グラミー賞が “AI の作った楽曲は受賞の対象外”という新ルールを発表

ノミネート/受賞の対象となるのは“人間のクリエイター”のみ

ミュージック
3,650 Hypes

“世界で最も知名度の高い音楽賞”と称されるグラミー賞を主催する「レコーディング・アカデミー(Recording Academy)」は6月16日(現地時間)、近年のAI(人工知能)技術の高まりを受け、すべての部門を対象とした新ルールを発表した。そのルールとは、グラミー賞の選考やノミネート、受賞の対象となるのは“人間のクリエイター(創作者)”のみというもの。つまり、AIだけで作られた楽曲には、いかなる賞も与えないという。

Reuters』の報道によると、新ルールではAIのみで作られた楽曲は完全に対象外だが、AIの助けを借りて作られた一部の作品については、特定のカテゴリーでノミネートもしくは受賞の資格を得ることができるようだ。ただし、それには人間がアルバムの少なくとも20%以上に関わった場合に限るとのこと。更新されたルールブックには「人間の作詞作曲を含まない作品は、どの部門でも資格がありません」と明記されている。

ちなみに、従来までのルールでは、アルバムのプロデューサーやシンガー・ソングライター、エンジニア、フィーチャリングアーティストであれば、曲作りへの関与の度合いにかかわらず、最優秀アルバム賞のノミネートを獲得することができた。しかし、新ルール以降は、作品にAIが関与している場合、人間がAI以上の貢献をしていない限り、ノミネートの対象にはならないという。

Read Full Article

次の記事を読む

フェラーリ、ル・マンでの優勝は、愛とともに
オート 

フェラーリ、ル・マンでの優勝は、愛とともに

「フェラーリ」の「ル・マン24時間レース」での優勝を、モータージャーナリストの大谷達也が“愛”から解き明かす。

Onitsuka Tiger が世界的に活躍する日本人アーティスト 加藤泉の個展を英ロンドンの旗艦店で開催
アート

Onitsuka Tiger が世界的に活躍する日本人アーティスト 加藤泉の個展を英ロンドンの旗艦店で開催

加藤氏の代表的な人型モチーフと〈Onitsuka Tiger(オニツカタイガー)〉のスニーカーを組み合わせた彫刻や絵画などの新作40点を展示

NEIGHBORHOOD の植物ライン SRL の2023年春夏アイテム第3弾が到着
ファッション

NEIGHBORHOOD の植物ライン SRL の2023年春夏アイテム第3弾が到着

夏のガーデニング作業で活躍するインラインアイテムのほか、人気ショップ『ロイヤルガーデナーズクラブ』やリカバリーシューズのパイオニア〈OOFOS〉とのコラボアイテムも展開

Saturdays NYC が OAKLEY とのコラボコレクションを発売
ファッション

Saturdays NYC が OAKLEY とのコラボコレクションを発売

両者ロゴをあしらったOAKLEY HYDRA、フーディ、Tシャツ、ボードショーツの4型がラインアップ

アークテリクスがクリエイターを起用した新プロジェクト ARC’TERYX UNCOMMON をローンチ
アート

アークテリクスがクリエイターを起用した新プロジェクト ARC’TERYX UNCOMMON をローンチ

第1弾はコラージュアーティスト 河村康輔を迎え、ウィンドウアートのコラボレーションを都内2店舗で実施


フジロック フェスティバル ’23 の第7弾ラインナップが発表
ミュージック

フジロック フェスティバル ’23 の第7弾ラインナップが発表

4つのステージの追加と共に、画期的な新サービス “FUJI ROCK PLUS”も初導入

MEDICOM TOY と Helinox による初のコラボ BE@RBRICK が50体限定で登場
デザイン

MEDICOM TOY と Helinox による初のコラボ BE@RBRICK が50体限定で登場

〈Helinox〉の軽量アルミニウムを用いたシアンブルーのボディが特徴的

ジャミロクワイの名曲 MV を完全再現できるアクションフィギュアが登場
ミュージック

ジャミロクワイの名曲 MV を完全再現できるアクションフィギュアが登場

ジェイ・ケイ本人が監修したリアルな造形が特徴

G-SHOCK が40周年を記念したコレクション CLEAR REMIX を発表
ウォッチ

G-SHOCK が40周年を記念したコレクション CLEAR REMIX を発表

人気モデル7本にスケルトン素材を使用

テスラが中国・成都に新たなコンセプトストア Giga Laboratory をオープン
オート

テスラが中国・成都に新たなコンセプトストア Giga Laboratory をオープン

ショールームでは「テスラ」の電気自動車がわずか45秒で製造される様子を公開

More ▾
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。