『FIFA 21』のサウンドトラックが公開

UKヒップホップ & グライムの楽曲が多数セレクト

By
ミュージック
1,558 Hypes

スポーツに特化した米大手ビデオゲームメーカー「Electronic Arts(エレクトロニック・アーツ)」が送る世界的フットボールゲーム『FIFA 21』が、10月9日(金)の発売/配信に先駆けサウンドトラックを公開。『FIFA』のサウンドトラックはそのプレーヤー数の多さから“最も影響力のあるゲームのサウンドトラック”といわれるほど人気が高く、『HYPEBEAST』読者の中にも『FIFA』を通してさまざまなアーティストを知ったという方も少なくないだろう。

今回はStormzy(ストームジー)やP Money(P・マネー)、Fredo(フレッド)、Aitch(エイチ)、070 Shake(070シェイク)、Che Lingo(チェ・リンゴ)、Biig Piig(ビッグ・ピッグ)らイングランド勢を中心にヒップホップやグライム色の強い楽曲が多数ラインアップ。ほかにもFireboy DML(ファイアボーイDML)、Tame Impala(テーム・インパラ)、Chloë Black(クロエ・ブラック)、Buju Banton(ブジュ・バントン)、Park Hye Jin(パク・へジン)、Oscar Lang(オスカー・ラング)ら多種多様なジャンルの楽曲がセレクトされており、『FIFA』ファンやプレイ予定のない方でも楽しめるリストとなっている。

下のプレイヤーから早速チェックし、これを機会にそれぞれのアーティストを掘り下げてみてはいかがだろうか。

あわせて『HYPEBEAST』編集部が贈るプレイリスト企画“HYPEBEAST SOUNDS” vol.5もチェックしよう。

Read Full Article

What to Read Next

Diaspora skateboards x Hombre Niño が初となるコラボカプセルコレクションを発表
ファッション

Diaspora skateboards x Hombre Niño が初となるコラボカプセルコレクションを発表

〈Hombre Niño〉のディレクターの“YOPPI”こと江川芳文が手掛けたアーカイブから着想を得たアイテムなどが登場

P.A.M. 2021年春夏コレクション
ファッション

P.A.M. 2021年春夏コレクション

Art of Noiseの“Moments in Love”などから着想を得た新たな時代に向けポジティブな姿勢を発信するステートメントピースがラインアップ

Richardson がチャリティーを目的とした2種類のコラボピースをリリース
ファッション

Richardson がチャリティーを目的とした2種類のコラボピースをリリース

NYのタイ料理レストラン『Lovely Day』とアーティスト Pope. Lをパートナーに迎えた最新アイテム


NOAH が Barbour とのコラボカプセルを発売
ファッション

NOAH が Barbour とのコラボカプセルを発売

『DOVER STREET MARKET GINZA』にて先行販売

UNDEFEATED から日本オリジナルラインとなる “JPN Line” が登場
ファッション

UNDEFEATED から日本オリジナルラインとなる “JPN Line” が登場

日本特有の四季を意識したアイテムや日本人の体型に合わせて統計された最適なフィット感を実現したボトムスなどが展開される

the Shepherd UNDERCOVER から2020年秋冬コレクションの新作アイテムが発売
ファッション

the Shepherd UNDERCOVER から2020年秋冬コレクションの新作アイテムが発売

高橋盾自らスタイリングを手がけたルックビジュアルには、バイきんぐの小峠英二が登場

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。