Netflix がシリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編を公開

シリーズ初となるフル3DCGアニメーション作品は、2020年4月に配信決定

By
エンターテインメント
5,381 Hypes

2018年末からアナウンスされていた「Netflix(ネットフリックス)」によるアニメ『攻殻機動隊』シリーズの最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』の予告編が遂に公開された。

士郎正宗の漫画作品『攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL』を原作とする、アニメ『攻殻機動隊』シリーズ。その最新作が、シリーズ初となるフル3DCGアニメーションとなり、「Netflix」で全世界独占配信される。神山健治と荒牧伸志のダブル監督のもと、田中敦子(草薙素子役)、大塚明夫(バトー役)、山寺宏一(トグサ役)など、『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズにおいて同役を演じたオリジナルキャストを起用する。また、オープニングテーマにはKing Gnu(キングヌー)の常田大希率いる気鋭クリエイティブ集団、millennium parade(ミレニアムパレード)が制作した楽曲“Fly with me”が採用されている。

『攻殻機動隊 SAC_2054』の舞台は、2045年。世界は計画的かつ接続可能な戦争“サスティナブル・ウォー”へと突入する中、草薙素子率いる公安9課、通称”攻殻機動隊”と、驚異的な知能と身体能力を持つ“ポスト・ヒューマン”の対峙を描く。なお、本作は『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズの続編となる。

本作は、2020年4月より「Netflix」で全世界独占配信スタート。まずは上記より予告編をチェックして、さらなる詳細は、公式サイトで確認しよう。

『HYPEBEAST』がお届けするその他最新のエンターテインメント情報もお見逃しなく。

Read Full Article

What to Read Next

Tyler, The Creator が“ベスト・ラップ・アルバム賞”を受賞するもグラミーに苦言を呈する
ミュージック

Tyler, The Creator が“ベスト・ラップ・アルバム賞”を受賞するもグラミーに苦言を呈する

グラミー賞を主催する「Recording Academy」を非難するコメントを残す

FULL-BK と kZm による初のコラボコレクションが登場
ファッション

FULL-BK と kZm による初のコラボコレクションが登場

kZm自身の日常着およびステージ衣装の双方で使えるピースを制作

COMME des GARÇONS が老舗ジュエラー MIKIMOTO とのカプセルコレクションを発表
ファッション

COMME des GARÇONS が老舗ジュエラー MIKIMOTO とのカプセルコレクションを発表

スターリングシルバーのネームプレート付きパールネックレスなど7種が登場


レブロン・ジェームズが故コービー・ブライアントへ向けたメッセージを発表
スポーツ

レブロン・ジェームズが故コービー・ブライアントへ向けたメッセージを発表

「どうか天国から僕に力を与えて、見守ってください!」

G-SHOCK から6900シリーズ初のメタルベゼルを採用した新作モデルが発売
ファッション

G-SHOCK から6900シリーズ初のメタルベゼルを採用した新作モデルが発売

6900シリーズ発売25周年を記念したスペシャルモデルも登場

名門ギャラリー Perrotin から約1,360万円のバナナをプリントした限定Tシャツが登場
アート

名門ギャラリー Perrotin から約1,360万円のバナナをプリントした限定Tシャツが登場

収益は食糧支援組織に寄付

More ▾
 
ニュースレターを購読する

インタビューや トレンド情報、その他限定コンテンツが満載。

購読ボタンをクリックすることにより本サイトの利用規約プライバシーポリシーに同意するものとします。

より良いサイト表示のために

世界中の最新カルチャー情報を発信するプラットフォーム HYPEBEASTの広告を閲覧していただき、誠にありがとうございます。