HODINKEE がジョン・メイヤーの手がけた G-SHOCK 6900をリリース

メイヤーが幼い頃に使用していたCasiotone SK-5の配色を拝借

By
ファッション
17,507 Hypes

時計メディア『HODINKEE(ホディンキー)』が、John Mayer(ジョン・メイヤー)と〈G-SHOCK(ジーショック)〉とチームアップしたコラボウォッチを発表。

今回のコラボレーションにあたり、3者がチョイスしたモデルは6900。1995年に初登場した6900は〈G-SHOCK〉史上、日本においては最も売れたモデル、グローバルで見ても3番目に売れたモデルとして、同ブランドを代表する時計のひとつである。そして、レトロなカラーリングも目を引くが、これはMayerが幼い頃に使用していた「CASIO(カシオ)」のサンプリングキーボード、Casiotone(カシオトーン)SK-5の配色を拝借したもの。

John Mayerの手がけた〈G-SHOCK〉6900は、『HODINKEE』のオンラインストアにて12月8日(現地時間)に販売開始、価格は180ドルとなる。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article

次の記事を読む

KITH がブランド創立10周年を記念した G-SHOCK とのコラボウォッチを発売
ファッション

KITH がブランド創立10周年を記念した G-SHOCK とのコラボウォッチを発売

虹色に輝くメタル製フレームを採用した10周年を祝すスペシャル仕様

吉田カバン85周年を記念した PORTER x G-SHOCK のコラボウォッチがリリース
ファッション

吉田カバン85周年を記念した PORTER x G-SHOCK のコラボウォッチがリリース

随所に〈PORTER〉らしさが感じられる5600がスタンバイ

BlackEyePatch デザインによる達磨をモチーフとした G-SHOCK が登場
ファッション

BlackEyePatch デザインによる達磨をモチーフとした G-SHOCK が登場

DW-6900、DW-5600、GA-100がラインアップ


Ron Herman 別注による G-SHOCK GBX-100 のスペシャルモデルが登場
ファッション 

Ron Herman 別注による G-SHOCK GBX-100 のスペシャルモデルが登場

Presented by Ron Herman
『Ron Herman』らしいミニマル仕様の別注モデルは3月13日(土)からオンライン先行予約販売開始

DIOR フォール 2021 メンズ コレクション
ファッション

DIOR フォール 2021 メンズ コレクション

ポップアートの第一人者 ケニー・シャーフを招聘した最新コレクション

国連麻薬委員会が大麻を“最も危険な薬物”のリストから除外する
エンターテインメント

国連麻薬委員会が大麻を“最も危険な薬物”のリストから除外する

各国でのマリファナビジネスの合法化に向けた大きな動き

Dime と Reebook が90年代の名作バッシュをベースに初となるコラボフットウェアを発表
フットウエア

Dime と Reebook が90年代の名作バッシュをベースに初となるコラボフットウェアを発表

ショーン・ケンプのシグネチャーモデル Kamikaze IIのローカットモデルに〈Dime〉のロゴをオン


90年代の空気感漂う MAGIC STICK x Dickies のコラボカプセルコレクションが登場
ファッション

90年代の空気感漂う MAGIC STICK x Dickies のコラボカプセルコレクションが登場

〈Dickies〉定番のTCツイル素材をベースとしたアイテムがラインアップ

レブロン・ジェームズは傷つきました
スポーツ

レブロン・ジェームズは傷つきました

カイリー・アービングの好感度はガタ落ち?

Anderson .Paak が2人の愛息子に着想した Vans との第2弾コラボコレクションが発表
フットウエア

Anderson .Paak が2人の愛息子に着想した Vans との第2弾コラボコレクションが発表

10月に〈Vans〉初のグローバルミュージックアンバサダーに就任したAnderson .Paak

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

アドブロックが検出されました

読者ではなく広告主が請求対象となります。我々のコンテンツにご満足いただいている場合は、アドブロッカーのホワイトリストに追加をお願いいたします