UPDATE:“『YouTube』の最も偉大なバイラル動画”とされる “Charlie Bit My Finger” がついに NFT としてオークションに出品

約9億回再生されている「Ouch Charlie, That really hurt」でおなじみの動画は、落札と同時に削除されるとのこと(UPDATE:約8,200万円で落札)

エンターテインメント
4,519 Hypes

UPDATE(2021/5/25):先週ニュースをお伝えしてから再生回数がまた伸び、本稿執筆時点で約8億8,400万回再生を記録している“Charlie Bit My Finger”だが、なんと76万999ドル(約8,200万円)という驚愕の値段で落札されたことが判明した。購入したのは“3fmusic”というユーザーで、同名の『Twitter』アカウントが「CHARLIE BIT ME!」とツイートしているものの関連性は不明。なお、“Charlie Bit My Finger”は落札後に『YouTube』から削除されることが決定していたが、まだギリギリ視聴することが出来るので、今のうちに上記からかわいらしい兄弟を見納めておこう。

ORIGINAL(2021/5/19):ここ数週間、世界的に有名なインターネットミームの数々が“NFT(Non-Fungible Token)”としてオークションに出品され、“Disaster Girl(災いの少女)”は495,000ドル(約5,400万円)“David After Dentist”は11,768ドル(約128万円)で落札されていたが、なんと“Charlie Bit My Finger”までもが出品されることが明らかとなった。

“Charlie Bit My Finger”とは、2007年に『YouTube』へアップされたわずか56秒のホームビデオ。兄 Harry Davies-Carrが興味本位で1歳の弟 Charlieの口の中に指を突っ込んだところ案の定噛まれ、のちにネット上で大流行する「Ouch Charlie, That really hurt」というワードを泣きべそをかきながら放つかわいらしい動画だ。

もともと父親が祖父にメールで送信を試みたもののデータが重すぎて送れず、試しに『YouTube』で共有したところ口コミで広がり公開から1年と経たずに1,200万回再生を突破。2009年10月には、“Evolution of Dance”を抜いて当時の『YouTube』で最も再生された動画に認定。その後、多くのミュージックビデオが『YouTube』にアップされるようになったことで動画再生ランキングにインすることはなくなってしまったが、現在までに約8億8,100万回という驚異的な再生回数を記録しており、『TIME』誌が選ぶ“『YouTube』の最も偉大なバイラル動画 TOP 50”では見事1位を獲得している。

そして、5月23日(現地時間)に記念すべき公開15年目を迎えるタイミングで、一家はNFTでのオークションへの出品を決意。5月22日(同時間)にNFTプラットフォーム『Origin Protocol』へ出品し、落札決定と同時に『YouTube』の動画は削除するそうだ。なお落札者には、成長したHarryとCharlieを起用した独自のパロディビデオを作成する権限もゲットできるという。

いったいどれほどの落札価格になるかを楽しみにしつつ、削除される前に“Charlie Bit My Finger”を上記から見直しておこう。

Read Full Article

次の記事を読む

“Charlie Bit My Finger” が YouTube から削除されないことが決定
エンターテインメント

“Charlie Bit My Finger” が YouTube から削除されないことが決定

「このバイラルビデオが大衆文化にとって極めて重要な作品であり、削除されるべきではないと考えた」

Banksy の2005年の作品が本人に無許可で NFT としてオークションに出品される
アート

Banksy の2005年の作品が本人に無許可で NFT としてオークションに出品される

新興オンラインプラットフォーム『Valuart』主催のオークション第1弾として予告されるも物議を醸す事態に

ロサンゼルスのランドマーク HOLLYWOOD SIGN が NFT としてオークションに出品されることが明らかに
エンターテインメント

ロサンゼルスのランドマーク HOLLYWOOD SIGN が NFT としてオークションに出品されることが明らかに

具体的なことは何も決まっていないとのことだが、“NFT”化にともない実物は抹消される……?


オークション直後に裁断された Banksy の “Love is in the Bin” が再びオークションに出品
アート

オークション直後に裁断された Banksy の “Love is in the Bin” が再びオークションに出品

“史上初めてオークション中に生で製作された作品”の予想落札価格は約6億800万~約9億1,300万円

INVITE ONLY : Heron Preston for Calvin Klein 編
ファッション 

INVITE ONLY : Heron Preston for Calvin Klein 編

Presented by Calvin Klein
日常のワードローブをエレガントにアップデートした話題のコラボコレクションの全貌をお届け

Kanye West と GAP による Yeezy Gap は6月末までにローンチでほぼ確定
ファッション

Kanye West と GAP による Yeezy Gap は6月末までにローンチでほぼ確定

100型は優に超える特大ボリュームのラインアップとの予想

BEAMS が TTT_MSW と初コラボとなるロングスリーブTシャツを発売
ファッション

BEAMS が TTT_MSW と初コラボとなるロングスリーブTシャツを発売

ビジュアルモデルには両ブランドと親和性の高いHIMIを起用

アメリカ各地で『ポケモンカード』を求める一部の買い物客が暴徒化
ゲーム

アメリカ各地で『ポケモンカード』を求める一部の買い物客が暴徒化

大型ディスカウントチェーン『Target』や大手スーパー『Walmart』で起きているの驚愕の事実

ニューヨーク・イーストリバーに+の形をしたプールを浮かべるプロジェクトが決定
デザイン

ニューヨーク・イーストリバーに+の形をしたプールを浮かべるプロジェクトが決定

壁面に最新の濾過システムを使用することで、川から直接水を引く驚きの仕様


『インディ・ジョーンズ』シリーズ全4作の4K リマスターセットが発売
エンターテインメント

『インディ・ジョーンズ』シリーズ全4作の4K リマスターセットが発売

スピルバーグ監督によって完全監修された“決定版”と言えるファン垂涎の9枚組ボックス

世界初の『ハリー・ポッター』旗艦店がオープンに先駆け店内の様子を公開
エンターテインメント 

世界初の『ハリー・ポッター』旗艦店がオープンに先駆け店内の様子を公開

ホグワーツ魔法魔術学校などの没入型VR体験スペースも

Supreme x THE NORTH FACE から2021年春シーズンのコラボピースがリリース
ファッション

Supreme x THE NORTH FACE から2021年春シーズンのコラボピースがリリース

〈THE NORTH FACE〉の最上級ライン“SUMMIT SERIES”のアイテムを展開

UNDEFEATED x Nike から2006年発売のモデルに着想を得た新作コラボ Dunk Low “Dunk vs AF-1” が登場するとの噂
フットウエア

UNDEFEATED x Nike から2006年発売のモデルに着想を得た新作コラボ Dunk Low “Dunk vs AF-1” が登場するとの噂

ロイヤルブルー/パープルの配色にレザーとスネークスキンの異素材を組み合わせたハイブリッドな1足

アーセナルが26年ぶりに欧州大会への出場権を逃す
スポーツ

アーセナルが26年ぶりに欧州大会への出場権を逃す

1994-95シーズン以来の異常事態で、21世紀に入ってから最低順位となる8位でシーズンを終える

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします