ドイツ発の気鋭アイウェアブランド VAVA が建築家・隈研吾とコラボサングラスを製作

隈氏の長いキャリアで初めて手掛けたというアヴァンギャルドなサングラス2型は要チェック

ファッション
11,236 Hypes

2013年にドイツ・ベルリンでデビューした気鋭アイウェアブランド〈VAVA(ヴァヴァ)〉が、日本を代表する建築家・隈研吾とのチームアップを発表。隈氏の長いキャリアで初めて手掛けたというサングラスが発売を迎える。

〈VAVA〉をご存知ない方のために説明すると、ポルトガル出身のクリエイティブ・ディレクター Pedro da Silva(ペドロ・ダ・シルヴァ)が設立。インスピレーションとするのは、アメリカ・デトロイトの工業都市特有のムードとデトロイト・テクノ、そしてドイツを代表する芸術様式バウハウスや、20世紀初頭にイタリアで起こった未来派、ミニマリズムといった芸術思想。それらをもとに生み出されるアイウェアは、どこか近未来的かつ幾何学的なデザインが目を引くフォルムながら、いざ顔に掛けてみると驚くほど顔なじみがよいのが特徴だ。そして〈VAVA〉は現在、著名クリエイターやアスリートとのコラボコレクションを展開しており、“テクノのゴッドファーザー”ことJuan Atkins(ホアン・アトキンス)、クチュールデザイナー Rad Hourani(ラッド・ハウラニ)、ポルトガルの巨匠建築家 Álvaro Siza(アルヴァロ・シザ)、ポルトガルの女性三段跳び選手 Patrícia Mamona(パトリシア・マモーナ)らに続く5人目として隈氏が招聘。同氏が「2020年東京オリンピック」のメイン会場である「新国立競技場」を手掛けたことから、このタイミングでコラボサングラスが発売されることとなった。

ラインアップされるのは、CL0013とCL0015のサングラス2型。CL0013は日本伝統の木造建築技法であり、隈氏の建築物でよく見られる組木格子に着想したフォルムで、ブリッジや丁番が組木格子仕様となっているのが特徴だ。一方CL0015は、「建築とは編んで作るものである」という隈氏の建築理念の1つである“Weaving(編む)”に基づき、リムとブリッジが華麗に編み込まれたような唯一無二のデザインに。そして、こだわりはアヴァンギャルドな見た目だけでなく生産背景にも詰まっている。どちらもフレームを3Dプリンターで製造することで、材料の使用料を最小限に抑えることに成功。そして、材料はインドの農場で栽培されたトウゴマから生成され、レンズも生分解性のため仮に廃棄されたとしても自然に分解されるという、環境への配慮も考え抜かれたサステナブルなアイウェアなのだ。

「VAVAからさまざまな分野で作品を発表している建築家として興味を持ってもらったことからコラボがスタートしました。初めてサングラスを手掛けるということで、小さな部材の組み合わせによるデザインと新しいサスティナブルな材料の強度のバランスを保つことが難しかったです。今まで取り組んできた建築やインテリアと同じボキャブラリーで、この小さなプロダクトをデザイン出来るかどうかが最大の挑戦でしたね。今回のコラボを通じて、新しいサステイナブル素材を使ったプロダクトデザインは、われわれの業界でもスタンダードになりうるアプローチだと感じました」(隈研吾)

〈VAVA〉x 隈研吾のコラボサングラスの価格は10万4,500円(税込)で、既に〈VAVA〉の公式オンラインストアにて販売中。また、8月28日(土)~9月2日(木)の期間に東京・原宿の『NUBIAN HARAJUKU』にてポップアップが開催されるとのこと。ポップアップ後もアイテム自体は販売されるそうだが、せっかくなので足を運んでみてはいかがだろうか。

VAVA × Kengo kuma special installation
会場:NUBIAN HARAJUKU
住所:東京都渋谷区神宮前1-20-2
会期:8月28日(土)~9月2日(木)
時間:11:00〜20:00

Read Full Article
Text By
Photographer
Lorenzo Dalbosco
Stylist
Shohei Kashima( W)
Hair/Makeup
Tori
Model
Kana Kitty, Noserin, Rion Watley, Sharar Lazima
Casting
Taka Arakawa
Location
Sunny Hills At Minami-Aoyama
この記事を共有する

