大坂なおみが“1年間で史上最も稼いだ女性アスリート”に

マリア・シャラポワの保持していた記録を大きく更新

By
スポーツ
3,207 Hypes

数々の偉業を成し遂げてきたテニスプレーヤー 大坂なおみにまたひとつ新たな勲章が加わることに。経済誌『Forbes(フォーブス)』によれば、2020年度(2019年6月〜2020年5月)の大坂選手の収入は、女性アスリートにおける年間最高額の記録を更新。

大坂選手は上記の期間に、大会の賞金とエンドースメント契約を結んでいる企業からの契約金によって3,740万ドル(約40億円)を稼いでいる。契約先企業は「日産自動車」「資生堂」〈YONEX(ヨネックス)〉など合計15社。それらの多くが100万ドル(約1億700万円)以上の契約となり、なかでも〈Nike(ナイキ)〉とは1,000万ドル(約10億7,000万円)以上という巨額の契約を結んでいる。加えて他の〈Nike〉アスリートとは異なり、シューズからアパレルまで全身〈Nike〉を着用する必要がない特殊な形態となっている模様。

この年間ランキングの過去4年間は、Serena Williams(セリーナ・ウィリアムズ)の独壇場であり、2016〜2019年まで首位を独占。今回、大坂選手はWilliamsを140万ドル(約1億5,000万円)差で上回る結果となった。この3,740万ドルはMaria Sharapova(マリア・シャラポワ)の持っていた2,970万ドルという2015年の記録を超えて、女性アスリートにおける年間最高額の新記録に。また、大坂なおみとSerena Williamsは、後日発表される“世界で最も稼ぐアスリートTOP100”でも、それぞれ29位と33位にランクイン。同ランキングに2名の女性アスリートが名前を連ねるのは2016年以来だという。

『HYPEBEAST』がお届けするその他スポーツ関連の情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

ピカチュウ型のピュレグミ ポケモン でんげきトロピカ味が登場
フード & ドリンク

ピカチュウ型のピュレグミ ポケモン でんげきトロピカ味が登場

パッケージデザインは描き下ろしイラストによる4パターン

Eminem がアルバム『The Marshall Mathers LP』発売20周年を記念し自身の電話番号を公開
ミュージック

Eminem がアルバム『The Marshall Mathers LP』発売20周年を記念し自身の電話番号を公開

日本時間5月28日(木)午前4時からオンライン・リスニング・パーティを開催

adidas が洗濯可能なフェイスマスクを発売
ファッション

adidas が洗濯可能なフェイスマスクを発売

〈adidas〉のUKサイトにて3枚1セットで販売中


イーロン・マスクと Grimes が息子の名前の一部を変更
テック

イーロン・マスクと Grimes が息子の名前の一部を変更

カリフォルニア州の法律に従い変更へ

ZARA とジョー・マローンの手掛ける JO LOVES によるクリエイティブなコラボコレクションが国内販売を開始
ファッション

ZARA とジョー・マローンの手掛ける JO LOVES によるクリエイティブなコラボコレクションが国内販売を開始

ユニセックスのフレグランスとキャンドルが全国『ZARA』店舗及びオンラインショップにて発売

NIGO x ヴァージル・アブローの LV² コレクション第1弾ドロップにクローズアップ
ファッション

NIGO x ヴァージル・アブローの LV² コレクション第1弾ドロップにクローズアップ

“Louis Vuitton²”のスペシャルロゴや〈HUMAN MADE®️〉のモチーフが要所要所に登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。