Nike が AIR などの技術を活かしたフェイスシールドを開発

シューズやアパレルに使用される予定だったマテリアルを流用

By
フットウエア

これまでに画期的なテクノロジーによって、スポーツ/ファッションシーンを牽引してきた〈Nike(ナイキ)〉。そんな同ブランドが、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)から医療現場を守るため、拠点とするアメリカ・オレゴン州ポートランドの「オレゴン健康科学大学」の協力の元、Personal Protective Equipment(PPE/個人用防護具)およびPurifying Respirator(PAPR/呼吸用保護具)を開発した。

今回発表されたフェイスシールドには、フットウェアでアパレルで培われてきた様々な要素が反映されているという。パッドはシューズに使用される予定だったもの、コードはアパレルに使用される予定だったものをそれぞれ流用、さらにTPUのシールド本体は〈Nike〉の誇るAIRユニットを再構築したものだという。このフェイスシールドの開発は〈Nike〉のイノベーションチームと、AIRを開発するグループが共同で担当。試作品の装着テストや検証は「オレゴン健康科学大学」の医療従事者が行っており、高機能なシールドを作るだけではなく、その製造過程を単純化することも目的のひとつに。また、同様のTPU素材がPAPRギアのレンズ部分にも使用されている。これらのプロダクトは、同社のヘッドクォーターの位置する地域の健康維持機構/団体に提供されるとのこと。

Cristiano Ronaldo(クリスティアーノ・ロナウド)を起用したオンラインワークアウトプログラム“The Living Room Cup”はチェック済み?

Read Full Article

What to Read Next

JJJJound から New Balance と Reebok との新作フットウェア2足がスタンバイか
フットウエア

JJJJound から New Balance と Reebok との新作フットウェア2足がスタンバイか

リセール市場でも枯渇状態の〈New Balance〉コラボが再び

A$AP Mob × PacSun によるコラボカプセルコレクションがリリース
ファッション

A$AP Mob × PacSun によるコラボカプセルコレクションがリリース

強烈なグラフィックが施されたアイテムは4月8日(現地時間)リリース

STARBUCKS が7都道府県での休業を発表
フード & ドリンク

STARBUCKS が7都道府県での休業を発表

4月9日(木)から当面の間、1都6府県内に構えるおよそ850店舗(一部を除く)を休業に


NIGO® の手がける adidas Originals by HUMAN MADE® が新作フットウエアを発売
フットウエア

NIGO® の手がける adidas Originals by HUMAN MADE® が新作フットウエアを発売

NIGO®らしいアレンジが施されたフットウエアは4月10日(金)リリース予定

UPDATE:DOVER STREET MARKET x adidas からミニマルなコラボ Stan Smith がリリース
フットウエア

UPDATE:DOVER STREET MARKET x adidas からミニマルなコラボ Stan Smith がリリース

シンプルイズザベスト(UPDATE:『DOVER STREET MARKET GINZA』での展開日が発表)

Apple が新型コロナウイルスの医療従事者に向けてフェイスシールドを大量生産
テック

Apple が新型コロナウイルスの医療従事者に向けてフェイスシールドを大量生産

週に100万ユニットのマスクを生産

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。