デムナと Balenciaga の再出発

“エンターテインメントからの脱却”を掲げたコレクションは、ファッション業界の新たな方向性を示す道標となるか

ファッション 
9,156 Hypes

3月5日(現地時間)にお披露目された〈Balenciaga(バレンシアガ)〉2023年冬コレクション。2022年10月発表の前コレクションからの半年間は、ブランドとDemna(デムナ)にとって苦しい期間だった。“YZY GAP ENGINEERED BY BALENCIAGA(イージーギャップ エンジニアド バイ バレンシアガ)”をローンチしたばかりで、Demnaの良き友人だったKanye West(カニエ・ウェスト)/Ye(イェ)は、その言動によって、ファッション業界から追放される形となり、そこから2カ月も経たないうちに、2023年春シーズンのキャンペーンビジュアルが児童虐待であると激しく非難される事態に。

一時はソーシャルメディア上で不買運動も起きたものの、Ye着用のブーツや新作スニーカーなどが、瞬く間に完売するなど、Demnaの影響力と勢いを実証する期間でもあった。そういった逆風に次ぐ逆風を受けてからの初コレクションということで、Demnaと〈Balenciaga〉には重要な位置付けの今シーズン。ショー会場の各席には、Demnaからの小さなメモが置かれており、デザイナーとしての意思表示が記されていた。

両親が近所のテーラーで私のためのパンツを仕立ててくれたのは6歳のときでした。自らデザインし、生地屋で生地を選び、そしてフィッティングのためにテーラーへ2度通いました。これが、わたしが服に夢中になる始まりでした。 私と服との関係を定義づけ、デザイナーになりたいと思うきっかけとなりました。ファッションは一種のエンターテインメントになりましたが、その側面が、シェイプやボリューム、シルエット、身体と生地の関係の生み出し方、 ショルダーラインやアームホールの作り方、服が持つ私たちを変える力のあり方など、ファッションの本質を覆い隠してしまうことがよくあります。ここ数か月、私はファッションに熱中するためのシェルターを探す必要があり、服を作る過程で本能的にそれを見つけました。私が幸せを感じ、真に自分を表現できるその驚くべきパワーをもう一度思い出させてくれました。だからこそ、私にとってファッションはもはやエンターテインメントではなく、服を作るという芸術です

文字通り泥にまみれた前コレクションとは対照的に、純白のカーペットが敷かれた会場。自らの「ファッションはもはやエンターテインメントではなく、服を作るという芸術」という言葉を体現するかのように、エンタメ性は一切排除された内容となった。〈Balenciaga〉のシグネチャーとも言える派手なグラフィックやダメージ加工などの飛び道具系はなりを潜め、実直に服で勝負を挑んだDemna。これまでの炎上を受けての一種の禊ぎなのか?とも感じられたが、コレクションに取り掛かり始めたのは、問題の起きる前だったとショー終了後の全体インタビューで答えている。Demnaは〈Vetements(ヴェトモン)〉時代からこれまで、ある意味反則技的な手法(直近ではゴミ袋をモチーフにしたバッグ極限まで汚れ加工を施したスニーカーなど)で自身のクリエイティビティを発揮し、批判すら味方に付ける形で、その人気と地位を確固たるものとしてきた。しかし、本コレクションでは、本来の服作りにフォーカスし、Demnaらしさがシェイプや構造を中心に表現されている。いささか物足りないと感じた〈Balenciaga〉ファンも少なからずいたと思うが、「このコレクションは、ロゴを使わない最初のコレクションでもありました。私が考えたのは、このコレクションを純化し、編集することで、私がここで行っていることのすべてを語ることができるようにすることでした」と説明。また、前述したように、コレクションの着手は炎上前となるが、ブランドと自身を取り巻く環境を考え、それが正しい方向性だと確信したという。さらに“エンターテインメントからの脱却”については「過去2回のショーでは、セットの演出やコンセプトが重要視されていたが、実際に服を作るという自分の本当の価値を裏切っているような気がしてて、少し悔しい思いをしたのです。洋服ではなく、セットデザインを見て、それを話題にされるのが悔しかったんです。そこで“服を作る”ということを第1に考え、それを中心に据えることにしました。この数カ月、これこそ私がやるべきことだと感じました」と続けた。

また、今後も同様のアプローチを続けるのかという質問に対しては「間違いないです。しかし、今後はより深い方法で前進していくことです。服作りに関して、パフォーマンスを作るのではなく、それ事態にスポットライトを当てることだと思います」とした。

