Supreme 2022年秋冬コレクション アイテム一覧

8月27日(土)に立ち上げを迎える〈Supreme〉の最新コレクションのアイテムをご紹介

ファッション
40,083 Hypes

ついに2022年秋冬コレクションのルックブックが公開された〈Supreme(シュプリーム)〉。本稿では、今シーズンに展開されるアイテムをカテゴリーごとにご紹介。

秋冬コレクションの立ち上がりは、日本以外の海外旗艦店で8月25日(現地時間)、日本国内においては同月27日(土)より〈Supreme〉の旗艦店および公式オンラインストアにてリリース予定。ローンチに備えて、下記から各カテゴリー毎の一部アイテムを予習しておこう。

アウター類

アウターは秋冬シーズンに活躍してくれそうなボアジャケットやダウン、ロングコートがラインアップ。ティザーにも登場したレザーブランド〈Jeff Hamilton(ジェフ・ハミルトン)〉とのイラストジャケットをはじめ、Doughboyを大胆に刺繍したアメリカのスポーツウェアブランド〈Mitchell & Ness(ミッチェルアンドネス)〉とのコラボスタジャン、GORE-TEX®︎を搭載したカモフラ柄のMark Gonzales(マーク・ゴンザレス)とのコラボジャケット、イギリス発のブランド〈Griffin(グリフィン)〉との共作アノラックジャケット、Raymond Pettibon(レイモンド・ペティボン)の“Fck All Y’all”グラフィックをあしらったダウン、Cokney(コックニー)によるスカルのグラフィックを施したフードジャケット、ワッペンやロゴを配した米老舗ブランド〈VANSON(バンソン)〉製のデニムジャケット、〈ALPHA INDUSTRIES(アルファ インダストリーズ)〉のMA-1など、デザイン性と機能性を兼ね備えたアイテムが展開される。

スウェット類

スウェット類には、アウターと同じくDoughboyをバックにプリントしたジップアップフーディーや、ゴールドでブランド名を刺繍した〈The Great China Wall(グレートチャイナウォール)〉とのコラボもの、アメリカ・ニューヨークのグラフィティ集団 IRAK(アイラック)のグラフィックを前面にあしらったフーディーなどのコラボレーションアイテムが多く登場。また、ワンカラーのボディに〈Supreme〉のボックスロゴがデザインされた定番のものや、ユニフォーム風のハーフジップスウェットといったシンプルなデザインのものも並ぶ。

トップス

トップスはカナダ発の老舗ブランド〈Canadian Sweater Company(カナディアンセーターカンパニー)〉による厚手のカウチンセーターを筆頭に、〈CCM〉製のホッケージャージ、映画『グレムリン』のキャラクターがプリントされたホッケージャージ、チェック柄のネルシャツ、〈Supreme〉らしいユニークな柄のニットなど、さまざまなアイテムが豊富なバリエーションでラインアップする。

Tシャツ

シンプルなデザインのものから目を引く華やかなタイプまで、特徴的なデザインのグラフィックのTシャツがお目見え。注目アイテムは、昨日〈Supreme〉の公式『Instagram』にポストされたラッパーのAndre 3000のフォトTだ。その他にも、ニューヨークのグラフィティアーティスト Shaun Crawfordm(ショーン・クロフォード)がデザインしたオリジナルの象グラフィックを配したブラックTや、本ブランドロゴを加工し各部分にあしらったものなどを展開する。

パンツ

パンツは、〈ALPHA INDUSTRIES〉製のナイロンフライトパンツや、〈VANSON〉によるCODURAファブリックを用いたパンツ、〈Griffin〉との共作パンツといった機能性に優れたアイテムから、Shaun Crawfordのグラフィックがプリントされたスウェットパンツ、切り替えが特徴のデニムパンツ、3カラー展開のオーバーオール、定番のコットンパンツ、トレンドのトラックパンツ、ペインターパンツなど、充実のラインアップに。

ヘッドウェア