Samsung の究極のゲーミングモニター Odyssey G9 が米国内で予約開始

“究極の没入感”を実現する49インチの湾曲スクリーンを装備

By
テック
8,542 Hypes

韓国の大手電機メーカー 「Samsung(サムスン)」が、2020年1月にアメリカ・ラスベガスで開催された世界最大級の家電・技術見本市「CES 2020」で発表したゲーミングモニター Odyssey G9の価格を発表し、米国内での予約を開始した。

今回明らかになったのはOdysseyシリーズの価格で、49インチのOdyssey G9が1,699ドル(約18万2,000円)、32インチのOdyssey G7は799ドル(約8万6,000円、27インチの同モデルは699ドル(約7万5,000円)。目玉となるOdyssey G9は、“人間の目の曲線に一致する”曲率半径1000Rの49インチの巨大な湾曲スクリーンを備え、“究極の没入感”を実現する。240Hzの高速リフレッシュレートと応答速度1msに対応したQLEDディスプレイを採用し、「NVIDIA(エヌビディア)」のG-Syncと「AMD(アドバンスト・マイクロ・デバイセズ)のFreeSync Premium Proをサポート。内部テクノロジーに加えて、ユーザーがディスプレイ背面の照明効果を微調整できるInfinity Core Lightingも魅力的だ。

「Samsung」のOdysseyシリーズは、現在公式サイトにてプレオーダー受付中。7月13日(現地時間)より出荷予定となる。

『HYPEBEAST』がお届けするその他テック関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

『機動戦士ガンダム』をモチーフとした色々な意味で痛そうなフェイスマスクが登場
デザイン

『機動戦士ガンダム』をモチーフとした色々な意味で痛そうなフェイスマスクが登場

真夏の着用は要注意

Dr. Martens が PLEASURES とのコラボによる8ホールブーツを発売
フットウエア

Dr. Martens が PLEASURES とのコラボによる8ホールブーツを発売

LAスタイルと音楽、伝統、サブカルチャーの要素を反映した新作モデルは、6月27日(土)からリリース

UPDATE:Under Armour がアスリート向けのフェイスマスクを発表
ファッション

UPDATE:Under Armour がアスリート向けのフェイスマスクを発表

〈Under Armour〉のIso-Chill technologyによって、こもりがちな熱が分散される(UPDATE:国内販売情報が解禁)


見逃したくない今週のリリースアイテム 5 選
ファッション

見逃したくない今週のリリースアイテム 5 選

“Louis Vuitton LV²”の日本先行発売から〈A BATHING APE®️〉x〈COMME des GARÇONS〉の初コラボまで今週の注目アイテムをおさらい

Fear of God が Barton Perreira とのコラボによるサングラスコレクションをローンチ
ファッション

Fear of God が Barton Perreira とのコラボによるサングラスコレクションをローンチ

ジェリー・ロレンゾが日頃から着用している眼鏡からインスパイアされたというブランド初のアイウェアコレクション

Jun Inagawa x NEIGHBORHOOD のコラボコレクションが登場
ファッション

Jun Inagawa x NEIGHBORHOOD のコラボコレクションが登場

Jun Inagawa自らがスマートフォンで撮影したというイメージビジュアルも要注目

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。