スパイク・ジョーンズによる写真集『BEASTIE BOYS』が Rizzoli より刊行

スパイクの個人的なアーカイヴから200点以上に及ぶ写真を初めて収録

By
ミュージック

数多くのアーティストのミュージックビデオを手掛け、世界的な映画監督としても有名なSpike Jonze(スパイク・ジョーンズ)。彼が撮影したBeastie Boys(ビースティ・ボーイズ)の写真集が、米ニューヨークを拠点とする出版社『Rizzoli International Publications Inc.(リッゾーリ インターナショナル パブリケーション社)』より発売される。

Spikeは1980年代にフォトグラファーとして活動しはじめ、1990年代以降は数多くの伝説的なMVやスケートビデオ手掛けてきたが、彼が1993年以降、Beastie Boysと共に作り上げてきた数々の作品群は、今も多くの人の記憶に残っているだろう。最もよく知られている『Sabotage』のMVは永遠のマスターピース。

この度刊行される、グループ名にちなんで『BEASTIE BOYS』と名付けられた写真集には、メンバーのMike D(マイク・D)ことMichel Diamond(マイケル・ダイヤモンド)、Adrock(アドロック)ことAdam Horovitz(アダム・ホロヴィッツ)、故・MCA(エムシーエー)ことAdam Yauch(アダム・ヤウク)を、Spikeが撮影した写真が200点以上収録される。Lollapalooza(ロラパルーザ)でのパフォーマンスの様子や、ミュージックビデオの撮影の裏側、アルバムのレコーディング風景、ニューヨークの路上でメンバーの3人ふざけている様子など、Spikeの個人コレクションの中から初めて公開。また、Mike DとAdrockがこの本のために新たに書き下ろしたテキストを寄せており、Spike自身によるあとがきも収録される。

Rizzoliはこの本について、「1993年にロサンゼルスで初めて会ったとき、Beastie BoysとSpike Jonzeはそれぞれの分野の新星だったー東海岸のヒップホップとMTVの黄金時代だ。すぐに3人のMCと若きフィルムメーカーの間につながりが形成され、それが彼らのキャリアを通じて続いた」と語っている。

時代の記録としても貴重な、ファン垂涎の写真集『BEASTIE BOYS』は、3月刊行予定。現在「Amazon」で予約受付中。

先日発表された、Coachella 2020の全ラインアップはもうチェック済み?

Read Full Article

What to Read Next

HUF x UNITED ARROWS & SONS によるコラボコレクション第2弾が登場
ファッション

HUF x UNITED ARROWS & SONS によるコラボコレクション第2弾が登場

前コレクションと同様に、レジェンドスケーターのマット・ ヘンズリーにオマージュを捧げる内容に

宮下貴裕と林真理子が語るデニムスタイルと Wrangler に対する想い
ファッション 

宮下貴裕と林真理子が語るデニムスタイルと Wrangler に対する想い

Presented by Wrangler
デニムという普遍的なアイテムとの付き合い方を改めて考察

STÜSSY の創設者 ショーン・ステューシーが新ブランド設立か?
ファッション

STÜSSY の創設者 ショーン・ステューシーが新ブランド設立か?

〈S/DOUBLE〉の再始動?


28億円超えの価値を持つピカソの名画が破損される事態に
アート

28億円超えの価値を持つピカソの名画が破損される事態に

被害に遭ったのは1944年5月に制作された“帽子を被った女の胸像(Bust of a Woman)”

Cybertruck をモチーフにした近未来的住居 “Cyberhouse” が登場
デザイン

Cybertruck をモチーフにした近未来的住居 “Cyberhouse” が登場

核兵器やゾンビの脅威から居住者を守るための“斜め上を行く”機能までも搭載

ショーン・ワザーズプーンと adidas のコラボレーションが進行中?
フットウエア

ショーン・ワザーズプーンと adidas のコラボレーションが進行中?

環境に配慮したサステナブルなフットウエアとは…?

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。

サポートを呼びかけています

ウェブサイトの運営の継続やユーザーに無料でニュースを提供し続けるために広告は必要です。

すでに私たちをホワイトリストに追加して下さった方は、ページを更新してください。まだされていない方は以下のボタンをクリックし、ホワイトリストに追加してください。

Back

ホワイトリストに追加する

AdBlockerでHYPEBEASTをホワイトリストに追加していただければ、幸いです。そうすることで、ウェブサイトを無料で閲覧し続けることができます

Adblock Plus

  1. ブラウザーの右上コーナーにある赤のABPアイコンをクリックしてください
  2. 「このサイトで有効」をクリックし、現在見ているウェブサイトの広告ブロックを解除してください。Firefoxでは「HYPEBEASTで無効」をクリックしてください。
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

Adblock

  1. AdBlockのアイコンをクリックしてください
  2. 「このドメイン上のページで稼働させない」をクリックしてください
  3. 新たに「AdBlockを以下に一致するページでは実行しない: website.name/*」が画面に表示されます
  4. スライダがバーの一番右にドラッグされていることを確認し、「除外」をクリックしてください
  5. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください

uBlock

  1. uBlockアイコンをクリックしてください
  2. メニューに表示されている大きい青の電源ボタンをクリックし、見ているページをホワイトリストに追加してください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを再読み込みしてください

Firefox Browser

Firefoxの強化型トラッキング防止機能がホワイトリストのお知らせを作動させてしまう可能性があるので、閲覧する際は、アドレスバーにあるシールドアイコンをクリックし、指示に従うと一時的に無効にすることができます

Disconnect

  1. 切断アイコンをクリックしてください
  2. 「ホワイトリストのサイト」をクリックしてください
  3. 見ていたHYPEBEASTのページを更新してください