歯医者の麻酔が効き過ぎてキマった男の子のバイラル動画 “David After Dentist” が NFT として約130万円で落札

まだ見たことがない方はそのかわいらしいキマりっぷりをご覧あれ

NFT
28,852 Hypes

先日、数あるインターネットミームの中でも最も有名な1つである“Disaster Girl(災いの少女)”が“NFT(Non-Fungible Token)”としてオークションに出品され、495,000ドル(約5,400万円)という驚愕の値段で落札されていたが、今度は『YouTube』の黎明期を支えたバイラル動画 “David After Dentist”がNFTに。

“David After Dentist”とは2009年に『YouTube』へ投稿された1本のホームビデオで、当時7歳の少年 David DeVoreが歯医者で抜歯のために大量に投与された麻酔(ケタミン)のせいでキマってしまった様子を映したもの(撮影自体は2008年)。まだ見たことがない方は一旦本稿を読むのを止め、上記プレーヤーからそのキマりっぷりを確認してほしいのだが、妙に中毒性のあるこの動画はすぐに拡散され1週間で数百万再生を記録。結果として2009年だけで3,700万回再生され、その年の『YouTube』で最も視聴された動画の第2位となり、現在では1億4,000万回再生という大台に乗っている。

そして少年 Davidも今では大学生となり、彼と弟の学費をまかなうために“David After Dentist”の売却を決意。NFTでオークションにかけたところ、11,768ドル(約128万円)で落札されたという。ちなみに治療の甲斐もあって彼の歯は綺麗に生え揃っており、あの時以来キメたこともないそうだ。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続