現代アーティスト 松山智一が日本では3年ぶりとなる個展 “Boom Bye Bye Pain” を開催

会期は7月10日(土)まで

アート
1,631 Hypes

アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する現代アーティスト 松山智一の日本では3年ぶりとなる個展 “Boom Bye Bye Pain”が、東京・六本木のアートギャラリー『KOTARO NUKAGA』にて開催中。会期は7月10日(土)まで。

約15点の新作が発表される今回のエキシビション。「どのような環境に置かれても生き残っていかなければならない、人間の根源的な営みと向き合いながら制作に取り組んできた」と松山氏と語る。本展を代表する作品となるのは“Spiracles No Surprises”。これは馬に乗る人物が旗を持ち、もう1人が行く先を示す、松山氏の代表的モチーフである騎馬像のシリーズ。強者や支配者の象徴として描かれてきた騎馬像を、鮮やかな色彩と古今東西の装飾柄や抽象的な表現で描くことによって、そのモチーフに込められた権威性を解体し新たな意味を与えている。

展覧会タイトルの“Boom Bye Bye Pain”は、1992年にリリースされたBuju Banton(ブジュ・バントン)のポップレゲエソング “Boom Bye Bye”と“Pain”という2曲のタイトルを融合したもの。“Boom Bye Bye”というスラングは、アフリカ系アメリカ人たちがゲイの人々に発した差別的なメッセージの意味もあり、発表当時は物議を醸した。マイノリティが自己肯定のために別のマイノリティを否定するという構造は、松山氏自身が人種差別を受けながらもアメリカ社会の中でアーティストとして活動する上で直面する環境であり、痛み=Painを感じつつも“生”を実感させる現実だという。個展開催にあたり、松山氏は以下のようにコメントしている。

私自身もニューヨークでの活動を行う上で、マイノリティ同士の小競り合いの中を生き抜いてきて、今があります。襲われたり、時には銃口を突き付けられることもありましたが、制作活動をするうえでこのような熾烈な生活環境は不可避なリアリティでした。ただ、そうした鮮烈な経験は、今では自分にとって財産となり、ニューヨークで芸術家として生きていく上で、折れない 指針、原動力とさえなりました。人々がもつ様々な背景という差異の中から生まれるその痛み、“Pain”こそ人間の生きる上での証であると感じます。またそうした経験があったからこそ、生き抜くという人間の根底と向き合いながら創作活動に励んでこられました。自分の存在とは何か?自分はだれなのか?我々はだれなのか?芸術において“生と死”という概念は時代を問わず描かれ続けたテーマであり、存在意義を確認することは現代に生きる 私たちにとってもなお、この根源的な命題に直結しています。私は創作を続ける上で、私にとっての生きること(創作を続けること)への意味を模索しつづけてきました。タイトルが表す意味とはパラドキシカルに聞こえるかもしれませんが、私にとりこの展覧会はポジティブな問いを内包しており、我々の存在意義をなぞるきっかけのひとつになればと思っています

松山智一 “Boom Bye Bye Pain”

会場:KOTARO NUKAGA
住所:〒106-0032 東京都港区六本木 6-6-9 ピラミデビル 2F
会期:5月22日(土)〜7月10日(土)
開廊時間:11:00〜18:00(日月祝休廊)
※国や自治体の要請等により、日程や内容が変更になる可能性があります

Read Full Article

次の記事を読む

エディ・スリマンが約7年ぶりとなる個展を上海で開催
アート

エディ・スリマンが約7年ぶりとなる個展を上海で開催

故エイミー・ワインハウスやルー・リードらのポートレートに加え、ピート・ドハーティの未公開写真も展示

ヴァージル・アブローの個展 “FIGURES OF SPEECH” がボストン現代美術館で開催中
アート

ヴァージル・アブローの個展 “FIGURES OF SPEECH” がボストン現代美術館で開催中

彼の過去約20年間のキャリアを振り返る約70点が展示

新世代アーティスト COIN PARKING DELIVERY の個展が DIESEL ART GALLERY にて開催
アート

新世代アーティスト COIN PARKING DELIVERY の個展が DIESEL ART GALLERY にて開催

本展を記念し〈DIESEL〉コラボアイテムや『グロリアス チェーン カフェ』とのコラボメニューも登場


NANZUKA にてクリスチャン・レックス・ヴァン・ミネンの日本初個展が開催
アート

NANZUKA にてクリスチャン・レックス・ヴァン・ミネンの日本初個展が開催

『NANZUKA』の運営するギャラリー3箇所にて同時期開催

UNIQLO が Mame Kurogouchi とのウィメンズインナーコレクションを発売
ファッション 

UNIQLO が Mame Kurogouchi とのウィメンズインナーコレクションを発売

下着と服の境界線をなくしたスキントーンのアイテムを展開

Nike SB からギリシャ・アテネのスケートショップ Color Skates とのコラボ Dunk High “Kebab and Destroy” が登場
フットウエア

Nike SB からギリシャ・アテネのスケートショップ Color Skates とのコラボ Dunk High “Kebab and Destroy” が登場

ギリシャの国民的ソウルフード “ギロピタ”からインスパイアされた1足

食べログがユーザーから高い評価を得る“ビストロ 百名店 2021”を発表
フード & ドリンク

食べログがユーザーから高い評価を得る“ビストロ 百名店 2021”を発表

1都2府4県から珠玉の100店を選りすぐり

Jean Paul Gaultier がブランド終了を正式に発表?
ファッション

Jean Paul Gaultier がブランド終了を正式に発表?

新たな始まりを示唆する意味深なメッセージを公式SNSに連投

DIOR x Air Jordan 1 が “Chicago” のカラーウェイを纏いカムバックするとの噂
フットウエア

DIOR x Air Jordan 1 が “Chicago” のカラーウェイを纏いカムバックするとの噂

世紀のコラボレーションが1年越しに再び実現?


京都の HUMAN MADE®️ 直営店に Blue Bottle Coffee の常設カフェがオープン
フード & ドリンク

京都の HUMAN MADE®️ 直営店に Blue Bottle Coffee の常設カフェがオープン

両者のコラボロゴの入ったコーヒーアイテム全8種も販売

LVMH のベルナール・アルノーが初めて“世界で最も裕福な人物”となる
ファッション

LVMH のベルナール・アルノーが初めて“世界で最も裕福な人物”となる

「Amazon」CEOのジェフ・ベゾスをおさえて一時的にトップに輝く

UPDATE:“『YouTube』の最も偉大なバイラル動画”とされる “Charlie Bit My Finger” がついに NFT としてオークションに出品
エンターテインメント

UPDATE:“『YouTube』の最も偉大なバイラル動画”とされる “Charlie Bit My Finger” がついに NFT としてオークションに出品

約9億回再生されている「Ouch Charlie, That really hurt」でおなじみの動画は、落札と同時に削除されるとのこと(UPDATE:約8,200万円で落札)

INVITE ONLY : Heron Preston for Calvin Klein 編
ファッション 

INVITE ONLY : Heron Preston for Calvin Klein 編

Presented by Calvin Klein
日常のワードローブをエレガントにアップデートした話題のコラボコレクションの全貌をお届け

Kanye West と GAP による Yeezy Gap は6月末までにローンチでほぼ確定
ファッション

Kanye West と GAP による Yeezy Gap は6月末までにローンチでほぼ確定

100型は優に超える特大ボリュームのラインアップとの予想

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします