2020年のサンディエゴ・コミコンがオンライン配信での開催を発表

新たに「Comic-Con @ Home 2020」と名を変えて開催

By

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミックを受け、50年ぶりに開催中止になったアメリカ・カリフォルニア州サンディエゴで毎年行われている世界最大規模のコミックの祭典 「San Diego Comic Convention(Comic-Con International:サンディエゴ・コミコン)」。当初イベントの中止に関して、主催者は「本当に心苦しい決断ではあったものの、このような状況下で(中止という)手段を取らずにはいられず、正しい判断をしたと思っている」と述べていた。しかし、イベント名を「Comic-Con @ Home 2020(コミコン・アット・ホーム 2020)」に改めて2020年夏にオンライン配信での開催を発表。この度、主催者は「近日公開予定…駐車が無料で利用でき、快適な椅子で鑑賞し、各自が用意したスナックと共に、行列を気にせず、ペットも歓迎、全員入場可能な、しかも最前列の…Comic-Con @ Home 2020」と同イベント公式『Twitter(ツイッター)』上でビデオを公開。オンライン配信でのイベントがいつどのように行われるかなどの詳細はまだ明らかになっていないものの、当初予定されていた7月23日から26日(現地時間)の前後での開催が予想される。ともあれ、オフィシャルのアナウンスを待っていよう。

「東京ゲームショウ 2020」がオンラインでの開催と噂されているのはご存知?

Read Full Article

What to Read Next

マイケル・ジョーダンが試合で着用した Air Jordan 1 がオークションに出品中
フットウエア

マイケル・ジョーダンが試合で着用した Air Jordan 1 がオークションに出品中

予想落札価格はおよそ1,000万円以上となる見込み

ストックホルム発のスニーカストア SNS が夏に向けたスイムコレクションをリリース
ファッション

ストックホルム発のスニーカストア SNS が夏に向けたスイムコレクションをリリース

『Zoom』で撮影した、90年代のローファイな雰囲気を感じるキャンペーンビジュアルにも注目

BMW が M8 GTE の子供向け電気自動車をリリース
デザイン

BMW が M8 GTE の子供向け電気自動車をリリース

将来のレーサーのための(?)本格仕様


シンガポールの公園で犬型ロボットが“ソーシャル・ディスタンス”を呼びかけ
テック

シンガポールの公園で犬型ロボットが“ソーシャル・ディスタンス”を呼びかけ

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染防止のために異様な光景が現出

BlackEyePatch が LHP 限定展開となる別注コレクションを発売
ファッション

BlackEyePatch が LHP 限定展開となる別注コレクションを発売

ブランドのアイデンティティーとも呼べるラベルロゴをステッカーのように散りばめたデザインを展開

快適性を追求した speedo の BEAUTY&YOUTH 別注コレクションが発売
ファッション

快適性を追求した speedo の BEAUTY&YOUTH 別注コレクションが発売

コレクションに並ぶのはスイムウェアではなく、機能性タウンウェア

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。