Amazon 創設者のジェフ・ベゾスがCEOから取締役会長に退く

後任はAmazon Web Servicesの現CEO アンディ・ジャシーが就任

テック
1,533 Hypes

1995年に「Amazon(アマゾン)」を立ち上げた創業者であり最高経営責任者(CEO)のJeff Bezos(ジェフ・ベゾス)が、退任するというビッグニュースが舞い込んできた。

従業員宛に送信されたメールでは、2021年第3四半期(7~9月)に「Amazon」の最高経営責任者(CEO)というポジションから取締役会長に退くことが明らかに。後任は、2006年にクラウドサービス・プラットフォームのAmazon Web Services(アマゾン・ウェブ・サービス)を立ち上げた現CEO Andy Jassy(アンディ・ジャシー)が就任する。CEO退任後も引き続き「Amazon」のプロジェクトに携わるが、宇宙開発企業「Blue Origin(ブルーオリジン)」や『The Washington Post』、慈善基金「Day 1 Fund(デイ ワン ファンド)」といった自身が展開する事業により力を注ぐとのこと。以下より、Bezosの書簡全文をチェックしよう。

Amazonの仲間たちへ

この第3四半期に私がAmazonの取締役会長に就任し、Andy Jassyを次期CEOとして迎えることができてうれしく思います。取締役会長としては、新製品と初期段階にある事業により時間を注ぐつもりです。Andyは社内でよく知られており、私とほぼ同じくらいAmazonに務めています。彼は卓越したリーダーになるでしょう。私は彼に全幅の信頼を寄せています。

この旅は27年ほど前に始まりました。Amazonはアイデアでしかなく、名前もありませんでした。当時はよく「インターネットとは何か?」と聞かれました。幸いこの質問は長いこと聞かれていません。

現在、Amazonには130万人もの優秀でひたむきな従業員が所属しており、数百万もの顧客や企業に向けてサービスを提供しています。そして我々は最も成功した企業の1つとして知られています。

どのように成功したのか?それは、発明です。我々の成功のルーツには発明があります。共に突飛なアイデアも、当たり前のように実現してきました。カスタマーレビュー、1クリック、パーソナライズされたレコメンデーション、Prime(プライム)の異常なほど迅速な配送、Just Walk Out(レジなしの決済サービス)、Climate Pledge(気候変動に対する誓約)、Kindle(キンドル)、Alexa(アレクサ)、マーケットプレイス、インフラストラクチャ・クラウドコンピューティング、Career Choice Program(キャリア選択事業)など数多くの分野を開拓してきました。驚くべき発明はうまくいけば数年後にはあって当たり前のものとなります。人々はあくびをします。そのあくびこそが発明家が受けることのできる最大の賛辞です。

Amazonほど発明の実績のある会社は他に知りませんし、私たちは最も発明力があると思います。あなた方にも、私と同じように成し遂げてきたことを誇りに思ってほしいです。誇りに思うべきです。

Amazonが大企業として成長していく共に、私たちはその影響力を駆使し直面している重要な社会問題をリードしていこうと思いました。影響力のあった2つの例としては、最低賃金15ドルと気候誓約が挙げられます。私たちはリーダーシップを握り、他の人たちにも一緒に取り組むよう呼びかけました。どちらも、うまくいっています。他の大企業も私たちと同様のことをしています。あなた方もそれを誇りに思っているといいのですが。

私は自分の仕事に意義と楽しさを感じています。私は賢明で、才能があり、独創的な仲間たちと仕事を共にすることができています。順調な時は謙虚で、困難に直面した際は団結力が強く、お互いをサポートし合い、笑い合ってきました。このチームで働けることは私の喜びです。

