Rolex が2020年より時計価格を引き上げ

デイトナやGMTマスター IIなどのスポーツモデルも対象に…

By
ファッション
63,111 Hypes

1905年の創業以来、世界中に多くの愛好家やコレクターを持つ〈Rolex(ロレックス)〉。近年その人気は衰えるばかりか、ますます多くの人々を魅了し続け、同ブランドのプロダクトのステータスや資産価値を揺るぎないものにしている。その人気に比例するように、Daytona(デイトナ)などの人気モデルは現行品でも入手が困難な状況が続いており、その価格帯は中古市場でも高騰を続けている。ここにきて、さらにコレクターが悲鳴を上げるようなニュースが。

2020年より、同ブランドはステンレススチール製の時計の価格を3〜6%引き上げることを発表。これにより、例えば人気モデルであるGMT-Master II(GMT マスター II)Ref.126710BLROの価格は、9,250ドル(約101万円)から9,805ドル(約107万円)に引き上げられ、10,000ドル(約109万円)近くの値段で販売されることになる。また、〈Rolex〉は製造された時計の数で世界トップを維持している(2019年は100万本製造)一方、多くの需要があるDaytona、GMT-Master II、Submariner(サブマリーナ)などのスポーツモデルは、未だに生産数が制限されているようだ。

価格の引き上げ、スポーツモデルの生産数の制限など、〈Rolex〉が手に入りにくい状況はこれからも続きそうだ…。

クリスティアーノ・ロナウドが所有する〈Rolex〉史上最高額の腕時計も合わせてチェックしておこう。

Read Full Article

What to Read Next

バーガーキングが映画『ジョーカー』をモチーフにした広告でマックをディス?
フード & ドリンク

バーガーキングが映画『ジョーカー』をモチーフにした広告でマックをディス?

あの踊りのシーンで話題となった階段の近隣住民には無償でハンバーガーを提供

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND が9年ぶりのニューシングル『歩く TOKYO』を発表
ミュージック

NITRO MICROPHONE UNDERGROUND が9年ぶりのニューシングル『歩く TOKYO』を発表

1月30日(木)には『TSUTAYA O-EAST』にてワンマンライブを開催

Nike の新レーベル “The 10th” から SOPH. のためのスペシャルコレクションが登場
ファッション

Nike の新レーベル “The 10th” から SOPH. のためのスペシャルコレクションが登場

アパレルには〈Nike〉と「SOPH.」の取り組みでも使用されてきた“6453+7674.”が登場


HBX と retaW によるコラボフレグランス “MUK” がリリース
ファッション

HBX と retaW によるコラボフレグランス “MUK” がリリース

キャンドル、ルームスプレー、カータグの3アイテムがラインアップ

これまでに浮上した噂や情報を元に制作された iPhone 12 のコンセプト動画が公開
テック

これまでに浮上した噂や情報を元に制作された iPhone 12 のコンセプト動画が公開

噂通りのルックス、豊富なカラーバリエーションに期待

TOYOTA があらゆるスマート機能を導入した実証都市の建設計画を発表
デザイン

TOYOTA があらゆるスマート機能を導入した実証都市の建設計画を発表

自動運転やAI技術などの最先端テクノロジーを、人々が生活するリアルな環境で導入・検証

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。