Big Love Records から漆黒のリキッドソープが販売中

ラベルデザインは、アメリカ・ロサンゼルスのアート・コレクティブ WSSFのジェームズ・ロッキンによるもの

ファッション 
4,568 Hypes

アパレルなどのオリジナルグッズも人気を博す、東京・原宿のレコードショップ『Big Love Records(ビッグ・ラブ・レコード)』から、オリジナルのリキッドソープが発売された。

竹炭を配合したヤシ油がベースのこのリキッドソープは、合成界面活性剤/合成色素/合成香料/防腐剤無添加の100%天然成分を使用。渋谷区西原の雑貨店『BULLPEN』のオリジナルソープ Palosにインスパイアされたという。そのフレグランスコーディネーターである〈fragrance yes〉の山野辺喜子と『Big Love』の平田春果が、爽やかなヒバやパチュリに根や土を感じさせるベチバーをプラスした香りを開発。沈殿する竹炭をイメージしたラベルデザインは、アメリカ・ロサンゼルスのアート・コレクティブ WSSFのJames Rockin(ジェームズ・ロッキン)が手がけた。持ち運びに最適な50mlをはじめ、300ml、500mlの3種類をラインアップし、全サイズにミニバッグが付属する。『Big Love Records』と『BULLPEN』の2店舗で現在販売中。

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。