Supreme の全てのボックスロゴTを揃えたコレクションがオークションに出品される

落札予想価格は驚異の2億円

By
ファッション
27,047 Hypes

昨年、「Sotheby’s(サザビーズ)」にて〈Supreme(シュプリーム)〉が1998年から発売してきたスケートデッキのコンプリートコレクションが登場し80万ドル(約8,300万円)で落札されていたが、このたび「Christie’s(クリスティーズ)」に〈Supreme〉の全てのボックスロゴTを揃えたコレクションが出品されることとなった。

James Bogart(ジェームズ・ボガート)という青年が2014年からコツコツと収集してきた今回のコレクションは、〈Supreme〉が設立された1994年から2020年までの間に生産された全てのボックスロゴTをコンプリートしているとのこと。250枚以上に及ぶそのコレクションには2002年のKAWS(カウズ)とのコラボボックスロゴT、2005年の“Supreme”の“r”の文字を銃のモチーフに置き換えたボックスロゴT、2011年の東日本大震災のチャリティーを目的としたボックスロゴTなどが含まれており、中でも彼が最も収集に苦労したのは1999年の〈WTAPS(ダブルタップス)〉とのコラボボックスロゴTだという。

英文にはなるが、200万ドル(約2億円以上)以上での落札が見込まれている“The Box Logo Collection”の詳細はこちらから。

『HYPEBEAST』がお届けするその他の最新〈Supreme〉関連ニュースの数々もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

イーロン・マスクが世界富豪ランキングの第2位に浮上
テック

イーロン・マスクが世界富豪ランキングの第2位に浮上

推定保有資産額は「Tesla」株の急騰を受け、約13兆4,000億円まで上昇

WACKO MARIA x 舐達麻の第2弾コラボコレクションのリリースが決定
ファッション

WACKO MARIA x 舐達麻の第2弾コラボコレクションのリリースが決定

両者の世界観が融和した即完コレクションが4型計7アイテムになって再登場

『ブラックパンサー』の続編は2021年の夏から撮影を再開する見込み
エンターテインメント

『ブラックパンサー』の続編は2021年の夏から撮影を再開する見込み

今後どのように物語が展開されていくのかは不透明


PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション
ファッション

PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション

撮影はレティ・シュミッタロウ、モデルにルシアン・クラーク、カイル・ウィルソン、チャーリー・バーチ、チューイー・キャノンを起用

PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション発売アイテム一覧 - アウター
ファッション

PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション発売アイテム一覧 - アウター

11月28日(土)発売となる〈PALACE SKATEBOARDS〉の新作アイテムを一足早くチェック

PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション発売アイテム一覧 - トラックスーツ
ファッション

PALACE SKATEBOARDS Ultimo 2020 コレクション発売アイテム一覧 - トラックスーツ

11月28日(土)発売となる〈PALACE SKATEBOARDS〉の新作アイテムを一足早くチェック

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。