Louis Vuitton の店舗の外観が“レインボー”をモチーフとしたデザインで彩られることに

従業員や子供たちを動員したアートプロジェクト “The Rainbow Project” を始動

By
アート
1,299 Hypes

以前、アーティスト Luckylefthand(ラッキーレフトハンド)がフランス・パリにある〈Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)〉の本社の壁を自身の作品を使った鮮烈なデザインに仕上げたことが話題になった。新たな試みとして、同ブランドでは従業員やその子供たちを動員したアートプロジェクト“The Rainbow Project”を始動。今回は、人々を店内に誘い込む遊び心のあるアートで彩られていた〈Louis Vuitton〉の実店舗のショーウィンドウを、新たな挑戦への希望を示す“レインボー”をモチーフに、それぞれが独自のスタイルで描いたデザインで外観を飾るという。

全ての店舗で、ステッカーやデジタルアニメーションスクリーンを用いて、本プロジェクトが映し出される。パリ・シャンゼリゼ通りの路面店では、6つの窓ガラスにフランスの子供たちが描いたレインボーが大々的に彩られ、スペイン・マドリードでは、モノグラム柄の雲が印象的なスペインの子供たちによるデザインが窓のスクリーンにディスプレイされている。他にも、ミラノ、ローマ、フランクフルトの店舗でもプロジェクトの作品で外観が装飾されることに。今後、徐々に公開されていく世界中の店舗の“The Rainbow Project”を追っていくことにしよう。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のアート情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

押さえておきたい先週の必読記事 5 選
スポーツ 

押さえておきたい先週の必読記事 5 選

Frank Lloyd Wrightが設計した住宅が売り出し中のニュースから、『マイケル・ジョーダン:ラストダンス』追加エピソードの放送、MLBの“厳格なルール”を設けたシーズン開幕計画まで先週の注目トピックをおさらい

Jacob & Co. から映画『スカーフェイス』にオマージュを捧げた限定ウォッチが登場
ファッション

Jacob & Co. から映画『スカーフェイス』にオマージュを捧げた限定ウォッチが登場

トニー・モンタナに捧ぐ限定88ピースのスペシャル仕様

英米ファッション協会が業界システムの改革を促す共同声明を発表
ファッション

英米ファッション協会が業界システムの改革を促す共同声明を発表

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により従来のシステムの抜本的な改革を提案


『ジョジョの奇妙な冒険』から“敵キャラだらけ”のTシャツコレクション第2弾が登場
ファッション

『ジョジョの奇妙な冒険』から“敵キャラだらけ”のTシャツコレクション第2弾が登場

ディオにカーズに吉良吉影にディアボロとゾッとするラインアップ

Louis Vuitton から特殊な染色技法を用いた“ナイロン・カモフラージュ”コレクションが発売
ファッション

Louis Vuitton から特殊な染色技法を用いた“ナイロン・カモフラージュ”コレクションが発売

メゾンの歴史へオマージュを捧げながらも新たなデザインへの挑戦を体現

『あつまれ どうぶつの森』内で HYPEBAE 主催のファッションショーが開催
ゲーム 

『あつまれ どうぶつの森』内で HYPEBAE 主催のファッションショーが開催

『HYPEBAE』の『Youtube』にてライブ配信される

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。