IWC からスタイルアイコンとしてのパイロット・ウォッチ 2021年最新モデルが登場

様々なシーンに対応するスラップチェンジが可能な機械式時計

ファッション 

アメリカ出身の時計師Florentine Ariosto Jones(フロレンタイン・アリオスト・ジョーンズ)が、1868年にスイスで創設したウォッチブランド〈IWC(アイ・ダブリュー・シー)〉。

機能性に富んだミニマルな物作りで、時代に左右されない美しさと抜群の精度を誇り、今もなお時計ファンのみならず、ビジネスパーソンからファッションスタイリストまでもを魅了している。

〈IWC〉の腕時計は、ブランドを代表するファミリーであるPilot’s Watch(パイロットウォッチ)及びPortugieser(ポルトギーゼ)に加え、Da Vinci(ダ・ヴィンチ)、Portofino(ポートフィノ)、Ingenieur(インヂュニア)、Aquatimer(アクアタイマー)の6つのラインで展開されている。

2021年は、ブランドを代表する2つのアイコン、Big Pilot’s WatchとPilot’s Watch Chronographがさらに進化を遂げた。Big Pilot’s Watch 43や、EasyX-CHANGE システムの採用により汎用性が高まったPilot’s Watch Chronograph 41、サンドカラーのセラミックを用いた初のBig Pilot’s Watch(Big Pilot’s Watch Mojave)など、名作をさらにパワーアップさせた新しいアイコンとしてのタイムピースが並ぶ。どのモデルも、計器時計ならではの存在感と幅広い手首サイズに対応した快適なフィット感を両立させ、さらにストラップを素早く交換できるEasx-CHANGEシステムを備えることで、様々なシーンで活用することが可能となっている。

ビッグ・パイロット・ウォッチ43

人間工学に基づいて設計された43mmのステンレススティールケースに、文字盤はブラックとブルーを用意。円錐形の特大リューズが印象的なディテールだが、このデザインは、パイロットがグローブをはめた際にも、スムーズに時計を操作できるよう設計されたもので、1940年代当時のDNAがしっかりと受け継がれている。また、サファイアガラスの裏蓋を通して〈IWC〉自社製キャリバー82100の駆動する様子を確認することも可能。Easx-CHANGEシステムの採用によりストラップは簡単に取り外し可能で、カーフスキン、ラバー、ステンレススティール製ブレスレットなど、その日の気分で付け替えることも容易だ。価格は、106万1,500円から118万2,500円(税込)まで。

パイロット・ウォッチ・クロノグラフ41

Big Pilot’sよりもコンパクトな41mm仕様となっており、文字盤はブルーとグリーンがラインアップ。パイロットウォッチの主力的な役割を示すクロノグロフが特徴で、機械式のストップウォッチ機能は日常生活に大いに役立つ。また、10気圧防水となったケースとも相まって、汎用性の高いスポーツウォッチに仕上がっている。新しいストラップ交換システムにより、カーフスキン、ラバー、ステンレススティール製ブレストレットから選んで、シーンによって簡単に素早く交換することも可能。価格は、82万5,000円から91万3,000円(税込)まで。

ビッグ・パイロット・ウォッチ “モハーヴェ・デザート”

46mmのBig Pilot’s Watchに初めて採用された、サンドカラーのセラミック製ケースモデル。ダークブラウンの文字盤、サンドカラーの針、ラバーストラップは軍用時計からインスピレーションを得たもので、同系色のワントーンで主張し過ぎず、日々のファッションに寄り添うデザインとなっている。また、超音速ジェット機の機動飛行における最大限の加速度や天候を問わない緊急任務にも耐え、地球上の物質で屈指の硬さを誇るセラミックにより、耐久性をさらに向上させている。価格は、183万1,500円(税込)。

2021年のパイロットウォッチコレクションは、スタイルアイコンとしての機能美に満ち溢れ、〈IWC〉伝統の実用性を日常で感じられる優れたモデルが数多くラインアップされている。世代を超えて脈々と受け継がれるパイロットウォッチを、この機会に一度手にしてみてはいかがだろうか。また、〈IWC〉のアプリ内では、バーチャルで時計を試着するサービスを開始。気になる人は、公式サイトから詳細をチェックしてみよう。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article
Presented by IWC
Text
Tatsuya Yamashiro
この記事を共有する