次の記事を読む

ASICS x 隈研吾の逸足 METARIDE AMU に新色が追加
フットウエア

ASICS x 隈研吾の逸足 METARIDE AMU に新色が追加

〈ASICS〉ストライプを日本の伝統的な竹細工技法“やたら編み”の中に組み込み立体化した名作

パリ発の気鋭ランニングブランド Satisfy が Sonic Youth とのコラボウェアを製作
スポーツ

パリ発の気鋭ランニングブランド Satisfy が Sonic Youth とのコラボウェアを製作

名盤『GOO』のアートワークを配したノースリーブシャツなどとあわせて、バンドの貴重なヴィンテージアイテムも販売

イタリア発の気鋭ブランド SELF MADE の新作が HBX に登場
ファッション

イタリア発の気鋭ブランド SELF MADE の新作が HBX に登場

フィリピンとイタリアにルーツを持つデザイナーの最新コレクションをチェック


Snow Peak が隈研吾の設計による体験型複合施設を長野県白馬村にオープン
デザイン

Snow Peak が隈研吾の設計による体験型複合施設を長野県白馬村にオープン

“店舗エリア”、“野遊びエリア”、“イベントエリア”を融合した施設

『東京リベンジャーズ』に登場する東京卍會をイメージしたアパレルが予約受付中
エンターテインメント

『東京リベンジャーズ』に登場する東京卍會をイメージしたアパレルが予約受付中

“初代総長”、“暴走卍愚連隊”、“天上天下”、“唯我独尊”

『HUNTER×HUNTER』が休載1000日目を迎える
エンターテインメント

『HUNTER×HUNTER』が休載1000日目を迎える

これまでの休載期間を合算すると12年以上という計算に

ASICS SportStyle からパッチワークとペイズリー柄を駆使した GEL-LYTE Ⅲ OG がリリース
フットウエア 

ASICS SportStyle からパッチワークとペイズリー柄を駆使した GEL-LYTE Ⅲ OG がリリース

Presented by ASICS
クラシックなデザインと先進的なテクノロジーが共存する1足

Nike の日本企画モデルのアーカイブが一堂に会す展覧会 “NIKE CO.JP ARCHIVES” が atmos 千駄ヶ谷で開催中
フットウエア

Nike の日本企画モデルのアーカイブが一堂に会す展覧会 “NIKE CO.JP ARCHIVES” が atmos 千駄ヶ谷で開催中

『SNKRS』でも連動企画 “CO.JP tournament”がスタート

日本代表・板倉滉がマンチェスター・シティからシャルケ04に期限付き移籍
スポーツ

日本代表・板倉滉がマンチェスター・シティからシャルケ04に期限付き移籍

30年ぶりに2部で戦うクラブへ武者修行に駆り出されることに


Nike から BUAISOU による藍染め仕様の ISPA Drifter 日本限定モデルが登場
フットウエア 

Nike から BUAISOU による藍染め仕様の ISPA Drifter 日本限定モデルが登場

Presented by Nike
伝統的な技術を継承する職人の手によって1足1足インディゴカラーに染められた特別なモデル

ヴァージル・アブローの個展 “FIGURES OF SPEECH” がボストン現代美術館で開催中
アート

ヴァージル・アブローの個展 “FIGURES OF SPEECH” がボストン現代美術館で開催中

彼の過去約20年間のキャリアを振り返る約70点が展示

Travis Scott x Nike Air Max 1 “Cactus Jack” の1色 “Wheat” に迫る画像が浮上
フットウエア

Travis Scott x Nike Air Max 1 “Cactus Jack” の1色 “Wheat” に迫る画像が浮上

La Flameではおなじみのトレイル風のデザインが散見

Y’s x New Era® による2021年秋冬シーズンの最新コラボコレクションが到着
ファッション 

Y’s x New Era® による2021年秋冬シーズンの最新コラボコレクションが到着

“グレー”をキーカラーにフィーチャーしたユニセックスアイテムがラインアップ

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』での皇帝パルパティーン復活の理由が公式によって明かされる
エンターテインメント

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』での皇帝パルパティーン復活の理由が公式によって明かされる

小説版ではそれを裏付ける描写はあったものの……

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします