Richardson がチャリティーを目的とした2種類のコラボピースをリリース

NYのタイ料理レストラン『Lovely Day』とアーティスト Pope. Lをパートナーに迎えた最新アイテム

By
ファッション
2,229 Hypes

Andrew Richardson(アンドリュー・リチャードソン)によって、1998年に創刊されたアメリカ・ニューヨーク発のアート/ポルノマガジン『Richardson(リチャードソン)』が、チャリティーを目的とした2種類のコラボピースをリリースする。

インパクトあるパフォーマンスで知られる謎多きアーティスト、Pope. L(ポープ・L)は、社会的・政治的作風を武器に『ニューヨーク近代美術館』や『ホイットニー美術館』で50年近くに渡り展覧会を開催しキャリアを積み上げてきた。今回の『Richardson』とのコラボでは“Trump Train”と称したTシャツ(10,000円)を発表。その名の通りトランプ大統領と列車をモチーフにしたグラフィックを大胆にプリントしている。本コラボの利益はコミュニティー組織「United Way」に寄付されるとのこと。

もう一方は、ニューヨーク・ノリータ地区のエリザベスストリートにあるタイ料理レストラン『Lovely Day』。George Skelcher(ジョージ・スケルチャー)が描いた『Lovely Day』のロゴがポイントのTシャツ(10,000円)とフーディ(33,000円/税抜)が並ぶ。こちらの利益の一部は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に影響によって、苦境に立たされているニューヨークのレストランへ寄付されるという。

これらのアイテムは10月3日(土)に『RICHARDSON TOKYO』にて発売。『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のファッション情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

NOAH が Barbour とのコラボカプセルを発売
ファッション

NOAH が Barbour とのコラボカプセルを発売

『DOVER STREET MARKET GINZA』にて先行販売

UNDEFEATED から日本オリジナルラインとなる “JPN Line” が登場
ファッション

UNDEFEATED から日本オリジナルラインとなる “JPN Line” が登場

日本特有の四季を意識したアイテムや日本人の体型に合わせて統計された最適なフィット感を実現したボトムスなどが展開される

the Shepherd UNDERCOVER から2020年秋冬コレクションの新作アイテムが発売
ファッション

the Shepherd UNDERCOVER から2020年秋冬コレクションの新作アイテムが発売

高橋盾自らスタイリングを手がけたルックビジュアルには、バイきんぐの小峠英二が登場


Kiko Kostadinov と ASICS が新たに長期パートナーシップを締結
フットウエア

Kiko Kostadinov と ASICS が新たに長期パートナーシップを締結

コラボではなく〈ASICS〉のインライン商品を〈Kiko Kostadinov〉がキュレーションしていく形

HYPEBAE が Reebok のコラボフットウェアを発表
フットウエア 

HYPEBAE が Reebok のコラボフットウェアを発表

2000年に初登場したDMX Thrillを『HYPEBAE』色にメイクオーバー

リカルド・ティッシが Burberry から Versace へ移籍するという噂に終止符が打たれる
ファッション

リカルド・ティッシが Burberry から Versace へ移籍するという噂に終止符が打たれる

ドナテラ・ヴェルサーチが今件を完全に否定

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。