新型コロナウィルス感染症のファッション雑誌にも大きな影響を及ぼす?

大手ブランドによるマーケティングを広範囲に渡って切りつめる動きが背景に

By
ファッション

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)のパンデミックは、ファッション業界全体に大打撃を与えたが、それに伴い雑誌業界も低迷の危機に直面している。

複数の印刷媒体とデジタルメディアを傘下に置く「Digital Luxury Group」によると、ラグジュアリーブランドは広告予算を30〜80%削減しているという。デジタル媒体が主流になってきている中、デジタルマーケティングが新たなビジネス戦略として最大限に活用されるようになってきた現状が伺える。メディアコンサルティングを中心に行うホールディング会社「Zenith Media(ゼニス メディア)」曰く、ラグジュアリーブランドの持つ29億ドル(約3,123億9,900万円)という広告費のうち、新聞や雑誌媒体に割り当てられているのはわずか26%だという。特に、大手ブランドではマーケティングを広範囲に渡って切りつめる動きが見受けられている。〈Yves Saint Laurent Beauté(イヴ・サン=ローラン ボーテ)〉〈Giorgio Armani Beauty(ジョルジオ アルマーニ ビューティ)〉〈Lancôme(ランコム)〉などの錚々たるブランドを保有するフランスの化粧品大手「L’OREAL(ロレアル)」は、“必要最低限”の支出のみに定めているという。一方、顧客との新たなコミュニケーション方法を模索している〈Burberry(バーバリー)〉や異なる視点からプロモーションを行っている〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉などのソーシャルメディアを駆使してブランディングを図るブランドも存在。現状を踏まえた上、今後どのように雑誌業界が主な収入源であった広告費をまかなっていくのか追っていくことにしよう。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

全米音楽業界がジョージ・フロイド氏の殺害事件を受けて “Black Out Tuesday” と称したストライキを決行
ミュージック

全米音楽業界がジョージ・フロイド氏の殺害事件を受けて “Black Out Tuesday” と称したストライキを決行

#TheShowMustBePaused のハッシュタグとともに多くのレコード会社が賛同を表明

RAMIDUS の定番シリーズ RECCE に新色が登場
ファッション

RAMIDUS の定番シリーズ RECCE に新色が登場

カーキとライトブルーが仲間入り

Converse から二重構造を採用したレイヤード仕様の Chuck 70 が登場
フットウエア

Converse から二重構造を採用したレイヤード仕様の Chuck 70 が登場

マルチカラーのステッチが施されたポップな印象に


環境を生かしたコンセプチュアルアートの巨匠 Christo が死去
アート

環境を生かしたコンセプチュアルアートの巨匠 Christo が死去

享年84歳

マイケル・ジョーダンがジョージ・フロイド氏の死亡事件に対する声明を発表
スポーツ

マイケル・ジョーダンがジョージ・フロイド氏の死亡事件に対する声明を発表

「私たちはお互いの意見に耳を傾け、共感と思いやりを示す必要があります」

ACG Terra シリーズにインスパイアされた Nike SB Dunk のリリースに関する噂が浮上
フットウエア

ACG Terra シリーズにインスパイアされた Nike SB Dunk のリリースに関する噂が浮上

〈Nike ACG〉を想起させる配色のスケートシューズが登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。