Instagram の2019年における広告収入は2兆円超えか?

親会社である「Facebook」の売上高の4分の1以上を占める

By
テック

米ビジネス情報誌『Bloomberg(ブルームバーグ)』が、2019年における『Instagram(インスタグラム)』の広告収入が約200億ドル(約2兆2,000億円)に到達したと報じた。

広告で収益をあげるという戦略が一般的ではなかった2012年に、「Facebook(フェイスブック)」社により7億1,500万ドルで買収された『Instagram』。画像共有プラットフォームという特性を活かし、ユーザーによる投稿とストーリー機能で莫大な広告収入を得ることに成功。今では、世界中で爆発的な人気を誇る一大アプリへと成長した。

今回明らかになった『Instagram』の広告収入額は、同社の内部事情に精通している匿名の情報源からのものであり、正確なデータかどうかは未だ疑いの余地が残っている。ただし、“約200億ドルの広告収入”という情報が正しかった場合、それは親会社である「Facebook」の2019年の売上高4分の1以上を占め、さらには「Google(グーグル)」が運営する『Youtube(ユーチューブ)』の同年の売上高151億ドル(約1兆6,600万円)を抜くことなる。

「Facebook」は年間収益報告書において、傘下企業を“family of apps”と一纏めにして業績を公開するため、『Instagram』単独の収入が公式から発表されることはない。今回の件に関しても、同社はノーコメントとしている。

クリスティアーノ・ロナウドが世界で最初の『Instagram』フォロワー数2億人超えの人物になったニュースはご存知?

Read Full Article

What to Read Next

ダニエル・アーシャム × Bang & Olufsen による“青い月”をモチーフにしたスピーカーが登場
テック

ダニエル・アーシャム × Bang & Olufsen による“青い月”をモチーフにしたスピーカーが登場

ダニエルが過去に制作した月のスカルプチャーがデザインソース

藤原ヒロシの手がける Moncler Genius の最新コレクションに Converse とのトリプルコラボが含まれることが明らかに
フットウエア

藤原ヒロシの手がける Moncler Genius の最新コレクションに Converse とのトリプルコラボが含まれることが明らかに

過去にHFの手がけたChuck Taylorをベースに、細部がアップデートされた新モデル

Netflix が故 Nipsey Hussle の半生に迫るドキュメンタリー映画を制作
エンターテインメント

Netflix が故 Nipsey Hussle の半生に迫るドキュメンタリー映画を制作

メガフォンを取るのは、人気ドラマ『ボクらを見る目(When They See Us)』を手掛けた女性監督のエイヴァ・デュヴァーネイ


nonnative × MINEDENIM による新作コラボアイテムが発売
ファッション

nonnative × MINEDENIM による新作コラボアイテムが発売

スペシャルなコラボレーションアイテムは2月22日(土)リリース

PUMA x The Shoe Surgeon から『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をモチーフとしたカスタムシューズが登場
フットウエア

PUMA x The Shoe Surgeon から『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』をモチーフとしたカスタムシューズが登場

ゲームやアニメーションで長年愛され続けてきた大人気キャラクターの世界観を忠実に反映した1足

Polo Ralph Lauren が貴重なコレクターズアイテムとして知られるカジノコレクションを復刻発売
ファッション 

Polo Ralph Lauren が貴重なコレクターズアイテムとして知られるカジノコレクションを復刻発売

Presented by Ralph Lauren
コレクター垂涎のアイテムが約30年の時を経て復刻リリース

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。