次の記事を読む

Tik Tok でも絶大な人気を誇る注目の俳優/モデル 大平修蔵が纏う IWC のアイコンウォッチ
ファッション 

Tik Tok でも絶大な人気を誇る注目の俳優/モデル 大平修蔵が纏う IWC のアイコンウォッチ

Presented by IWC
多種多様なファッションと調和する機械式時計 Pilot’s Watchの2021年最新モデルが登場

UPDATE:IWC の新作 Big Pilot’s Watch 43 が表参道 / 原宿の街をポスタージャック
ウォッチ

UPDATE:IWC の新作 Big Pilot’s Watch 43 が表参道 / 原宿の街をポスタージャック

Presented by IWC
次世代の若手クリエイター/アーティストをモデルに起用した〈IWC〉と『HYPEBEAST』のコラボビジュアルが完成(UPDATE:9月6日(月)からペインターの佐野凜由輔氏によるアートビジュアルへと変貌)

MIZUNO FOR MARGARET HOWELL から2021年秋冬シーズンの最新コラボアイテムが登場
ファッション

MIZUNO FOR MARGARET HOWELL から2021年秋冬シーズンの最新コラボアイテムが登場

撥水性能を搭載したアウター2型とGORE-TEX®仕様のハイキングシューズを用意


Ron Herman が OAMC に別注をかけた2021年秋冬シーズンの最新アイテムが登場
ファッション 

Ron Herman が OAMC に別注をかけた2021年秋冬シーズンの最新アイテムが登場

Presented by Ron Herman
ネック部分にスリットが入ったロールネックセーターを3色でラインアップ

見逃したくない今週のリリースアイテム 6 選
ファッション 

見逃したくない今週のリリースアイテム 6 選

〈Supreme〉と北海道発の〈South2 West8〉のコラボコレクションや、ザイオン・ウィリアムソン初のシグネチャーシューズ Jordan Zion 1など今週の注目ドロップをおさらい

欧州スーパーリーグ構想がわずか2日で事実上の崩壊を迎える
スポーツ

欧州スーパーリーグ構想がわずか2日で事実上の崩壊を迎える

イングランドでは大勢のサポーターによる抗議活動にまで発展し、全6クラブが相次いで脱退を表明

Blue Bottle Coffee が新店舗のオープンを記念して HUMAN MADE® とのコラボアイテムを発売
ファッション

Blue Bottle Coffee が新店舗のオープンを記念して HUMAN MADE® とのコラボアイテムを発売

Tシャツ、キャップ、キーチャーム、オリジナルブレンドのコーヒーが限定リリース

ドイツ・ブンデスリーガの名門シャルケ04が30年ぶりに2部降格
スポーツ

ドイツ・ブンデスリーガの名門シャルケ04が30年ぶりに2部降格

今シーズンは30試合を終えて2勝21敗7分けという、かつての強豪の輝きは何処に……

iPhone 12 と iPhone 12 mini に新色のパープルが登場
テック

iPhone 12 と iPhone 12 mini に新色のパープルが登場

アルミエッジと背面ガラスが際立つ春夏らしいカラー


クリス・ヴァン・アッシュが Berluti のアーティスティック・ディレクターを退任
ファッション

クリス・ヴァン・アッシュが Berluti のアーティスティック・ディレクターを退任

〈Dior〉を11年間も率いた才器だったが、わずか3年でブランドを去ることに

ミニマルなデザインの最新型スマートウォッチ SUUNTO 7 TITANIUM が登場
ウォッチ

ミニマルなデザインの最新型スマートウォッチ SUUNTO 7 TITANIUM が登場

Presented by SUUNTO
SUUNTO 7シリーズに新たに睡眠追跡機能が追加された新作モデルがリリース

Apple が 5G 対応の新型 iPad Pro を発表
テック

Apple が 5G 対応の新型 iPad Pro を発表

自社製チップ M1を搭載してさまざまな機能をアップデート

UPDATE:adidas Originals by HUMAN MADE® から2021年春夏シーズンの新作コレクションが登場
ファッション

UPDATE:adidas Originals by HUMAN MADE® から2021年春夏シーズンの新作コレクションが登場

Forum LoとCountryの2型のフットウェアとアパレル3型がラインアップ(UPDATE:国内取扱店舗が決定)

Apple 製チップ M1 を初めて搭載した新型 iMac が発表
テック

Apple 製チップ M1 を初めて搭載した新型 iMac が発表

ディスプレイは幅 11.5mmという超薄型で、iMacシリーズとしては久しぶりの豊富なカラーバリエーションにも注目

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします