Kering が新型コロナウイルスの影響による2020年第1四半期の収益減少を報告

〈Gucci〉が最も大きな打撃を受ける

By
ファッション

Gucci(グッチ)〉〈Balenciaga(バレンシアガ)〉〈Saint Laurent(サンローラン)〉〈Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)〉といった名だたるブランドを傘下に抱えるフランスのラグジュアリーグループ「Kering(ケリング)」が、2020年第1四半期の決算を発表。その収益は、前年同期比15.4%減の約34億7,600万ドル(約3,750億円)となった。

この結果は言うまでもなく新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が大きく、今年1月は好調だったものの、2月からアジア地域の店舗営業を休止したことにより売上が低迷。さらに3月にはヨーロッパやアメリカでも同様の措置が取られ、また工場の閉鎖、観光客の減少なども相まって業績が悪化した。

ブランド別に見ると、昨年まで同グループが擁するブランドの中で最も大きな収益を上げている〈Gucci〉は、パンデミックが拡がる前の1月は好調なスタートを切ったものの、前年同期比22.4%減の約19億6,600万ドル(約2120億円)となった。また、〈Saint Laurent〉は同12.6%減の約4億7,000万ドル(約506億円)と低迷。一方、〈Bottega Veneta〉は、同10.3%増の約2億9,117万ドル(約320億円)を記録した。その他のブランドも前年より売上は減少したものの、〈Gucci〉は最も大きな打撃を受けた結果となった。

「Kering」会長兼CEOのFrancois-Henri Pinault(フランソワ・アンリ・ピノー)は今回の発表に際し、「新型コロナウイルスのパンデミックは、第1四半期の収益に大きな打撃を与えました。しかし、私たちは世界中のすべてのKeringの関係者とお客様の安全を確保するために、直ちに行動を起こしました。また、私たちの地域社会にも支援を提供し、この公衆衛生上の危機、特に病院や医療従事者の方々への支援に注力しました。これからが難局ではあるが、グループのファッションハウスは全てこの時期を乗り越えられると確信している」と語った。

〈Gucci〉が新型コロナウイルスの拡大防止を支援するために約2億3,400万円を寄付したのはご存知?

Read Full Article

What to Read Next

Post Malone が新型コロナ対策支援 Nirvana のトリビュートライブをオンラインで配信
ミュージック

Post Malone が新型コロナ対策支援 Nirvana のトリビュートライブをオンラインで配信

「WHO」への支援基金と連動したライブは4月25日(土)世界同時配信

テイクアウト可能な『ミシュランガイド』掲載店のリストが無料公開
フード & ドリンク

テイクアウト可能な『ミシュランガイド』掲載店のリストが無料公開

2020年4月20日時点で掲載店舗数は約128店舗(今後順次更新予定とのこと)

Microsoft “Xbox Series X” の新ロゴが明らかに?
テック

Microsoft “Xbox Series X” の新ロゴが明らかに?

ミニマルなロゴに一新


Cactus Plant Flea Market x Nike からさらなるコラボフットウェアが誕生か?
フットウエア

Cactus Plant Flea Market x Nike からさらなるコラボフットウェアが誕生か?

ホリデーシーズンに2色登場?

Audemars Piguet からベゼルに32個のバゲットカットダイヤモンドを配した新作 Royal Oak が登場
ファッション

Audemars Piguet からベゼルに32個のバゲットカットダイヤモンドを配した新作 Royal Oak が登場

ブティック限定の超高級モデルが発売

ドミノ・ピザから“いまさらタピオカピザ”が爆誕
フード & ドリンク

ドミノ・ピザから“いまさらタピオカピザ”が爆誕

#いまさらタピオカ

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。