夭折のラッパー Pop Smoke のドキュメンタリーが制作中であることが発覚

同時に50 CentやDrakeが参加したアルバムも進行中

ミュージック
5,321 Hypes

今年2月にハリウッドヒルズの自宅で銃撃を受け、20歳の若さで悲劇的な死を遂げたブルックリン出身のラッパー Pop Smoke(ポップ・スモーク)。この夭折の天才ラッパーのドキュメンタリーが、現在制作中であることが明らかになった。

Pop Smokeが亡くなって以来、ラッパーの50 Cent(フィフティー セント)は、ソーシャルメディアの投稿を通じて、Drake(ドレイク)やRoddy Ricch(ロディ・リッチ)などに呼びかけ、Pop Smokeのアルバムを制作する取り組みを主導してきた。Pop SmokeのマネージャーであるSteven Victor(スティーブン・ビクター)は、現在進行中のプロジェクトについて以下のように話している。「私はこのPop Smokeのアルバムに懸命に取り組んでおり、彼のためにドキュメンタリーを制作しています。そして彼の財団も設立するつもりです。また、今はJimmy Iovine(ジミー・アイオヴィン)のInterscope Records(インタースコープ レコーズ)のような、Victor Victorレーベルを作ることに注力しています」。

悲劇的な死の2週間前に行われた『COMPLEX』のインタビューで、Pop Smokeは、彼と他のブルックリンドリルのラッパーが警察によって不当に標的にされているという彼の信念を中心に据えたドキュメンタリープロジェクトに既に取り組んでいることを明かしていた。

「俺は映画かドキュメンタリーを作ろうと思ってる。俺はその中で自分のことを明かすつもり。自分がかつて住んでいた場所、以前はどこにいたのか、なぜ彼ら(警察)が俺を目の敵にしているのかを説明する。彼らがなぜそれを好まないのか、彼らが嫌いなものを見せてやるよ。それで、(鑑賞者から)彼らと同じフィードバックがあるかどうか、試してみよう。鑑賞者がどう思うのか。間違いないだろう。良い音楽はレコーディングされているのに、それもお蔵入りになるのか?君らは聴きたくないの?」

本ドキュメンタリーおよびアルバムの詳細については、本稿執筆時点ではこれ以上確認できていない。引き続き続報を待とう。

Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)がPop Smokeの楽曲 “Shake the Room”のMVを手がけたのはご存知?

Read Full Article
 
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。
ニュースレターに登録して、“最新情報”を見逃さないようにしよう。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

広告ブロックツールを使用されているようです

読者に無料で提供する代わりに広告収入を得ています。このサイトをホワイトリストに追加していただけると幸いです

ホワイトリストに追加

ホワイトリストへの追加方法

screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlockのアイコンをクリック
  2. Pause on this site”の下にある“Always”をクリック.
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlock Plusのアイコンをクリック
  2. Block ads on – This website”のスイッチをオフにするとブルーからグレーに切り替わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるAdBlocker Ultimateのアイコンをクリック
  2. スイッチをオフにして“Enabled on this site”から“Disabled on this site”に切り替える
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるGhosteryのアイコンをクリック
  2. 下の“Ad-Blocking”ボタンをクリックすると、色がグレーに変化して上のテキストが“ON”から“OFF”に変わります
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにあるUBlock Originのアイコンをクリック
  2. トップにあるブルーの電源アイコンをクリック
  3. 色がグレーに変わったら、横に出る更新アイコンをクリックするか下のボタンをクリックして継続
screenshot
  1. 右上のブラウザー拡張エリアにある広告ブロックツールのアイコンをクリック
  2. 閲覧中のサイトで広告ブロックツールを無効にするための手順に従ってください
  3. ページを更新するか、下のボタンをクリックして継続