筆者は個人的にも、加速するファッションのエンタメ化にやや疑問を感じていた矢先であり、現代におけるNo.1トレンドセッターとも言えるDemnaと〈Balenciaga〉が、舵を切ったことによって、ファッション業界全体にどのように波及していくか注視したい。

Read Full Article

次の記事を読む

Balenciaga 2023年冬コレクション
ファッション 

Balenciaga 2023年冬コレクション

2重にすることで独特のドレープを作り出すパンツ、裏地に縫い付けたインフレータブル構造によって膨らみを持たせたアウター、クチュールから派生した肩に丸みを持たせたシルエットのレザートレンチやイブニングドレス、モトクロスのフットウェアをベースとしたブーツなどが登場

Balenciaga 2023年冬シーズンの注目アイテムをクローズアップ
ファッション 

Balenciaga 2023年冬シーズンの注目アイテムをクローズアップ

自身をファッションの世界に導いた“パンツ”を解体・再構築し、アウターやジャケットなどのパーツとして用いたユニークなピースを展開

Balenciaga の人気モデル Defender ラインから新作のクロッグモデルが登場
フットウエア 

Balenciaga の人気モデル Defender ラインから新作のクロッグモデルが登場

Defenderの新色ネオンイエローとピンクも発売


Balenciaga から長年履き続けたかのような新作 3XL Trainer が発売
フットウエア

Balenciaga から長年履き続けたかのような新作 3XL Trainer が発売

そのお値段は約16万円

米玩具メーカー Funko が経営悪化により約41億円分の商品を廃棄へ
デザイン

米玩具メーカー Funko が経営悪化により約41億円分の商品を廃棄へ

大量のコレクターズアイテムが埋立地送りに

Hypebeast がレコメンドする2023年のホワイトデーギフトガイド
ファッション 

Hypebeast がレコメンドする2023年のホワイトデーギフトガイド

気軽に贈りやすいライフスタイルグッズから、特別なあの人へ向けたアクセサリーなど全24種のアイテムをセレクト

Off-White™️ 2023年秋冬コレクション
ファッション 

Off-White™️ 2023年秋冬コレクション

“LUNAR DELIVERY”と題された本コレクションは、シルバーのメタルパンチを施したパンキッシュなワンピースやブレザー、ビッグサイズのジッパーをあしらったジャケット、イエロー、オレンジ、グリーンを基調としたダメージ加工のニットなど、洗練されたシルエットと華やかな装飾で〈Off-White™〉のシグネチャーデザインをアップデートしたアイテムがラインアップ

シドニー・スウィーニーが映画『マダム・ウェブ』でスパイダーウーマン役を演じる?
エンターテインメント 

シドニー・スウィーニーが映画『マダム・ウェブ』でスパイダーウーマン役を演じる?

2代目のスパイダーウーマンであるジュリア・カーペンター役に抜擢か

世界で1台と噂される2003年式の Ferrari Enzo がオークションに登場
オート

世界で1台と噂される2003年式の Ferrari Enzo がオークションに登場

走行距離はなんとわずか141マイル


Jordan Brand が2023年夏シーズンに並ぶ復刻モデルを発表
フットウエア

Jordan Brand が2023年夏シーズンに並ぶ復刻モデルを発表

AJ1 Retro High OG “Lucky Green”や約11年ぶりの復刻となるAJ4 “Thunder”など全19種類がラインアップ

Timberland の 80s ヘリテージモデル EURO HIKER の魅力に迫る
フットウエア 

Timberland の 80s ヘリテージモデル EURO HIKER の魅力に迫る

Presented by TIMBERLAND
歴史が詰まったハイキングシューズを『Hypebeast』撮影のもと表現

Nike と Corteiz によるコラボ Air Max 95 のキャンペーンビデオが公開
フットウエア

Nike と Corteiz によるコラボ Air Max 95 のキャンペーンビデオが公開

マンチェスター・シティのサッカー選手 フィル・フォールデンやジョルジャ・スミスも出演

Balenciaga 2023年冬コレクション
ファッション 

Balenciaga 2023年冬コレクション

2重にすることで独特のドレープを作り出すパンツ、裏地に縫い付けたインフレータブル構造によって膨らみを持たせたアウター、クチュールから派生した肩に丸みを持たせたシルエットのレザートレンチやイブニングドレス、モトクロスのフットウェアをベースとしたブーツなどが登場

UNDERCOVER x fragment design の最新ピースをクローズアップ
ファッション

UNDERCOVER x fragment design の最新ピースをクローズアップ

The Specialsと故マニュエル・ゲッチングにオマージュを捧げた2023年秋冬コレクションのキーピース

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続