので忘れず応募しよう。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
M+RC NOIR の色鮮やかなストリートスタイル

2017年の春夏ルックブックを昨年12月に公開した人気ショップのプライベートライン〈M+RC NOIR(マルシェノア)〉より、新たなアイテムとルックが到着。フーディ、ベスト、ジャケット、ショーツ、キャップ、スリングバッグなどが、レッド、オレンジ、ブラック、グリーンといった力強く鮮やかなカラーリングやカモ柄で登場している。シンプルかつクリーンに仕上げられたアイテムたちを上のギャラリーからチェックしよう。 アイテムの購入は『HBX』よりどうぞ。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Wed, 24 May 2017 22:12:09 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/m-rc-noir-2017-spring-drop http://jp.hypebeast.com/?post=163140 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

2017年の春夏ルックブックを昨年12月に公開した人気ショップのプライベートライン〈M+RC NOIR(マルシェノア)〉より、新たなアイテムとルックが到着。フーディ、ベスト、ジャケット、ショーツ、キャップ、スリングバッグなどが、レッド、オレンジ、ブラック、グリーンといった力強く鮮やかなカラーリングやカモ柄で登場している。シンプルかつクリーンに仕上げられたアイテムたちを上のギャラリーからチェックしよう。

アイテムの購入は『HBX』よりどうぞ。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0
DEFCON と Vans が再びタッグを組み Sk8-Hi Notchback Pro をアップデート

〈Vans(ヴァンズ)〉の入手困難なハイエンドライン〈Vans Syndicate(ヴァンズ シンジケート)〉から2013年と2014年にリリースされた、「DEFCON」の無骨なデザインが特徴のSk8-Hiは最も過小評価されている〈Vans〉のコラボレーションの一つだろう。今回、そのペアがおそらく彼らにとって史上最高のコラボとなってカムバックした。今シーズン、Sk8-Hi Notchback Proはこれまでのようにパンチの効いたデザインで、アメリカ陸軍で採用されているMulticam®迷彩をベースにカーキ、グリーン、ブラックの3色をラインアップ。いずれも、アメリカ陸軍や法執行機関のために開発された素材を使用し、アメリカ陸軍にオマージュを表している。耐水性・耐火性に優れた「Wolverine」社製のピッグスエード、カモ柄のナイロン素材、Dri-Lex™と呼ばれる水分管理ライニング、ガゼットタンを採用し、機能性を向上させた一足に仕上がった。また、インソールには衝撃から足を守るUltracush HDが、ラグアウトソールにはフォクシングテープが施されている。 デザインに合わせたTシャツとともに、「DEFCON」x〈Vans〉 Sk8-Hi Notchback Proは5月27日(土)より各国一部の〈Vans Pro Skate(ヴァンズ プロ スケート)〉取り扱い店舗にて発売予定とのことなので、この機会をお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
Wed, 24 May 2017 21:42:48 +0000 https://hypebeast.com/jp/2017/5/defcon-vans-sk8-hi-notchback-pro-2017 http://jp.hypebeast.com/?post=163089 info@hypebeast.com (Hypebeast) Hypebeast

Vans(ヴァンズ)〉の入手困難なハイエンドライン〈Vans Syndicate(ヴァンズ シンジケート)〉から2013年と2014年にリリースされた、「DEFCON」の無骨なデザインが特徴のSk8-Hiは最も過小評価されている〈Vans〉のコラボレーションの一つだろう。今回、そのペアがおそらく彼らにとって史上最高のコラボとなってカムバックした。今シーズン、Sk8-Hi Notchback Proはこれまでのようにパンチの効いたデザインで、アメリカ陸軍で採用されているMulticam®迷彩をベースにカーキ、グリーン、ブラックの3色をラインアップ。いずれも、アメリカ陸軍や法執行機関のために開発された素材を使用し、アメリカ陸軍にオマージュを表している。耐水性・耐火性に優れた「Wolverine」社製のピッグスエード、カモ柄のナイロン素材、Dri-Lex™と呼ばれる水分管理ライニング、ガゼットタンを採用し、機能性を向上させた一足に仕上がった。また、インソールには衝撃から足を守るUltracush HDが、ラグアウトソールにはフォクシングテープが施されている。

デザインに合わせたTシャツとともに、「DEFCON」x〈Vans〉 Sk8-Hi Notchback Proは5月27日(土)より各国一部の〈Vans Pro Skate(ヴァンズ プロ スケート)〉取り扱い店舗にて発売予定とのことなので、この機会をお見逃しなく。

Click here to view full gallery at Hypebeast.com

]]>
0