Migos が4thアルバム『Culture III』を発表

2017年からスタートした3部作の最終アルバムとして2019年にリリース予定だった本作は、DrakeやJustin Bieber、Future、Juice WRLDらが参加した19曲を収録

By
ミュージック
1,138 Hypes

アメリカ・ジョージア州出身のQuavo(クエイヴォ)、Offset(オフセット)、Takeoff(テイクオフ)の3人によるヒップホップトリオ Migos(ミーゴス)が、3部作の最終アルバム『Culture III』を発表した。

アーティスト:Migos
タイトル:『Culture III』
配信日:6月11日(金)

Read Full Article

次の記事を読む

Maroon 5 が7thアルバム『Jordi』を発表
ミュージック

Maroon 5 が7thアルバム『Jordi』を発表

長年バンドのマネージャーを務めていた亡き友人に捧げて名付けられた本作は、故 Nipsey Hussleと故 Juice Wrldをはじめ14曲中9曲にゲストを迎え入れている意欲作

J. Cole が6thアルバム『The Off-Season』を発表
ミュージック

J. Cole が6thアルバム『The Off-Season』を発表

3年ぶりのアルバムは珍しく21 SavageやLil Babyが客演として参加し、TimbalandやBoi-1daら豪華プロデューサー陣と共に自身もプロデュースを担当

BROCKHAMPTON が6thアルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を発表
ミュージック

BROCKHAMPTON が6thアルバム『ROADRUNNER: NEW LIGHT, NEW MACHINE』を発表

新型コロナで活動が制限される中でグループとしてのアイデンティティを喪失しかけると同時に結束力を思い返し、新たな“光”を見出すためにA$AP Ferg、A$AP Rocky、JPEGMAFIA、Bairdらアーティストを招聘した意欲作


KM が2ndアルバム『EVERYTHING INSIDE』を発表
ミュージック

KM が2ndアルバム『EVERYTHING INSIDE』を発表

Daichi Yamamoto、JJJ、Campanella、田我流、C.O.S.A.、(sic)boy、LEX、SPARTAら多彩なラッパーと織成す14曲はどれも必聴

NBA レイカーズのレブロン・ジェームズが背番号を6番に変更
スポーツ

NBA レイカーズのレブロン・ジェームズが背番号を6番に変更

2度の優勝を果たしたマイアミ・ヒート時代に着用した背番号

A.P.C. がコラボ企画 “INTERACTION” 第11弾に GIMME FIVE を招聘
ファッション

A.P.C. がコラボ企画 “INTERACTION” 第11弾に GIMME FIVE を招聘

イギリス・ロンドンのストリートカルチャーシーンのパイオニアとのコラボレーションが実現

UPDATE:UNION x Jordan Brand によるコラボ Air Jordan 4 “Tent and Trail” コレクションが登場
フットウエア

UPDATE:UNION x Jordan Brand によるコラボ Air Jordan 4 “Tent and Trail” コレクションが登場

1980年代後半から1990年代前半のアウトドアスタイルから着想を得た2つのカラーウェイを展開(UPDATE:国内発売日が決定)


Supreme 2021年春夏コレクション発売アイテム - Week 16
ファッション

Supreme 2021年春夏コレクション発売アイテム - Week 16

6月12日(土)に日本展開を迎える〈Supreme〉2021年春夏コレクション第16弾発売アイテムにクローズアップ

Tohji x Loota x Brodinski によるコラボアルバム『KUUGA』のオフィシャルグッズが GR8 にて発売
ファッション

Tohji x Loota x Brodinski によるコラボアルバム『KUUGA』のオフィシャルグッズが GR8 にて発売

『GR8』公式オンラインストアで3日間限定販売

5525gallery が陶芸家・井上祐希とタッグを組んだ有田焼のお椀をリリース
デザイン

5525gallery が陶芸家・井上祐希とタッグを組んだ有田焼のお椀をリリース

6月12日(土)リリース

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします