『鬼滅の刃』の原画展が2021年秋から東京と大阪で開催

東京の会期は10月26日(火)〜12月12日(日)を予定

エンターテインメント
2,902 Hypes

2020年5月に『週刊少年ジャンプ』での連載を終了した『鬼滅の刃』。そんな大ヒット作品の初となる原画展“『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展”が2021年秋に東京で、2022年夏に大阪で開催される。

本展覧会では、作者・吾峠呼世晴氏の直筆原画を展示し、今なお人気を博す『鬼滅の刃』の世界観を余すことなく堪能できる内容となるようだ。会場では展覧会オリジナルグッズの販売も行われる予定。東京は六本木の『森アーツセンターギャラリー』で開催され、会期は10月26日(火)〜12月12日(日)。詳細については『週刊少年ジャンプ』本誌、展覧会公式ホームページ、公式『Twitter』にて今後発表される。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。