iPhone 12 のダミーユニットがリーク

ベストモデルと名高いiPhone 4のデザインに回帰する模様

By
テック

例年よりも発売の後ろ倒しが正式に決定した「Apple(アップル)」の新型iPhone(仮iPhone 12)だが、発売に先駆けダミーユニット(ケース制作用の模型)がリークされた。これまでの噂で次期iPhoneは、5.4インチ、6.1インチ、6.7インチの3モデルと見られていたが、リークされたダミーユニットも3種類がラインアップ。どれもここ数年続いた丸みを帯びたデザインから、ベストモデルと名高いiPhone 4のような直線的でフラットなデザインに回帰している。カメラは一番小さいモデルでも複眼仕様となっているようだが、あくまでダミーユニットなのでサイズと側面のデザイン以外は参考にならないとのこと。「Apple」からは一切アナウンスがないためにその信憑性はなんともいえないが、下の投稿から詳細を確認してみよう。

「Microsoft」のMicrosoft 365でのインターネット エクスプローラー 11の対応が2021年8月で終了する記事はもう読んだ?

Read Full Article

What to Read Next

MAGIC STICK 2020年秋冬コレクション
ファッション

MAGIC STICK 2020年秋冬コレクション

“違和感”をテーマに〈MAGIC STICK〉らしいミリタリー x スポーツを提案

FUMITO GANRYU 2020年秋冬コレクション
ファッション

FUMITO GANRYU 2020年秋冬コレクション

今と少し先の未来のために、“Overprotection”を掲げ実用的であり心理的な意味合いを込めたコレクション

Microsoft 365 でのインターネット エクスプローラー 11の対応が2021年8月で終了
テック

Microsoft 365 でのインターネット エクスプローラー 11の対応が2021年8月で終了

IEがなくなるわけではないのでご安心を


BAIT が『スターウォーズ』の映画ポスターをフィーチャーしたカプセルコレクションを発表
ファッション

BAIT が『スターウォーズ』の映画ポスターをフィーチャーしたカプセルコレクションを発表

スペイン版、ポーランド版や日本版が登場

sacai からミッドセンチュリーを代表する巨匠 アレキサンダー・ジラードとのコラボアイテムが発売
ファッション

sacai からミッドセンチュリーを代表する巨匠 アレキサンダー・ジラードとのコラボアイテムが発売

アレキサンダー・ジラードを代表するタイポグラフィを用いたアートワークに“sacai”を加えたデザインに

Tiffany & Co. の展開する “Tiffany 1837™ Makers” コレクションから日本限定のペンダントとキーホルダーが登場
ファッション

Tiffany & Co. の展開する “Tiffany 1837™ Makers” コレクションから日本限定のペンダントとキーホルダーが登場

同ブランドが誇る銀細工の伝統や卓越したクラフトマンシップがデザインに落とし込まれている

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。