私は今でもオフィスでタップダンスをしながら仕事をしていますが、この役割交代に期待を寄せています。何百万人ものお客様がAmazonのサービスを利用しており、100万人以上の従業員が生活のためにAmazonで働いています。AmazonのCEOになるということは、重大な責任に伴い、時間も費やすことになります。そのような責任を負うと、他のことへ目を向けることが難しくなります。私は取締役会長として、Amazonの重要な事業には携わりますが、Day 1 FundやBezos Earth Fund(ベゾス アース ファンド)、Blue Origin、The Washington Postなど自分が情熱を持っていることへ集中するための時間とエネルギーを割くことができます。これ以上に活気に満ち溢れていたことはありません。また、これは引退ではありません。私は、これらの組織がもたらす影響力に情熱を注ぎます。

Amazonは将来に向けて、今以上の良いポジションはありません。世界が私たちを必要としているように、私たちは全力を尽くしています。今後も驚きを与え続けるであろう事業も控えています。私たちは個人と企業にサービスを提供し、2つの業界と真新しい種類のデバイスを世に出してきました。Amazonは機械学習や物流などさまざまな分野において主導権があり、Amazonのアイデアが新たなスキルを必要とする場合でも、当社は十分な柔軟性と忍耐力を持ってそれを習得することができます。

発明を続け、アイデアが一見ぶっ飛んでいるように見えても絶望しないでください。さまようことを忘れないでください。好奇心を羅針盤にしてください。Day 1のままで。

Jeff

Read Full Article

次の記事を読む

Amazon のジェフ・ベゾスがイーロン・マスクから“世界一の富豪”の座を奪還
テック

Amazon のジェフ・ベゾスがイーロン・マスクから“世界一の富豪”の座を奪還

わずか6週間の王位に終わる

Amazon のジェフ・ベゾスがアルゴリズムを導入し従業員の労働環境を改善する計画を発表
テック

Amazon のジェフ・ベゾスがアルゴリズムを導入し従業員の労働環境を改善する計画を発表

「私は地球最高の雇用主になり、Amazonが地球で最も安全な職場になることを目指します」

イーロン・マスクが遂に世界一の資産家となる
テック

イーロン・マスクが遂に世界一の資産家となる

わずか1年間でギリギリ50位圏内からトップへ急浮上


Amazon 創設者のジェフ・ベゾスは10年以内には世界初のトリオネアに?
テック

Amazon 創設者のジェフ・ベゾスは10年以内には世界初のトリオネアに?

他にもジャック・マー、ベルナール・アルノー、マーク・ザッカーバーグなど

Nike 史上最もサステナブルなバスケットボールシューズ Cosmic Unity が登場
フットウエア

Nike 史上最もサステナブルなバスケットボールシューズ Cosmic Unity が登場

Space Hippieを⽣み出したデザイン理念を応⽤し、競技⽤プロダクトに⽤いられるべき素材の定義を広げたモデル

UPDATE:Lil Uzi Vert が額に天然のピンクダイヤモンドを埋め込む肉体改造計画を明かす
ミュージック

UPDATE:Lil Uzi Vert が額に天然のピンクダイヤモンドを埋め込む肉体改造計画を明かす

数億円超えの品を3年以上の月日をかけて購入し、あとは埋め込むだけ(UPDATE:埋め込むことに成功)

Bottega Veneta から The Slipper と名付けられたローファーがリリース
フットウエア

Bottega Veneta から The Slipper と名付けられたローファーがリリース

アッパーがイントレチャートの技法で華麗に編み込まれた1足


HOLLYWOOD SIGN が HOLLY“BOOB” に悪戯される
エンターテインメント

HOLLYWOOD SIGN が HOLLY“BOOB” に悪戯される

“WOOD”が“BOOB”(おっぱい)に

NEEDLES 2021年秋冬コレクション
ファッション

NEEDLES 2021年秋冬コレクション

〈NEEDLES〉らしい多彩な柄のレイヤードが映える最新コレクション

UPDATE:Air Jordan 1 Retro High OG “Silver Toe” のオフィシャルイメージが解禁
フットウエア 

UPDATE:Air Jordan 1 Retro High OG “Silver Toe” のオフィシャルイメージが解禁

人気モデル “Black Toe”と同様のカラーブロックを採用した注目の1足(UPDATE:国内『SNKRS』に登場)

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします