Billboard が“2020年に全米で最も稼いだアーティスト TOP 10”を発表

レジェンド組に混じりPost MaloneやDrake、NBA YoungBoyらヒップホップアーティストが健闘

ミュージック
18,823 Hypes

Billboard(ビルボード)』が毎年恒例となっている“全米で最も稼いだアーティスト TOP 10”の2020年版を発表。例年であれば収入の大部分をツアーやライブが占めるが、2020年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックによってほぼ開催できなかったため、主にストリーミング、音楽出版、セールスによってランク付けが行われた。

第1位は8枚目となるアルバム『Folklore』を発表し、史上初めてシングルチャート“Hot 100”とアルバムチャート “Billboard 200”で同時にトップを獲得したTaylor Swift(テイラー・スウィフト)。彼女は2,380万ドル(約26億1,000万円)を稼いだのだが、これは昨年の同ランキングで第10位だったJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)の2,590万ドル(約28億4,000万円)にも及んでおらず、パンデミックが音楽市場に与えた影響を物語る結果に。

ヒップホップアーティストだけをピックアップすると、Post Malone(ポスト・マローン)が第2位と最も高順位。2,320万ドル(約25億5,000万円)とわずかにTaylorには届かず、彼のことなのであともう1曲でもリリースしていれば順位が変わっていただろう。Postyに続くのは、Drake(ドレイク)の第6位で1,420万ドル(約15億6,000万円)。“Billboard Record-Breaker”として名を馳せるが、セールス面が振るわずこの順位に甘んじてしまった模様。そして、2020年のチャートを賑わせたYoungBoy Never Broke Again(ヤングボーイ・ネヴァー・ブローク・アゲイン)とLil Baby(リル・ベイビー)の2人が、それぞれ1,190万ドル(約13億円)と1,170万ドル(約12億8,000万円)でTOP 10に滑り込んでいる。TOP 10の全アーティストは以下の通り。

1.Taylor Swift ($23.8 million)
2.Post Malone ($23.2 million)
3.Céline Dion ($17.5 million)
4.Eagles ($16.3 million)
5.Billie Eilish ($14.7 million)
6.Drake ($14.2 million)
7.Queen ($13.2 million)
8.The Beatles ($12.9 million)
9.YoungBoy Never Broke Again ($11.9 million)
10.Lil Baby ($11.7 million)

あわせて『Billboard』が発表した“2020年にアメリカで最もストリーミング再生されたアルバム & 楽曲”もチェックしてみよう。

Read Full Article

次の記事を読む

Billboard が“2020年にアメリカで最もストリーミング再生されたアルバム & 楽曲”を発表
ミュージック

Billboard が“2020年にアメリカで最もストリーミング再生されたアルバム & 楽曲”を発表

Lil BabyとRoddy Ricchの作品が見事1位に

Forbes が“2021年に最も稼いだアスリート TOP 10”を発表
スポーツ

Forbes が“2021年に最も稼いだアスリート TOP 10”を発表

コナー・マクレガー、メッシ、C・ロナウドら錚々たる顔ぶれは総額1,150億円を稼いだ模様

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
スポーツ 

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

オリンピックで金メダルを獲得した堀米雄斗や〈Off-White™️〉x〈Nike〉Air Force 1の不正購入者続出など先週の注目トピックをおさらい


Spotify が2020年に最も再生されたアーティスト & 楽曲を発表
ミュージック

Spotify が2020年に最も再生されたアーティスト & 楽曲を発表

保守的なグラミー賞と世間との間の“ズレ”がより顕著に表れる結果に

ミルウォーキー・バックスが50年ぶりの NBA 制覇
スポーツ

ミルウォーキー・バックスが50年ぶりの NBA 制覇

連敗スタートからの4連勝

任天堂が2002年に限定配布したカービィの激レアカードが ebay に出品中
ゲーム

任天堂が2002年に限定配布したカービィの激レアカードが ebay に出品中

ゲームボーイアドバンス専用カードeリーダーのプロモ用に10枚のみ配布され、ほどんど破棄されたといわれる幻のカードが登場

“1番好きな McDonald’s のフードメニューランキング”が発表
フード & ドリンク

“1番好きな McDonald’s のフードメニューランキング”が発表

日本1号店がオープンした1971年7月20日から50年、TOP 3にはロングセラー陣が名を連ねる

オーストラリア発のスケートブランド PASS~PORT x Nike SB による最新コラボ Dunk High “Workboot” が登場
フットウエア

オーストラリア発のスケートブランド PASS~PORT x Nike SB による最新コラボ Dunk High “Workboot” が登場

トレッキングブーツのような配色やディテールが特徴の重厚な作りの1足

HUMAN MADE®️ の旗艦店が中目黒から外苑前に移転リニューアルオープン
ファッション

HUMAN MADE®️ の旗艦店が中目黒から外苑前に移転リニューアルオープン

『Blue Bottle Coffee』によるテイクアウトスペースも併設


レブロン・ジェームズ主演映画『スペース・プレイヤーズ』が初週興行収入約34億6,600万円で全米1位を記録
エンターテインメント

レブロン・ジェームズ主演映画『スペース・プレイヤーズ』が初週興行収入約34億6,600万円で全米1位を記録

市場予測を大幅に上回る結果を記録し好調なスタートを切ることに

KAWS x HUMAN MADE®️ の最新コラボプロジェクトのTシャツが初公開
ファッション

KAWS x HUMAN MADE®️ の最新コラボプロジェクトのTシャツが初公開

2000年代にストリートファッションを身に纏っていた人々にとっては垂涎の的になるであろう注目プロジェクト

米セレクトショップ Social Status x Nike によるサマーミールから着想を得たコラボ Dunk Mid が登場
フットウエア

米セレクトショップ Social Status x Nike によるサマーミールから着想を得たコラボ Dunk Mid が登場

牛乳パックを模したシューボックスが付属するユニークなコラボモデルが誕生

『スター・ウォーズ』シリーズの実写ドラマ『マンダロリアン』がシーズン3を制作中の模様
エンターテインメント

『スター・ウォーズ』シリーズの実写ドラマ『マンダロリアン』がシーズン3を制作中の模様

マンダロリアン役のペドロ・パスカルがマンハッタンビーチで撮影中とのこと

Bottega Veneta から23万円超えのローラースケートが登場
フットウエア

Bottega Veneta から23万円超えのローラースケートが登場

ロゴなどがあしらわれておらず、一目見ただけでは〈Bottega Veneta〉のアイテムだと分からない1足


More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします