新型コロナウィルスの影響で Basel World 2020 の開催が延期に

開催は2021年1月に延期

By
ファッション

『ルーブル美術館(Musée du Louvre)』の休館や、2020年秋冬シーズンの東京ファッションウィークの開催中止など、各国で新型コロナウィルスは多大な影響を及ぼしている中、来たる4月30日(現地時間)から開催を予定していた世界最大級の時計/宝石見本市「Basel World 2020(バーゼル ワールド 2020)」の開催延期が発表された。

スイス政府は、すでに国内で感染が拡大している中、各国から来場者や出展者を招くことは非常に危険であると判断。3月以降にスイス国内で開催される複数の国際的イベントが中止されることになった。これに伴い、「Basel World」も2021年1月28日(現地時間)に開催が持ち越されることになり、結果的に今年の開催はなくなったようだ。「Basel World」は、1917年に始まって以来、中止されることなく毎年開催されてきたが、今回の延期は同イベントの歴史上初めてだという。

「Basel World」のマネージングディレクターのMichel Loris Melikoff(ミシェル・ロリス・メリコフ)は、「2021年1月に開催を延期することで、私たちは業界への更なる支障や、お客様への(ウイルスの)感染を防ぎ、一年を無駄にすることを回避します。同時に、開催を年の初めに設定することで、新商品の発表、新たなトレンドの発信や、オーダーの受付を促進することが可能になるでしょう」とコメントしている。

その他の新型コロナウィルスに関するニュースはこちらから。

Read Full Article

What to Read Next

New Balance から日没をイメージしたカラーを纏ったコレクション “Sundown” が発売
フットウエア

New Balance から日没をイメージしたカラーを纏ったコレクション “Sundown” が発売

ニューカラーのOMN1Sを着用したカワイ・レナードがキャンペーンビジュアルに登場

Air Jordan 3 “Animal Instinct” シリーズ第2弾のビジュアルが浮上
フットウエア

Air Jordan 3 “Animal Instinct” シリーズ第2弾のビジュアルが浮上

様々なアニマルパターンの型押しレザーを使用したエキゾチックな一足

Apple が“低速化問題”をめぐる集団訴訟に最大500億円以上の和解金を支払うことに合意
テック

Apple が“低速化問題”をめぐる集団訴訟に最大500億円以上の和解金を支払うことに合意

条件に該当するiPhoneを所有するユーザーに対し1台につき約2,700円程度の和解金


sacai x Nike LDV Waffle 新色モデル2型のリリース情報が解禁
フットウエア

sacai x Nike LDV Waffle 新色モデル2型のリリース情報が解禁

オールホワイトとオールブラックの2色が登場

小木“Poggy”基史の手がける POGGY’S BOX が伊勢丹新宿店メンズ館に登場
ファッション

小木“Poggy”基史の手がける POGGY’S BOX が伊勢丹新宿店メンズ館に登場

〈NEEDLES〉〈Maison MIHARA YASUHIRO〉〈TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.〉を招聘したスペシャルアイテムを展開

世界で最も“生活コストが高い国” TOP20の2020年版ランキングが発表
ライフスタイル

世界で最も“生活コストが高い国” TOP20の2020年版ランキングが発表

ランキング20位中9カ国がヨーロッパという結果に

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。